なんざん

南山大学

私立大学 愛知県

南山大学/大学トップ

ここに注目!

  • クォーター制で国内外の学修の選択肢が広がる
  • 国際感覚を磨きながら専門的な学びを深める
  • 将来、世界的規模の企業で活躍する

大学の特色

クォーター制で国内外の学修の選択肢が広がる

1年を4回に分けて授業を行うクォーター制(4学期制)を実施しています。海外の大学において6月からスタートするサマーコースなどの短期留学プログラムへの参加や、サービス・ラーニングなどの自主的な学修の選択肢が広がるといったメリットがあります。また、短期間で集中的に学ぶため、学修効果の向上が期待できます。

国際感覚を磨く多彩な環境

外国人教員による授業も開講。質疑応答も全て英語で行う

本学は、さまざまなカリキュラムや留学制度を設け、英語をはじめとした外国語運用能力と異文化理解力を向上することにより、本学のビジョン・キーフレーズ「個の力を、世界の力に。」の実現をめざしています。
特色あるカリキュラムとして、「外国語で」学べる授業を設置。約70の科目を「外国語で」学び、語学力、異文化理解力、論理的思考力を効率よく伸ばし、国際人としての基礎を身につけることができます。
留学制度は、現地大学の授業料が全額免除となる「交換留学」などがあり、世界中のほとんどの国・地域へ留学できます。奨学金や単位認定などのバックアップ制度も充実しています。また、全学部において独自の短期留学プログラムを用意。語学の授業だけでなくフィールドワークや企業訪問など、その学部ならではのプログラムを設けています。これらの制度を利用し、2022年度においては「交換留学」において100名以上の学生が渡航しました。この留学実績はコロナ禍前と同等になります。
また2022年4月に、日本人学生と外国人留学生が共に暮らし学びあえる国際学生宿舎「ヤンセン国際寮」が開寮しました。ヤンセン国際寮では互いを尊重し、深く思索しながらリーダーシップやフォロワーシップ実践の場となる「ダイバーシティ&インクルージョン実践力養成プログラム」を実施。また世界トップレベルの大学を含む各国・地域の協定校から南山大学に来る留学生と共に暮らす日常を通じて、あるいは対話型のスキル養成講座やイベントを通じて、多様な学びも得られます。学生は留学準備や多文化共生体験、宿舎の運営・企画など、自分の興味に合わせて参加するアクティビティを選び、宿舎での学びを主体的にデザインしていくことができます。

卒業後は、世界規模・全国規模の企業で活躍をめざす

南山大生だけが参加できる「学内企業説明会」

高い就職実績がありますが、誇りたいのは、その「中身」。多くの卒業生が製造業や金融業、流通業など、世界規模・全国規模の企業で生き生きと活躍しています。また航空関連や外国企業、国際機関など、外国語運用能力と国際感覚を生かしてグローバルな舞台で活躍する卒業生や、公務員・教員として働く卒業生が多数います。こうした卒業生のネットワークを生かしたキャリアサポートが充実。1年次から就職に対する意識を高めるとともに、インターンシップなど実社会を体験するチャンスも豊富に設けています。資格取得対策も充実しており、国家公務員総合職や外務省専門職、司法試験など多くの難関資格合格者が出ています。

教育環境

自然と国際感覚が磨かれる、国際性豊かな環境

「ワールドプラザ」では外国語のスキルアップができる

世界のさまざまな国や地域から年間およそ450人の外国人留学生が集う国際性豊かなキャンパス。”外国語だけ”のコミュニケーション空間「ワールドプラザ」や、外国人留学生と日本人学生が共同生活を行う「国際学生宿舎」など国際交流の機会が豊富にあります。また留学先も世界39カ国・138大学(2023年度実績)があり、留学制度も充実。交換留学制度を利用した場合、留学先の授業料が全額免除されるほか、各種奨学金制度を設け、留学への夢をバックアップしています。

充実した学習設備とバックアップ体制

ライネルス中央図書館 外観

本学の図書館が「ライネルス中央図書館」として生まれ変わりました。「ライネルス」は、本学の母体である旧制南山中学校を創立したヨゼフ・ライネルス師に由来します。人がそこに来て、人・資料や情報、異なるグループが相互に「であう」「つながる」ことによって、「地の塩」「世の光」へと変化する空間であり、ともに「かわる」ことで新たなイノベーションが生まれることを真にサポートすることを目指しています。

豊かな緑が広がる憩いの場「グリーンエリア」

ゆったりくつろげる、開放感あふれる緑豊かなスペース

東海地区有数の文教地区、四谷・山手地域にあるキャンパス内に広がる「グリーンエリア」。芝生が広がり、木立が生い茂る広場は、学生たちの憩いの場となっています。天気のいい日には、お弁当を広げてランチを楽しむことができるほか、外国人留学生との交流を楽しむこともできます。

学部

【2024年度入学者対象】

南山大学の偏差値 52~70

学科ごとの偏差値を確認してみよう

基本情報

学費・奨学金

【2024年度入学者対象】

●人文学部、外国語学部、経済学部、経営学部、法学部、総合政策学部、国際教養学部/1,264,300円
●理工学部/1,364,300円

多くの奨学金制度を設け、学生を支援

本大学では、諸般の事情で学費などの捻出が困難な方のために、独自の奨学金制度を設けています。奨学金は、返還不要の「給付奨学金」と、返還が必要な「貸与奨学金」の2種類があります。

【給付奨学金】
●南山大学奨励奨学金/学業優秀者
●南山大学奨励奨学金/学術・文化・スポーツ分野で顕著な成績を挙げた個人・団体
●南山大学給付奨学金/出願者の中から一定の成績を修めていることを条件として、経済的困窮度の高い学生を採用
●南山大学友の会給付奨学金(新入生対象)
●南山大学創立50周年記念奨学金/日本学生支援機構奨学金(緊急採用・応急採用)または南山大学随時奨学金について前年度に推薦または貸与が決定された学部生

【貸与奨学金】
●南山大学随時奨学金/出願者の中から一定の成績を修めていることを条件として、経済的困窮度の高い学生を採用

南山大学の学費(初年度納入金)・奨学金を見る

留学

※新型コロナウイルスの影響で、ご紹介している留学プログラムが中止・変更になる可能性があります。
「留学人数」、「大学独自の奨学金制度の有無」などについては、過年度の実績を掲載している場合がありますので、詳細は、各大学の公式ホームページ等でご確認をお願いいたします。

過去の留学実績(調査年度:2023年)

昨年度または一昨年度の留学実績

【留学期間別の留学人数】
1か月未満 92人
1か月以上3か月未満 45人
3か月以上6か月未満62人
6か月以上1年未満55人
1年以上0人

単位認定、奨学金

【単位認定プログラム数】34
【大学独自の奨学金】ある
【奨学金給付人数】81〜100人
【奨学金給付金額総額】2,000万円以上2,500万円未満
※各大学の留学実績や単位認定、奨学金などについては、大学発表の資料でもご確認ください。

海外フィールドワーク

【留学先】アメリカ・ハワイ州、アメリカ・その他の州、メキシコ、台湾、インドネシア、オーストラリア、イギリス、ドイツ、フランス、スペイン、コロンビア
【留学先海外大学、語学学校名】Griffith University, Griffith English Language Institute(オーストラリア)
Universidad de Salamanca(スペイン)
UNIVERSITE CATHOLIQUE DE LYON (フランス)
l’Universite d’Orleans(フランス)
Institut fur Internationale Kommunikation e. V.(ドイツ)
輔仁大學(台湾)
Universitas Sanata Dharma(インドネシア)
【留学先での学習言語】英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、中国語、インドネシア語
【留学期間】1か月未満、1か月以上3か月未満(研修先により異なる)
【対象人数】約20名〜約40名
【留学開始時期】申請時期による
【奨学金】ある
【単位認定】する
【応募資格】GPA基準値
【問い合わせ先】
URL:https://www.nanzan-u.ac.jp/Dept/training/
部署:南山大学 外国語学部事務室
電話番号:052-832-4327

人文学異文化研修短期留学ブログラムA、B

【留学先】ニュージーランド、マレーシア
【留学先海外大学、語学学校名】ニュージーランド国立ワイカト大学附属機関University of WAIKATO COLLEGE
マレーシア私立サンウエイ大学
【留学先での学習言語】英語
【留学期間】1か月未満
【対象人数】各10~20名
【留学開始時期】2年次7月
【奨学金】ない
【単位認定】する
【応募資格】GPA基準値
【問い合わせ先】
部署:南山大学 人文学部事務室
電話番号:052-832-4326

ASU短期留学プログラム

【留学先】アメリカ・その他の州
【留学先海外大学、語学学校名】Arizona State University
【留学先での学習言語】(英語「を」学ぶのではなく、英語「で」学ぶプログラムとなります。)
【留学期間】1か月以上3か月未満
【対象人数】100名
【留学開始時期】2年次6月
【奨学金】ある
【単位認定】する
【応募資格】GPA基準値
【問い合わせ先】
URL:https://www.nanzan-u.ac.jp/Dept/training/22.html
部署:学事第一課 国際教養学部事務室
電話番号:052-838-8877

住環境

2022年4月、日本人学生と外国人留学生が共に暮らし学びあう国際学生宿舎「ヤンセン国際寮」が開寮しました。ヤンセン国際寮の最大の特徴は、「ダイバーシティ&インクルージョン実践力養成プログラム」と呼ばれる教育プログラム。世界トップレベルの大学を含む各国・地域の協定校から南山大学に来る留学生と生活を共にする中で、彼らとの生活を通じ、また対話型のスキル養成講座やさまざまなイベントを通じて多様な学びを得られる国際プログラムです。ヤンセン国際寮で暮らす学生は、将来の留学に向けての準備や多文化と共生する体験、あるいは宿舎やイベントの運営・企画など、自分の興味に合わせて参加したいアクティビティを選び、自分の学びを主体的にデザインしていくことができます。
また南山大学には、外国人留学生と共同生活をする「南山大学交流会館」や「UR千代が丘住宅」も設置されています。多様な文化を持つ留学生との日常的な交流を通して、外国語運用能力を磨き、異文化の理解を深め、国際人としての基礎を育むことができます。

クラブ・サークル活動

学部や学科、学年を超えた触れ合いを生み、豊かな人間性を育てる、もう一つの学びの場としての意味もあるクラブ活動。体育会系、文化系のさまざまな規模のクラブ・サークルがそれぞれ主体性を持って活動しています。

体育会系クラブ

【体育会所属団体】アイスホッケー部、アメリカンフットボール部、バドミントン部、バレーボール部 男子、バレーボール部 女子、バスケットボール部 男子、バスケットボール部 女子、ゴルフ部 男子、ゴルフ部 女子、ハンドボール部 男子、ハンドボール部 女子、準硬式野球部、硬式庭球部 男子、硬式庭球部 女子、硬式野球部、軟式庭球部 男子、軟式庭球部 女子、ラグビー部、サッカー部、ソフトボール部、卓球部 男子、卓球部 女子、ラクロス部 男子、ラクロス部 女子、柔道部、空手道部、剣道部、弓道部 男子、弓道部 女子、少林寺拳法部、洋弓部 男子、洋弓部 女子、陸上競技部、水泳部、トライアスロン部、航空部、ヨット部、フェンシング部、応援団、漕艇部、基礎スキー部

【スポーツ系団体(公認・準公認)】
軟式野球同好会、鈴峰山歩会、サイクリングクラブ、テニス愛好会、合気道部、チアリーダーズRUSTLES、フィギュアスケート部、BADOO!!、Forty-Love Tennis Team、名古屋SPIDERS、南山大学アルパインクラブ、競技ダンス部

文化系クラブ

【文化会所属団体】アメリカ民謡研究会、ギターアンサンブル、ギター音楽研究会、管弦楽団、軽音楽部、吹奏楽団、ジャズ研究部 N.A.Q.、Hello MUSIC、NK type S(軽音楽部)、美術部、演劇部、落語研究会、裏千家茶道部、野外宗教劇、表千家茶道部、和太鼓団体咲楽

【文化系団体(公認・準公認)】聖歌隊 南山大学スコラ・カントールム、ハンドベルクワイヤ、パイプオルガン・サークル、みなみやま、南山大学写真クラブFOCUS、ボランティア・サークル、ボランティアサークルTogether、アイセック、E.S.S.、国際親善クラブ、スペイン語部、名古屋模擬国連、ドイツ文化研究会、NLD~法律学研究会~、漫画研究会、文化人類学研究会、スペイン文化研究会、文学研究会、書道ペン字クラブ、ダンスサークル PRIME、映画研究会、Multi Media Club、LLC

委員会

体育会執行委員会、文化会執行委員会、大学祭運営委員会、卒業アルバム委員会、上南戦実行委員会、フレッシュマン祭実行委員会

大学院・併設の大学

学びの追究に応えるために、さまざまな研究科を設置

●人間文化研究科
●国際地域文化研究科
●社会科学研究科
●法学研究科
●理工学研究科
●法務研究科(法科大学院)

パンフ・願書

本学を紹介するパンフレットです。本学の基本理念をはじめ、学部・学科の学びの特色や、留学制度、就職状況、キャンパスなど、さまざまな情報を掲載。さらに、クラブ・サークル活動やキャンパスライフについての情報も掲載しています。
・送料:200円(別途手数料が必要です)

教員数・学生総数

教員数

教授197人、准教授90人、講師54人、助教6人

*2023年09月収集情報

学生総数

9410人

*2023年5月1日現在

新入生総数

2329人

*2023年09月収集情報

その他の特色・学生支援制度

奨学金 奨学金 単位互換 大学院 学生寮 部活動・同好会
給付 貸与 留学制度 学内 学外 修士 博士 男子 女子 文科系 体育会系 同好会
約40 約53 約54

所在地・アクセス

●名古屋市昭和区山里町18
地下鉄名城線「八事日赤」駅から、徒歩約8分 
地下鉄鶴舞線「いりなか」駅から、徒歩約15分

問い合わせ先

住所

名古屋市昭和区山里町18
入試課

電話番号

(052)832-3013(直)

URL

https://www.nanzan-u.ac.jp/admission/

E-Mail

nyushi-koho@nanzan-u.ac.jp

その他

X @Nanzan_nyushi
Instagram @n_stagram3013

南山大学についてのよくある質問

法律資格試験や公認会計士試験に興味があります。対策講座などはありますか?

資格取得をめざす人のために「法職特別課外講座」「会計士講座」を設けています。詳細はこちら

入試方法について教えてください。

主に3つの入試方法があります。詳細はこちら

留学について教えてください。

留学制度・奨学金制度・単位認定制度が充実。学部独自の短期留学制度もあります。詳細はこちら

閲覧履歴に基づく
オススメの大学

学費や就職などの項目別に、
大学を比較してみよう!

他の大学と比較する

このページをシェアしよう

ツイート LINEで送る

リストに追加しました

ページの先頭へ