青山学院大学/地球社会共生学部|Benesse マナビジョン
学校パンフ取り寄せで図書カードGET

あおやまがくいん

青山学院大学

私立大学 東京都/神奈川県

地球社会共生学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

地球社会共生学科(190名)

所在地

1~4年:神奈川

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●卒業後の進路に合わせ4つの専門領域からオーダーメイドのカリキュラムを構成
●世界のどこででも「使える英語」を習得する学部独自の英語教育
●世界を相手にタフに活躍できる能力が高められる

世界の人々と共通の目線で協働できる知恵と力、共生マインドをもち、かつ高い倫理観と社会奉仕の精神を備えたグローバル人材を育てます。

【キャンパス】相模原キャンパス(1~4年)
【学生数】634名(2017年5月1日現在)

地球社会共生学科

講義・学問分野

国際協力論入門、貧困と開発、東南アジア地域社会論、多文化共生論、国際経済学、共生の経済学、国際金融論、アジアの都市インフラ、ジャーナリズムの歴史、ジャーナリズム取材演習、空間情報システム入門、空間分析、社会学入門、グローバリゼーションの社会学、共生の社会学、社会調査論 など

閉じる

学部の特色

卒業後の進路に合わせ4つの専門領域からオーダーメイドのカリキュラムを構成

自分の興味や目指す進路に応じて、コラボレーション領域、ビジネス領域、メディア/空間情報領域、ソシオロジー領域の4つの専門領域から分野ごとに3~4科目で構成されたモジュールを組み合わせることによって学びたい授業を選べる、オーダーメイド型のカリキュラムを組むことができます。

閉じる

世界のどこででも「使える英語」を習得する学部独自の英語教育

能力別に分けた少人数制のクラスで、ネイティブ講師による授業が行われます。今後、最大の英語使用圏になるといわれるアジアで、世界のどこでも使える生きた英語、変わる英語「World Englishes」を身に付けます。

閉じる

世界を相手にタフに活躍できる能力が高められる

2年次後期にタイ・マレーシアを中心とした半期の海外留学を行います。タイ・マレーシアという経済成長が著しい国で、そのエネルギーを体感することで、タフなグローバル人材としての能力を養います。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ