やすだじょし

安田女子大学

私立大学 広島県
※2018年4月、心理学部〔現代心理学科〕名称変更
※2018年4月、心理学部〔ビジネス心理学科〕開設

大学トップ

最新情報

2018/06/20NEW

ここに注目!
  • ―学生数西日本最大― 7学部13学科の女子総合大学
  • 「就職に強い安田」の徹底したキャリア支援で、高い実績を維持
  • 教員、管理栄養士など免許・資格の実績もトップレベル

大学の特色

誇りと品格を身に付けた、心豊かな女性を育てる

柔しく剛く(やさしく つよく)
本学では、建学の精神「柔しく剛く」を掲げ、人を思いやる優しさ(柔しく)と、自らを支える意思、知識、技術などの力(剛く)を兼ね備えた女性の育成に力を注いでいます。時代のニーズに応えるため、看護、薬学、教育、心理などさまざまな学部を持つ女子総合大学として発展してきましたが、基本精神は変わらず受け継いでいます。「柔しく剛く」を体現する女性を社会に送り出すため、教職員が連携して学生一人ひとりの学び、活動、成長を全力で支えます。それら全てが学生満足度の高さ、就職率の高さ、中退率の低さにつながっています。

閉じる

健康状態やメンタル面の小さな変化にも気づいてアドバイス

充実した学生生活をサポート「チューター制度」と「まほろば教養ゼミ」

何でも相談できるクラス担任がきめ細かくサポート
本学では、チューター制度(クラス担任制度)を導入して、生活・学習・進路のアドバイスを学生一人ひとりの個性に合わせてきめ細かく行っています。履修指導や悩み相談をはじめ、進路・就職についても1年次からしっかりフォローし、夢の実現をサポートします。

クラス単位で週1回集まる「まほろば教養ゼミ」
クラスごとにチューターと学生が集まるまほろば教養ゼミは、チューターと学生および学生同士の交流を深める場。「安田を知る」「学びを知る」「自分を知る」「社会を知る」ことを活動の軸に、学生から選ばれたクラス委員とチューターが協力して運営します。また、好感を持たれる文字を、正しく丁寧に書く能力の習得をめざして、全学生を対象に「硬筆書写講座」を開講しています。

オリエンテーション セミナー(通称:オリゼミ)
全学部・学科の新入生を対象に行われる2泊3日のグループ研修「オリゼミ」は、1976年から続いている本学の伝統行事です。学生が主役となり、先輩がグループリーダーとして全体を運営。実施の半年前から入念な準備を行います。新入生はこのオリゼミを通して、豊かな人間関係の基礎を築きます。

閉じる

文部科学省「私立大学研究ブランディング事業」に本学の事業が選定

全学的な独自色を大きく打ち出す研究に取り組む私立大学等に対して支援を行う、文部科学省の事業「私立大学研究ブランディング事業」において、本学の「小学校での英語教育を実質化する教員養成・研修システムの研究開発と展開」事業が選定されました。選定された全国40校(選定率20%)のうち、女子大学は本学を含めて3校、中四国地区の大学では3校のみでした。
本学が選定された事業は、2020年からスタートする小学校における英語教育の教科化を見据え、児童教育学科と英語英米文学科の教員養成に伴う取り組みです。

閉じる

アドミッションポリシー

「柔しく剛く」を体現できる人を求めます

本学の建学の精神と教育目標に共感し、各学科の特性についての理解とその専門領域に関心のある、次のような人を求めています。
1.本学での学修に必要な基礎的学力を有する人
2.本学での学修に強い意欲と向上心を有する人
3.本学での学修を生かして社会貢献をめざす人

閉じる

教育環境

英語カフェなどのブースが設置されたラーニングアリーナ

出会いによる創発の場、ラーニングコモンズを備えた「1号館」

「人」と「学び」の出会いによって、楽しく新しい毎日を創り出す自立型学修エリア「ラーニングコモンズ」には、最新設備を完備した教室・研究室が設置されています。グループや個人での研究・創作活動、語学学習、自習などを促すさまざまなエリアを設け、創造性の刺激や学生間の創発を促す空間が広がります。

ラーニングアリーナ
5階まで吹き抜けの開放的な交流スペース。皆が気軽に集まり豊かなコミュニケーションを育むことができるエリアです。

クリエイティブラウンジ
仕切りがなく、さまざまな形状の椅子・机が揃うオープンエリア。リラックスして学修活動が行えるエリアです。

プレゼンテーションフィールド
発表や講演会、ランチセミナー、ガイダンス等に使用できるエリア。舞台と客席がフラットな臨場感溢れる空間です。

ワークショップ
グループによるワークショップや特別授業、課外活動等、多岐にわたって利用できるエリア。目的に合わせて机も自由に配置できます。

ワークボックス
木目調のコンパクトなブースがいくつも並び、少人数での議論やミーティングを深めることができるスペースです。

閉じる

明るく開放的な空間、カフェスペース

学生生活を彩る、くつろぎの空間

グッドデザイン賞受賞!学びと憩いの5号館
2014年3月に完成した5号館が、2014年度グッドデザイン賞(公益財団法人日本デザイン振興会主催)を受賞しました。実習用の教室に加え、1階のカフェテリアこもれびには手焼きのクレープなどを楽しめるスウィーツショップ、コンビニエンスストアなどが並ぶ多目的スペースを配置。明るく開放的で木のぬくもりを感じる空間とおしゃれなインテリアに囲まれた、学生に人気のスポットです。
女性の視点に立ってアメニティを整備
メイクスペースと洗面スペースを分けたパウダールーム、実習やクラブ活動後に汗を流すこともできる広々としたロッカールームなど、学生生活を快適に過ごすため、随所に工夫を凝らしています。校舎の各所には屋上庭園やスカイテラスを設置し、四季を通じて風と自然を感じられるよう、開放感のあるキャンパス設計となっています。

閉じる

英語カフェは、留学前後の語学力アップ・維持もサポート

自主的な学びをサポートする環境が充実

英語カフェ
正規のカリキュラム以外でも気軽に英語に触れる機会を設けるために、英語のみで会話する「英語カフェ」を設置しています。外国人のスタッフや日本人英語教員との英会話や、英語の雑誌を読むことができます。スピーキング力、リスニング力を楽しみながら磨き、生きた英語を身に付けます。
学習支援センター
学生が自立して学ぶ力を身に付け、学生生活をより充実させるために、多くの支援を行っています。専任の「学習支援アドバイザー」が窓口となり、学生からの勉強に関する質問の対応や、ノートパソコンの貸出、課外講座、資格試験の案内や受付、学習、スキルアップ、課外活動に関するさまざまな相談にのっています。

閉じる

学部

【2019年度予定】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

初年度納入金【2019年度予定】

文学部[日本文学科、書道学科]/教育学部/心理学部/現代ビジネス学部[現代ビジネス学科]
1,209,000円
(入学金90,000円、授業料880,000円、施設設備費200,000円、諸費39,000円)
文学部[英語英米文学科]/現代ビジネス学部[国際観光ビジネス学科]
1,329,000円
(入学金90,000円、授業料1,000,000円、施設設備費200,000円、諸費39,000円)
※別途、6か月留学のホームステイ費用等(約40万円を予定)が必要
家政学部[生活デザイン学科]
1,249,000円
(入学金90,000円、授業料920,000円、施設設備費200,000円、諸費39,000円)
家政学部[管理栄養学科、造形デザイン学科]
1,349,000円
(入学金90,000円、授業料1,020,000円、施設設備費200,000円、諸費39,000円)
※造形デザイン学科では別途、材料費が必要
薬学部
1,949,000円
(入学金90,000円、授業料1,620,000円、施設設備費200,000円、諸費39,000円)
※別途、病院・薬局実務実習費(60~70万円を予定)が必要
看護学部
1,699,000円
(入学金90,000円、授業料1,370,000円、施設設備費200,000円、諸費39,000円)
※別途、学外での臨地実習費(20万円程度)と交通費等の諸経費が必要(保健師および助産師の国家試験受験資格取得希望者は、別途追加徴収)

学生の学ぼうという気持ちを大切に、家計への負担を軽減

薬学部薬学科 特待生入試制度(2018年実績)
【形態】免除もしくは減免
【金額】授業料を全額免除(S特待生)、もしくは年間50万円に減免(A特待生)
※入学料・施設設備費・諸費等は別途必要
【期間】入学後6年間 
※入学後、学生の本分および学則を守り、成績が本学の定める基準(上位50%以内等)を満たす必要がある。
【応募資格】原則、大学入試センター試験において、本学が指定する教科科目(4教科6科目)を受験し合計得点率が80%以上である者。
※詳細は入学試験ガイドでご確認ください。
【採用人数】
出願者の中から成績優秀者を対象に
成績上位10位まで :S特待生
成績上位11位以下 :A特待生

薬学部薬学科 授業料減免制度(2018年実績)
【形態】減免
【金額】授業料を年間100万円とする。
※入学料・施設設備費・諸費等は別途必要
【期間】入学後6年間 
※入学後、学生の本分および学則を守り、成績が本学の定める基準(上位50%以内等)を満たす必要がある。
【応募資格】一般入試[前期A日程・前期B日程・前期C日程]、もしくは大学入試センター試験利用入試[前期日程]に出願し受験した者。
※詳細は入学試験ガイドでご確認ください。
【採用人数】各日程につき5名(計20名)を授業料減免生枠とします。

教育ローン利息補給奨学金
詳しくは学生課へお問い合わせください。
TEL.(082)878-8561[学生課(直通)]

その他、日本学生支援機構奨学金制度等も利用できます。

閉じる

住環境

本学専用のアパート・マンションがあるので、安心で快適な一人暮らしがスタートできます。

閉じる

クラブ・サークル活動

学生生活ならではの楽しみの一つ、クラブ・サークル。さまざまなサークルが精力的に活動中です。

体育会系クラブ

バレーボール部、ソフトテニス部、バスケットボール部、卓球部、弓道部、バドミントン部、ワンダーフォーゲル部、ソフトボール部、体育レクリエーション部、陸上部、ラクロス部、サッカー部、剣道部、硬式テニス部、ゴルフ部、新体操同好会、スポッチャンス同好会、Let’s Enjoy Nature、水泳愛好会

文化系クラブ

筝曲部、マンドリン部、フォークソング部、演劇部、コール・アルシス部、写真部、美術部、漫画研究部、ブラスバンド部、上田宗箇流茶道部、GAME倶楽部、安田ボランティア部、大学放送部、中国文化語学研究部、裏千家茶道部、人形劇ひよっこ、文芸部、書道部、E.S.S.、大学茶華道部、児童文学研究会チロリン村、天文部、弦楽部、JFL、ファッションデザインサークル、KOREAサークル、エコライフサークル、合唱研究会Vivid Nova、ダンスサークル、東北支援やっぺす、壁画サークルぬりかべ、Medisp(医療系サークル)、手芸サークル、アニメ研究会「ムーピー・ザ・ソレイユ」、PNK(健康増進同好会)、Hiroshima Tour Guide、technical creation愛好会、映像愛好会、安田女子大学赤十字奉仕団、競技かるた愛好会、クリエイティブ愛好会、詩歌愛好会 胡蝶の夢

閉じる

大学院・併設の大学

2018年4月、看護学研究科(大学院博士前期・後期課程)開設

看護学研究科では、人間の尊厳を最も重要なものに据え、人間の健康を維持・推進するために、専門的知識と技術、および科学的根拠に基づいて、看護学研究成果の獲得とその実践を可能にする看護実践者、研究・教育者の育成をめざします。

<より高度な知識や技術を修得して専門家としての高い能力を育てる大学院>
●文学研究科(博士前期・後期課程)男女共学
日本語学日本文学専攻
英語学英米文学専攻
教育学専攻[教育学・心理学コース、臨床心理学コース(臨床心理士第一種指定大学院)]
●家政学研究科(修士課程)男女共学
健康生活学専攻
●薬学研究科(博士課程)男女共学
薬学専攻
●看護学研究科(博士前期・後期課程)男女共学
看護学専攻

<子どもの心を理解し、しなやかな心をもった保育者をめざす安田女子短期大学>
●保育科

閉じる

パンフ・願書

本学の大学案内は、キャンパスの写真もふんだんに載っているので、めくるだけでも大学の雰囲気が伝わります。就職や資格に関する情報も盛りだくさん。ぜひ資料を請求してみてください!

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

安東キャンパス

JR山陽本線「新白島」駅または広島市内(紙屋町・本通方面)からアストラムラインに乗車、「安東(やすひがし)」駅(安田女子大学前)下車。本学専用のエスカレーターを利用して徒歩約4分。

閉じる

問い合わせ先

住所

〒731-0153 広島市安佐南区安東(やすひがし)6-13-1 入試広報課

電話番号

TEL.(082)878-8557(直通)

URL

http://www.yasuda-u.ac.jp/

E-Mail

nyushi.box@yasuda-u.ac.jp

閉じる

みんなのQ&A

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ