とうきょうりか

東京理科大学

私立大学 東京都/千葉県

東京理科大学/学部・学科

学べること

野田キャンパス

教育力が高い大学ランキング私大1位(2021年大学通信調べ)/TUSくさび形教養教育カリキュラムを実施

実力主義のもと、特に「基礎をしっかり身に付けることが応用への道に通じる」という考えにより、基礎教育を重視しています。「実験が多い」という特徴とともに講義と演習を組み合わせたカリキュラムにより基礎学力の養成を徹底します。学んだ講義内容をその後すぐに演習という形でアウトプットすることで、学んだことを再確認できるため、授業を受動的に受けるだけでは気付けない疑問点や見落としなどを発見でき、学生はより正確な理解を培うことができます 。

●TUSくさび形教養教育カリキュラム
2021年には教養の普遍的な価値を再認識しつつ時代に応じた教育・研究と地域貢献を行うための新組織として、「教養教育研究院」を設立。また、2022年度からくさび形の教養教育カリキュラムをスタート。これは、低学年次に教養教育を終わらせ高学年次から専門教育に専念する従来のカリキュラムと異なり、一般教養科目をA~D、Nの5つのカテゴリーに分け、4年間を通じて教養教育と専門教育双方を履修できるプログラムとなっています。

閉じる

各分野で最先端の研究が行われている

研究力が高い大学ランキング私大1位(2021年大学通信調べ)

約390ある研究室では、わが国私学随一の理工系総合大学ならではの幅広い研究が行われています。基礎から応用まであらゆる分野を網羅した研究室を備えることにより、学生一人ひとりの興味・関心に応じた研究を行うことができます。
また、学部・学科を横断した新しい異分野融合の研究も盛んです。世界におけるさまざまな諸問題を解決していくためには、分野間の連携・融合研究が不可欠であり、他機関との共同研究なども推進しています。学部・学科を横断した研究や産官学が一体となった研究を行っており、学生にとってより一層恵まれた教育研究環境を今後も整えていく予定です。

閉じる

国内外の学会に参加して理工系に必要な国際力を磨く−大学もサポート!

毎年400人以上の大学院生が国際学会で発表しており、グローバルに活躍している学生に対し、旅費の一部を大学が負担するなどのサポートをしています。そのほかにも、語学能力の強化や異文化交流を目的とした「語学研修プログラム」、研究留学を目的とした「協定校等派遣」や受け入れなど、さまざまなプログラムが充実しています。また、ネイティブ講師が在室し、気軽に英語に触れることのできる※「インターナショナルラウンジ」を各キャンパスに設置するなど、多方面から理工系学生に不可欠な国際力の強化を推進しています。
※新型コロナウイルス感染症対策のため、オンラインにて開催。詳細はHPよりご確認ください。

閉じる

学部・学科

パンフ・願書を取り寄せよう!

学部・学科情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

  • 「志望校」に登録して、
    最新の情報をゲットしよう!

    志望校に追加

リストに追加しました

ページの先頭へ