×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

たまがわ

玉川大学

私立大学 東京都/神奈川県

工学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

情報通信工学科(55名)
エンジニアリングデザイン学科(60名)
マネジメントサイエンス学科(40名)
ソフトウェアサイエンス学科(55名)
数学教員養成プログラム(30名)

所在地

1~4年:東京

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●次代を創るプロフェッショナルな技術者へ
●「数学教員養成プログラム」で数学の深い知識と教授法を学ぶ
●企業との強いつながりと徹底した就職サポートにより希望の就職が実現できる

ハード系、ソフト系の学科をバランスよく配置し、機械・情報・マネジメントについての基幹技術を幅広く身に付けることができます。文理の枠を超えたカリキュラムで、多機能な技術者を育成しています。

【学生数】997名(2019年5月1日現在)
【専任教員数】35名(2019年5月1日現在)

情報通信工学科

講義・学問分野

コンピュータプログラミング、情報科学、モバイル技術、量子情報、ロボティクス、環境工学、回路理論、データ分析、知能プログラミング、人間工学、認知科学、脳科学、人工知能 など

閉じる

エンジニアリングデザイン学科

講義・学問分野

工学基礎演習、情報倫理と社会、数値解析プログラミング、ファブラボ実験、材料力学、デジタル生産加工、原価計算、製品製造失敗学、工業デザイン、ユニバーサルデザイン、品質管理、機構学、機械力学、設計製図、CAD、バイオミメティクス など

閉じる

マネジメントサイエンス学科

講義・学問分野

管理会計、経営戦略マネジメント、ビジネスコンテンツ、プロジェクトマネジメント、サービスマネジメント、計量経済学、統計的方法 など

閉じる

ソフトウェアサイエンス学科

講義・学問分野

プログラミング、回路基礎、経営情報分析、ソフトウェアサイエンス実験、脳科学関連科目、企業講義、ネットワーク技術、ビジネスゲーム、モバイルシステムサービス、ゲーム企画開発論 など

閉じる

数学教員養成プログラム

講義・学問分野

代数学、幾何学、解析学、プログラミング、数学科指導法、教育の制度と経営、生徒・進路指導の理論と方法、教職実践演習 など

閉じる

学部の特色

次代を創るプロフェッショナルな技術者へ

進化を続けるものづくりの現場に柔軟に対応できるよう、ハード系からソフト系まで多様に学べる4つの学科と1プログラムで構成。豊富な実習・演習により、実務につながる基礎知識と技能を磨くことはもちろんですが、コミュニケーション力、マネジメント力、英語力などを高めることも重視、情報化社会で重要な倫理観を持った問題解決力、そして自分の夢に挑戦するために必要な専門的能力を高めていきます。

閉じる

「数学教員養成プログラム」で数学の深い知識と教授法を学ぶ

「教員養成の玉川」と評される本学では、多くの学部・学科で教員免許状を取得するためのカリキュラムを用意しています。そのなかでも注目を集めているのが本学部に設置されている「数学教員養成プログラム」です。中学校と高校の数学の教員免許状を取得できる本プログラムでは、長年培ってきた「数学教育」のノウハウが詰まった充実のカリキュラムにより、数学の深い知識と教授法を修得することができます。

閉じる

企業との強いつながりと徹底した就職サポートにより希望の就職が実現できる

企業実習などで企業との強いつながりを持つ本学部は、長年にわたる就職対策・指導ノウハウ、豊富な卒業生データにより、毎年高い就職内定率を実現しています。また、工学部校舎内には、専用の「就職サポートルーム」を設置。専門の職員が常駐し、就職のアドバイスや相談など手厚いサポートを行っています。

閉じる

学べること

情報通信工学科

ICT(情報通信技術) を学び人と人をつなぐ

インターネットにより「人と人をつなぐ」次世代の技術と手法をハード・ソフトの両面から徹底的に修得します。IoT、人工知能・脳科学、ビッグデータ解析、自動運転技術(量子レーダ)など幅広い分野で活用が期待される最先端の技術を深く学修。1年次の「チャンピオンシップ」では自走ロボットを作成し、プログラミングを体験的に理解するだけでなく、チームワークやリーダーシップの大切さも学びます。
【取得できる教員免許状】中学校「数学」・高等学校「数学」「工業」・小学校二種

閉じる

エンジニアリングデザイン学科

“ものづくり”の最前線で即戦力になる工学人材に

工業デザインや機械設計、商品開発などを体験的・実践的に学修し、‘ものづくり’の最前線で即戦力となる人材をめざします。3年次からは「3Dデザイン・3Dデジタルマシン」「商品開発・デザイン」「メカロボット・電気自動車(EV)」の3つの領域に分かれて学修。最新の3Dプリンタなどを備えた「メーカールーム」をフルに活用して‘モノを生み出す過程’を経験したり、他学部や産官学との連携により深めたりと多彩な学びを展開しています。

閉じる

マネジメントサイエンス学科

データサイエンスの知識を活用し、経営戦略・サービスを学ぶ

経営戦略やマネジメントについて、科学や工学の視点を取り入れながら実践的に学び、企業経営のプロをめざします。1年次終了時に「経営戦略・ビジネスモデル」「サービスマネジメント」「マーケティング・データサイエンス」「ファイナンス」の4領域、「数学教員養成コース」から将来の希望に合わせて選択。「人・情報・環境・金」の4つの経営要素を軸に、品質管理、経営戦略、企業会計、IT、サービスなどを学び、広い視野を備えたマネジメント能力を養います。
【取得できる教員免許状】中学校「数学」・高等学校「数学」・小学校二種

閉じる

ソフトウェアサイエンス学科

ITの新たな分野を切りひらく

最先端の理論とスキルを修得し、ITの新たな分野を切りひらきます。「コンピュータ・ソフトウェア技術」「モバイルシステム・ネットワーク技術」「ゲーム・コンテンツ関連技術」「情報・数学教員」の4つの専門領域を複合的に学修。日立製作所やKDDIによる「企業提携講座」では、企業が携わるIT関連事業について、現場で必要とされる最新技術やコンテンツの知識とスキルを学びます。
【取得できる教員免許状】中学校「数学」・高等学校「数学」「情報」・小学校二種

閉じる

数学教員養成プログラム

“全人教育”の理念のもと数学の知識と教授法を修得

「教員養成の玉川」の伝統や強みを生かして、深い知識と教授法を修得した「数学」教員を養成します。数学の教員になるために必要な各種数学を広く学修。少人数で行われるゼミも充実しています。また、教員就職支援では、小・中学校の元校長という教育現場での経験豊かな教員が常駐し、教科指導や学級経営などの相談に応じています。採用試験前には受験地ごとの傾向に合わせ、論文や模擬面接、模擬授業など、きめ細かい指導やアドバイスが受けられます。
【取得できる教員免許状】中学校「数学」・高等学校「数学」「情報」「工業」・小学校二種

閉じる

アドミッションポリシー

入学者受入れの方針

工学部では、玉川大学の教育信条に基づき、幅広い教養を持つ人間力を備えた実践的技術者を世に送り出すことを共通に目指しています。そのために、以下のような入学生を求めています。

[情報通信工学科]
1. 高等学校の課程における主要な教科(数学、理科(物理・化学)、外国語(英語)、国語等)の教科書レベルの基礎知識を有する人。数学は実用数学技能検定2級程度の学力を有する人。文章を正しく読解し、適切な表現を用いて論理的に記述する基礎的な能力を有する人。英語は実用英語技能検定準2級程度、またはTOEIC(R)L&R400点程度の学力を有する人。【知識・理解】
2. 学内外の活動などにも積極的に関わり、人間力の向上を目指す人。【態度】
3. 卒業までに外国人と意思疎通のできる英語力を修得するとともに、工学として必要な情報処理能力および数理的能力を修得することを目標にできる人。【態度·志向性】
4. 工学的成果を人類の社会福祉に役立てようとする倫理観を持つ人。【関心・意欲】
5. 新しい技術を創造するための専門知識を身につけることを目標に、たえず努力することができる人。【態度·志向性】

[エンジニアリングデザイン学科]
1. 高等学校の課程における主要な教科(数学、理科(物理・化学)、外国語(英語)、国語等)の教科書レベルの基礎知識を有する人。数学は実用数学技能検定2級程度の学力を有する人。文章を正しく読解し、適切な表現を用いて論理的に記述する基礎的な能力を有する人。英語は実用英語技能検定準2級程度、またはTOEIC(R)L&R400点程度の学力を有する人。【知識・理解】
2. 教育課程以外の学内外の活動に積極的に関われる人。【態度】
3. 卒業までに外国人と意思疎通のできる英語力を修得することを目標にできる人。【態度·志向性】
4. ものづくりや異文化交流を、常に問題意識を持って考えられる人。【思考・判断】
5. 本学科で学んだことを生かし、卒業後にエンジニアリングデザインや他の分野で貢献する意欲を有する人。【関心・意欲】

[マネジメントサイエンス学科]
1. 高等学校の課程における主要な教科(数学、理科(物理・化学)、外国語(英語)、国語等)の教科書レベルの基礎知識を持つ人。数学は実用数学技能検定2級程度の学力を有する人。文章を正しく読解し、適切な表現を用いて論理的に記述する基礎的な能力を有する人。英語は実用英語技能検定準2級程度、またはTOEIC(R)L&R400点程度の学力を有する人。【知識・理解】
2. 教育課程以外の学内外の活動に積極的に関われる人。【態度】
3. 卒業までに外国人と意思疎通のできる英語力を修得するとともに、工学として必要な数理的能力を修得することを目標にできる人。【態度·志向性】
4. 社会が何を求めているか、常に問題意識を持って考えられる人。【思考・判断】
5. 本学科で学んだことを生かし、社会に貢献する意欲を有する人。【関心・意欲】

閉じる

 

[ソフトウェアサイエンス学科]
1. 高等学校の課程における主要な教科(数学、理科(物理・化学)、外国語(英語)、国語等)の教科書レベルの基礎知識を有する人。数学は実用数学技能検定2級程度の学力を有する人。文章を正しく読解し、適切な表現を用いて論理的に記述する基礎的な能力を有する人。英語は実用英語技能検定準2級程度、またはTOEIC(R)L&R400点程度の学力を有する人。【知識・理解】
2. 教育課程以外の学内外の活動に積極的に関われる人。【態度】
3. 卒業までに外国人と意思疎通のできる英語力を修得するとともに、工学として必要な情報処理能力および数理的能力の取得を目標にできる人。【態度·志向性】
4. 社会が何を求めているか、常に問題意識を持って考えられる人。【思考・判断】
5. 本学科で学んだことを生かし、コンピュータ・ソフトウェア技術、モバイルシステム・ネットワーク技術、ゲーム・コンテンツ関連技術、情報・数学教員のなかから一つ以上の専門分野において社会に貢献する意欲を有する人。【関心・意欲】

[数学教員養成プログラム]
1. 高等学校の課程における主要な教科(数学、理科(物理・化学)、外国語(英語)、国語等)の教科書レベルの基礎知識を持ち、他者にその内容を説明できる人。数学は実用数学技能検定準1級程度の学力を有する人。文章を正しく読解し、適切な表現を用いて論理的に記述する基礎的な能力を有する人。英語は実用英語技能検定準2級程度、またはTOEIC(R)L&R400点程度の学力を有する人。【知識・理解】
2. 教育課程以外の学内外の活動に積極的に関われる人。【態度】
3. 卒業までに外国人と意思疎通のできる英語力、数学教員としての数学力並びに指導力を修得することを目標にできる人。【態度・志向性】
4. 社会が何を求めているか、常に問題意識を持って考えられる人。【思考・判断】
5. 本プログラムで学んだことを生かし、教育の分野に貢献する意欲を有する人。【関心・意欲】

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】東京都町田市玉川学園6-1-1
入試広報課
(042)739-8155
 【URL】https://www.tamagawa.ac.jp/college_of_engineering/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ