なんざん

南山大学

私立大学 愛知県

大学トップ

ここに注目!
  • クォーター制(4学期制)の実施
  • 「英語で」学ぶ国際科目群(約50科目開講)

大学の特色

留学に、より挑戦しやすい環境に

クォーター制の実施

2017年度から1年を4回に分けて授業を行うクォーター制(4学期制)を実施しています。海外の大学において6月からスタートするサマーコースなどの短期留学プログラムへの参加や、サービス・ラーニングなどの自主的な学修の選択肢が広がるといったメリットがあります。また、短期間で集中的に学ぶため、学修効果の向上が期待できます。

閉じる

外国人教員による授業も開講。質疑応答も全て英語で行う

本学のビジョン・キーフレーズ「個の力を、世界の力に。」を実現するために

本学は、さまざまなカリキュラムや留学制度を設け、英語をはじめとした外国語運用能力と異文化理解力を向上することにより、本学のビジョン・キーフレーズ「個の力を、世界の力に。」の実現をめざしています。
特色あるカリキュラムとして、「英語で」学ぶ「国際科目群」を設置。「国際科目群」は、約50の専門科目を「英語で」学び、語学力、異文化理解力、論理的思考力を効率よく伸ばし、国際人としての基礎を構築。国際科目群を24単位以上修得すると、国際力を身につけた証として「Nanzan International Certificate」が発行されます。
留学制度は、現地大学の授業料が全額免除となる「交換留学」などがあり、世界中のほとんどの国・地域へ留学できます。奨学金や単位認定などのバックアップ制度も充実しています。また、全学部において独自の短期留学プログラムを実施。語学の授業だけでなくフィールドワークや企業訪問など、その学部ならではのプログラムを設けています。これらの制度を利用し、年間約400人の学生が留学しています。

閉じる

南山大生だけが参加できる「学内会社説明会」

多くの卒業生が、世界規模・全国規模の企業で活躍中

高い就職実績がありますが、誇りたいのは、その「中身」。多くの卒業生が製造業や金融業、流通業など、世界規模・全国規模の企業で生き生きと活躍しています。また航空関連や外国企業、国際機関など、外国語運用能力と国際感覚を生かしてグローバルな舞台で活躍する卒業生や、公務員・教員として働く卒業生が多数います。こうした卒業生のネットワークを生かしたキャリアサポートが充実。1年次から就職に対する意識を高めるとともに、インターンシップなど実社会を体験するチャンスも豊富に設けています。資格取得対策も充実しており、国家公務員総合職や外務省専門職、司法試験など多くの難関資格合格者が出ています。

閉じる

教育環境

「ワールドプラザ」では外国語のスキルアップができる

自然と国際感覚が磨かれる、国際性豊かな恵まれた環境

世界のさまざまな国や地域から年間およそ300人の外国人留学生が集う国際性豊かなキャンパス。日本語禁止エリアの「ワールドプラザ」や、外国人留学生と日本人学生が共同生活を行う「国際学生宿舎」など国際交流の機会が豊富にあります。また、世界20の国・地域に77校の協定校があり、留学制度も充実。交換留学制度を利用した場合、留学先の授業料が全額免除されるほか、各種奨学金制度を設け、留学への夢をバックアップしています。

閉じる

多機能でフレキシブルな「ラーニング・コモンズ」

充実した学習設備とバックアップ体制

本学では、図書75万冊・雑誌タイトル1.6万種の蔵書を誇る図書館やラーニング・コモンズなど、充実した学習環境を整えるほか、無線LANやe-ラーニングなど情報環境の整備も進めています。さらに、課外活動の申請や相談など幅広いサービスを行う「学生課」、1年次から4年次まで学生の進路選択をサポートする「キャリア支援室」、留学の情報提供や留学生をサポートする「国際センター」、共通教育外国語科目の外国語を企画・運営する「外国語教育センター」など、勉強や学生生活、就職活動を支援する体制も整えています。

閉じる

ゆったりくつろげる、開放感あふれる緑豊かなスペース

豊かな緑が広がる憩いの場「グリーンエリア」

東海地区有数の文教地区、四谷・山手地域にあるキャンパス内に広がる「グリーンエリア」。芝生が広がり、木立が生い茂る広場は、学生たちの憩いの場となっています。天気のいい日には、お弁当を広げてランチを楽しむことができるほか、外国人留学生との交流を楽しむこともできます。

閉じる

学部

【2018年度入学者対象】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

【2018年度実績】(入学金を含む初年度納入金)

●人文学部、外国語学部、経済学部、経営学部、法学部、総合政策学部、国際教養学部/1,252,300円
●理工学部/1,352,300円

多くの奨学金制度を設け、学生を支援

○南山大学奨励奨学金[給付]学業優秀者
○南山大学奨励奨学金[給付]学術・文化・スポーツ分野で顕著な成績を上げた個人・団体
○南山大学給付奨学金[給付]
○南山大学友の会給付奨学金[給付](新入生対象)
○南山大学同窓会給付奨学金[給付](卒業年次生対象)
○南山大学創立50周年記念奨学金[給付]
○南山大学随時奨学金[貸与]

閉じる

留学

ココに注目!留学情報

世界のあらゆる国・地域に開かれた留学の道

閉じる

住環境

留学生と共同生活をする「国際学生宿舎」では、多様な文化を持つ留学生との日常的な交流を通して、外国語運用能力を磨き、異文化の理解を深め、国際人としての基礎を育むことができます。

閉じる

クラブ・サークル活動

学部や学科、学年を超えた触れ合いを生み、豊かな人間性を育てる、もう一つの学びの場としての意味もあるクラブ活動。体育会系、文化系のさまざまな規模のクラブ・サークルがそれぞれ主体性を持って活動しています。

体育会系クラブ

アイスホッケー部、アメリカンフットボール部、バドミントン部、バレーボール部(男・女)、バスケットボール部(男・女)、フェンシング部、ゴルフ部(男・女)、ハンドボール部、柔道部、準硬式野球部、空手道部、剣道部、航空部、硬式庭球部(男・女)、硬式野球部、弓道部(男・女)、軟式庭球部(男・女)、応援団、ラグビー部、陸上競技部、サッカー部、少林寺拳法部、漕艇部、水泳部、ソフトボール部(男)、卓球部(男・女)、洋弓部(男・女)、ラクロス部(男・女)、基礎スキー部、軟式野球同好会、鈴峰山歩会、サイクリングクラブ、テニス愛好会、Forty-Love Tennis Team、合気道部、相生道部、チアリーダーズ RUSTLES、トライアスロン部、BADOO!!(バドミントン) など

文化系クラブ

アメリカ民謡研究会、美術部、演劇部、ギターアンサンブル、ギター音楽研究会、管弦楽団、観世会、軽音楽部、広告文化研究会、落語研究会、吹奏楽団、写真部、裏千家茶道部、野外宗教劇、N.A.Q.、Hello MUSIC、茶道松尾流南山会、表千家茶道部、ハンドベルクワイヤ、スペイン文化研究会、アイセック、ボランティアサークル、ドイツ文化研究会、E.S.S.、NLD~法律学研究会~、国際親善クラブ、漫画研究会、文学研究会、文化人類学研究会、南山大学スコラ・カントールム、映画研究会、書道ペン字クラブ、ダンスサークルPRIME、Multi Media Club、ボランティアサークル Together、NK type S(軽音楽部)、写真団体 Focus など

委員会

体育会執行委員会、文化会執行委員会、上南戦実行委員会、大学祭運営委員会、卒業アルバム委員会

閉じる

大学院・併設の大学

学びの追究に応えるために、さまざまな研究科を設置

●人間文化研究科
●国際地域文化研究科
●社会科学研究科
●理工学研究科
●法務研究科(法科大学院)

閉じる

パンフ・願書

本学を紹介するパンフレットです。本学の基本理念をはじめ、学部・学科の学びの特色や、就職状況、キャンパスなど、さまざまな情報を掲載。さらに、クラブ・サークル活動やキャンパスライフについての情報も掲載しています。
・送料:200円(別途手数料86円が必要です)
・2019大学案内誌については、2018年5月中旬以降随時発送予定

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

●名古屋市昭和区山里町18
地下鉄名城線「八事日赤」駅から、徒歩約8分 
地下鉄鶴舞線「いりなか」駅から、徒歩約15分

閉じる

問い合わせ先

住所

〒466-8673
名古屋市昭和区山里町18
入試課

電話番号

(052)832-3013(直)

URL

https://www.nanzan-u.ac.jp/admission/

E-Mail

nyushi-koho@nanzan-u.ac.jp

その他

Twitter @Nanzan_nyushi

閉じる

みんなのQ&A

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ