あおやまがくいん

青山学院大学

私立大学 東京都/神奈川県

学部・学科

学べること

同一キャンパスでの4年一貫教育で充実した学びを展開

国際色豊かな渋谷・表参道エリアの「青山キャンパス」で【文、教育人間科、経済、法、経営、国際政治経済、総合文化政策学部】の人文・社会科学系の7学部が、国内外トップレベルの研究施設・設備がそろう「相模原キャンパス」で【理工、社会情報、地球社会共生学部】の3学部が、それぞれ4年間同じキャンパスで学びます。これにより、授業を多年次で履修できるカリキュラムが可能になり、今まで以上に年次を超えた交流や、大学や大学院との連携教育・研究がしやすい環境になりました。クラブ・サークル活動などの課外活動も活発になり、より実り豊かなキャンパスライフを提供しています。

閉じる

学部・学科の枠を越えて教養と技能を磨く「青山スタンダード」

本学学生としての“教養と技能”を身に付けるために、全ての学生が共通して学ぶのが「青山スタンダード」。本学の教育基盤であるキリスト教と、いまを生きる私たちを根底で支える人間・社会・自然・歴史に対する教養に触れ、その基礎力を磨きます。また、実社会に出た時に自分らしく活躍するための必須技能のスキルアップを図り、自己表現力を高め、就職後に役立つ能力を修得します。

閉じる

「英語の青山」学部独自のグローバルカリキュラム

文学部英米文学科では、2017年度から専門科目の大半を英語で学べる「Program for Extensive Studies in
English(PESE)」を導入。専門性・実務性をより一層究める「通訳・翻訳プログラム(Interpreting and Translation Program)」も開始し、スペシャリストの育成を図っていきます。

国際政治経済学部は、海外留学のチャンスを広げ、学んだことを自らのアドバンテージにすることを目的に、卒業要件単位の半数以上を英語による専門科目などで修得できる「Global Studies Program(GSP)」を2015 年度からスタート。

理工学部では学会での発表や議論、論文の読み書きなど専門分野で国際的に活躍できる科学者・技術者を育成する、6 学科共通の習熟度別英語カリキュラムを導入。専門科目の英語による授業のほか、海外留学をめざす「理工学国際プログラム」では、日本の基幹産業の海外展開に貢献できる能力を育てます。

地球社会共生学部では、アジア諸国との「共生」をキーワードに、社会科学系のグローバル人材を育成します。学生全員に東南アジアの大学への半期留学を必須とするなど、グローバル化の先端をいくカリキュラムを組んでいます。

閉じる

学部・学科

パンフ・願書を取り寄せよう!

学部・学科情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ