なごやがくいん

名古屋学院大学

私立大学 愛知県

商学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

商学科(200名)
経営情報学科(95名)

所在地

1~4年:愛知

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●アイデアで社会を豊かにするビジネスパーソンを育成
●ITスキルを使うチャンスが豊富
●学生から企業へ実際に提案する

経営、マーケティング、スポーツ、ICT、国際ビジネスの分野において、一人ひとりがめざす「将来の仕事」に直結する学びを展開。社会・経済・企業の発展に貢献できる人材を育成します。

【キャンパス】名古屋キャンパス
【学生数】1,360人(2017年5月1日現在)
【専任教員数】37人(2017年5月1日現在)
【大学院】経済経営研究科/経済学専攻、経営政策専攻

商学科

講義・学問分野

ビジネスマネジメントコース/会計基礎論、マーケティング論、流通論、経営管理論、金融基礎論、証券市場論 など
スポーツマネジメントコース/スポーツ経営管理学、スポーツ原理、体力測定評価、スポーツ栄養学、経営実践特講 など

閉じる

経営情報学科

講義・学問分野

経営管理論、マーケティング論、情報ネットワーク論、マルチメディア表現、データベース概論、経営シミュレーション、Webデザイン、国際経営論、地域ブランド論、サービスマネジメント、ビジネスマナー など

閉じる

学部の特色

証券取引所見学

アイデアで社会を豊かにするビジネスパーソンを育成

あなたの作り出した商品が人々の生活を変える。あなたのアイデアで、より優れたモノがより安く人々の手に入るようになる。あなたの仕事が会社の業績をアップする。仕事をする喜びとともに社会を豊かにできるビジネスパーソンを育成します。

●さらに高みをめざす専門能力開発プログラム
商学科では、税理士や公認会計士などの国家資格をめざす人、事業後継者に必要な経営知識と実務能力を養いたい人、起業家をめざしている人、大学院進学を志望する人など、より高い目標に向かう意欲ある学生をサポートをするために、専門能力開発プログラムを開講。就職に有利な国家資格の取得支援も行います。

閉じる

実践型教育でITスキルを修得

ITスキルを使うチャンスが豊富

具体的なITスキルを修得できることが経営情報学科の強みです。スマートフォンやタブレットPC向けアプリの開発・発表や、地域でIT講習会を学生自身が企画運営、大学からの依頼に応えて広報動画の制作・配信を行うなど、身に付けたスキルを社会で使うチャンスも豊富です。

閉じる

プレゼンで企業に対し提案を行う

学生から企業へ実際に提案する

経営情報学科では、実際の企業と連携して、学生が企業の問題に解決策を提示する取り組みを行っています。例えば、スーパー大手の株式会社ヤマナカとコラボして宅配事業のデータを分析したり、松坂屋やパルコの募集する名古屋市中心部の活性化案を提案したり。このJFR(松坂屋・パルコ)「戦略策定ワークショップ」では、経営情報学科の学生チームが見事優勝しました。

閉じる

学べること

ゼミ対抗研究発表大会の1コマ

商学科

発想力と実行力を養い現代ビジネスに生かす

本学科では現場体験を重視しています。大規模小売業・商店街・証券取引所などの現場見学や日本企業の海外現地法人の訪問、大舞台での発表などを体験。ビジネスの現場を体験することによって、ビジネスリーダーとしての基礎力を体得します。

●スポーツ関連企業や保健体育科教員をめざす
ビジネス・経営の基礎を幅広く学ぶ「ビジネスマネジメントコース」に加え、スポーツの経験を仕事に生かしたい人におすすめの「スポーツマネジメントコース」を開設(定員30名)。ビジネス系とスポーツ系の両分野を学びます。

【授業・講義】
マーケティングの基本を理解する「マーケティング論」

現代の企業には、消費者ニーズを的確に捉え、柔軟に対応する能力が求められます。現代的なマーケティングの本質を理解し、商品・価格・ 流通・販促戦略を自ら構築できる「現場的」実践力を、具体例に基づいて養います。

閉じる

経営情報学科

アイデアで社会を豊かにするビジネスパーソンを育成

ネット化とグローバル化の最先端を歩むITスキルと国際感覚を養成。多種多様なデータから人々の求めるものを探り出し、さまざまなルートを使って世界の隅々にまで情報を発信。世界中の人に優しい社会づくりに貢献できる人材を育成します。

●国際ビジネスに関わる科目も充実
ビジネスで使える外国語コミュニケーション能力を身に付けるとともに、多国籍企業・国際的企業の経営やマーケティング、さらにその背景となる海外ビジネス事情を学びます。

【授業・講義】
効率的な解決策を探る「経営シミュレーション」

経営の問題に対して、現実を「モデル化」し、シミュレーションすることで、低コストで効率的に解決策を探る手法を学びます。表計算ソフト(Excel)を用いて結果分析を行いながら、問題解決の過程も実践します。

閉じる

アドミッションポリシー

自ら問題を発見、解決を導く

求める学生像

本学部は、現代の経済社会や企業経営におけるさまざまな問題を自ら見つけ、多角的な視野からの分析・検討を通して解決策を見いだすことができる人材の育成をめざしています。そのため、経済社会や企業経営に関心・興味のある人、国際社会で活躍するために国際経済や政治、コミュニケーション能力に関心・興味のある人、企業経営に不可欠な会計、経営管理、コンピュータ能力に関心・興味のある人を求めています。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】名古屋市熱田区熱田西町1-25
(052)678-4088
 【URL】http://www.ngu.jp/faculty/university/commerce/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ