玉川大学/リベラルアーツ学部|Benesse マナビジョン
学校パンフ取り寄せで図書カードGET

たまがわ

玉川大学

私立大学 東京都/神奈川県

リベラルアーツ学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

リベラルアーツ学科(160名)

所在地

1~4年:東京

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●学際的な学びで修得する高い基礎知識力・思考力・論理力を持った人材の育成
●4つの領域(系)と7つのメジャー(専攻分野)
●学外でのさまざまな体験を通して、実社会で通用する実践力をつける「オフキャンパス・スタディーズ」が充実

学問の「広さと深さ」を同時に追究する。文系・理系を超えた学問領域を広く学び、興味に応じて段階的に専門性を深める。

【学生数】721名(2017年5月1日現在)
【専任教員数】21名(2017年5月1日現在)

リベラルアーツ学科

講義・学問分野

柔軟な学びに対応した4領域
[ヒューマン・スタディーズ系]哲学・宗教、心理学、社会学
[ジャパン・スタディーズ系]日本語・日本文学、日本学
[グローバル・スタディーズ系]国際関係
[STEMスタディーズ系]STEM

閉じる

学部の特色

学際的な学びで修得する高い基礎知識力・思考力・論理力を持った人材の育成

グローバル社会に対応するために必要な資質は「構想力(Plan)」・「実践力(Practice)」・「推進力(Promote)」の3つの力。その育成を実現するため複数の学問分野にわたる学際的な学び、体験・実践的カリキュラムをとおして育成を図るとともに、教養と専門学的学問を「広く」「深く」追求することで、様々な視点を通して物事のあるべき姿を理解し、自ら問題を設定し、その問題解決に貢献できる高い思考力と論理力を持った人材の育成を目的としています。

閉じる

4つの領域(系)と7つのメジャー(専攻分野)

1・2年次では、日本語・英語のコミュニケーション力と情報処理・プレゼンテーションスキルを基盤に「ヒューマン・スタディーズ系」「ジャパン・スタディーズ系」「グローバル・スタディーズ系」「STEMスタディーズ系」の4つの領域より興味に応じて多様な分野を複合的に学修し、幅広い知識と視野を養います。2年次後期にメジャー(専攻)を決定し、3・4年次では、[哲学・宗教][心理学][社会学][日本語・日本文学][日本学][国際関係][STEM]の7つのメジャーより選択し、専門性をより深く学修します。

閉じる

学外でのさまざまな体験を通して、実社会で通用する実践力をつける「オフキャンパス・スタディーズ」が充実

大学での学びが実社会でどのように役立つのかを学外での諸活動を通じて経験的・実践的に学ぶプログラム。[日本語教育実習][フィールドリサーチ][インターンシップ][フィールドワーク(国際交流プログラム、オーストラリア研修、地域創造プロジェクト)]などが用意され、実践力を養うとともに視野が広がり、学びの意欲が高まります。

閉じる

学べること

リベラルアーツ学科

教養と専門的学問-広さと深さ-をバランスよく学ぶ

人間探究を通して現代社会で生きる力を養う「ヒューマン・スタディーズ系」、グローバル化した世界の中で「日本」を客観的に理解し、発信し、現代社会と関わる力を養う「ジャパン・スタディーズ系」、国際関係を核に世界と関わる力を養う「グローバル・スタディーズ系」、情報技術や科学と現代社会のつながりを学び、未来社会に必要な技術と関わる力を養う「STEMスタディーズ系」に7つのメジャー(哲学・宗教、心理学、社会学、日本語・日本文学、日本学、国際関係、STEM)を配置し、多様な分野を複合的に学び幅広い研究の視野を養います。
教養と専門的学問を「広く」「深く」追究することで高い思考力と理解力を持った人材を育成します。

閉じる

アドミッションポリシー

入学者受入れの方針

リベラルアーツ学部では、異なる意見や文化を持つ人と協働できる幅広い教養を有した人材、特にグローバル化した世界と現代日本の姿を様々な視点を通して理解し、自ら問題を設定し、その問題解決に貢献できる高い思考力と論理力を持った学生の育成を目的としています。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】東京都町田市玉川学園6-1-1
入試広報部
(042)739-8155
 【URL】http://www.tamagawa.ac.jp/college_of_lbarts/charm/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ