こくさいいりょうふくし

国際医療福祉大学

私立大学 栃木県/千葉県/東京都/神奈川県/福岡県

国際医療福祉大学/成田保健医療学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

理学療法学科(80名)
作業療法学科(40名)
言語聴覚学科(40名)
医学検査学科(80名)
放射線・情報科学科(50名)

所在地

1~4年:千葉

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●充実の語学教育で世界を舞台に活躍できる医療人をめざす
●国際性に富んだカリキュラムで学ぶ
●24か国・地域におよぶ協定機関での海外研修が体験できる

国際性を重視したカリキュラムで、グローバルに活躍できる医療人を育成します。

【キャンパス】成田キャンパス
【学生数】1132名(2021年5月1日現在)
【専任教員数】71名(2021年5月1日現在)

理学療法学科

講義・学問分野

グローバルメディカルコミュニケーション、スポーツバイオメカニクス、クリニカルリーズニング、メディカルイングリッシュボキャブラリー、先端神経系理学療法学

閉じる

作業療法学科

講義・学問分野

リハビリテーション英語、国際医療保健学講義・演習・実習、地域生活支援論、地域生活支援システム実習、災害リハビリテーション学、臨床実習ゼミ

閉じる

言語聴覚学科

講義・学問分野

コミュニケーション技能実習、英語で学ぶ言語聴覚療法の基礎、日本語教授法、災害リハビリテーション学、高次脳機能障害学、流暢性障害学、摂食・嚥下障害学、言語聴覚療法英語論文抄読

閉じる

医学検査学科

講義・学問分野

先端臨床検査学、臨床検査技術開発論、国際保健学、遺伝子検査学、超音波検査学、病理検査学、微生物検査学、血液検査学、免疫検査学、細胞診断検査学、臨床化学検査学、生理検査学、臨床検査統計学

閉じる

放射線・情報科学科

講義・学問分野

放射線物理学、医療情報学概論、放射線科学演習、画像情報学、リハビリテーション概論、放射線計測学、放射線治療学実験、核医学臨床実習

閉じる

学部の特色

語学専用教室

充実の語学教育で世界を舞台に活躍できる医療人をめざす

国内はもとより、アジアをはじめ世界の各地でも活躍できる医療人を育成するために、語学教育を充実させました。成田キャンパスでは英語はもちろんですが、第2外国語にタイ語・ベトナム語・ビルマ語を加え、9か国語におよぶ語学教育を展開します。
外国語の授業:英語、タイ語、ベトナム語、ビルマ語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、中国語、韓国語

閉じる

アフガニスタンの結核対策プロジェクトに参画した教員の指導風景

国際性に富んだカリキュラムで学ぶ

国際医療保健協力を学ぶための授業など、国際性に富んだ先駆的なカリキュラムを多数用意しています。教員は、長年にわたりJICA(国際協力機構)で国際協力に尽力した海外経験豊富な人材をはじめ国内での臨床経験豊富な教員など、国内外で活躍している教員が多く着任しています。

閉じる

オーストラリアでの海外研修

24か国・地域におよぶ協定機関での海外研修が体験できる

海外研修を行う授業「海外保健福祉事情」を成田キャンパスでは必修科目としています。夏休みや春休みを利用して10日間~2週間、協定を結んでいる24の国や地域から訪問地を選択し、現地の大学や医療福祉施設などを訪問したり、現地の医療スタッフの指導のもと、患者さんのケアの補助を行ったりします。海外の医療福祉現場の現状を学ぶほか、国際人として外国の方との接し方を身につけます。

閉じる

学べること

理学療法学科

世界の理学療法分野をリードし、社会から選ばれ続ける理学療法士を養成

理学療法学科では、“目の前の患者さん(対象者)のため”に最善を尽くす理学療法士を育てます。そのために必要な一流の教授陣による質の高い多彩なカリキュラムと最先端の機器を用いた高度な専門教育を提供し、きめ細かな学生支援体制を整えています。また、附属病院や医学部との緊密な連携のもと、ハイレベル・ハイクオリティな講義・臨床実習を実践しています。
〈取得可能な資格〉
理学療法士(国)、障がい者スポーツ指導員(初級)、福祉住環境コーディネーター

閉じる

作業療法学科

人生のあらゆる場面に寄り添う「多様性に対応できる作業療法士」を養成

手芸やスポーツ、芸術活動などの作業活動を手段としてリハビリテーションを行うことが作業療法の王道です。本学科では学年が進むなかで何度も作業活動に立ち返り、座学での理論の学びと作業活動の実習を繰り返しながら、作業療法の王道の修得を確かなものにしていきます。グローバリゼーションが一層進むこれからの日本では、国際性に強い作業療法士が求められます。本学科では、「海外保健福祉事情」や「国際医療保健学(講義・演習・実習)」など国際性を学ぶ科目を多数設定しています。
〈取得可能な資格〉
作業療法士(国)、障がい者スポーツ指導員(初級)、福祉住環境コーディネーター

閉じる

言語聴覚学科

高度な専門性と豊かな人間性を育み、国際性を有する言語聴覚士を養成

言語聴覚士に求められる学問領域は、基礎医学や心理学の知識を基礎として、専門的には大まかに成人言語障害、小児言語発達障害、聴覚障害(小児・成人)、発声発語障害、摂食嚥下障害に分けられます。言語聴覚士としての高度な知識と技能はもちろん、豊かな人間性と向上心、多様性を受容できる柔軟性と国際性を有する人材の育成をめざしています。最新の設備を完備した学修環境、先駆的なプログラムの積極的な実施、各教員が少人数の学生を入学から卒業まできめ細かく指導するアドバイザー制度は、本学科が誇る大きな特色です。
〈取得可能な資格〉
言語聴覚士(国)、特別支援学校自立活動教諭一種(言語障害教育、聴覚障害教育)(国)

閉じる

医学検査学科

最先端の検査技術を持ち病気の早期発見・治療に国際的にも貢献できる人材を養成

本学科は、大学病院検査室勤務、海外での活動や教員歴など臨床経験豊かな教師陣が、遺伝子検査や質量分析装置など最新の機器・設備のもとに教育を行っており、臨床検査技師になるための基礎から応用・臨床までを修得します。また、多彩な卒業研究ゼミグループを中心としたきめ細かな臨地実習対応、国家試験対策及び就職支援なども展開しています。あなたも健康予防、病気の診断・治療などに不可欠な臨床検査を行う臨床検査技師をめざしましょう。
〈取得可能な資格〉
臨床検査技師(国)、遺伝子分析科学認定士、医用質量分析認定士

閉じる

放射線・情報科学科

日々進化する放射線分野に対応し国内外の第一線で活躍できる診療放射線技師を養成

画像診断装置の構造・原理、検査技術、安全管理など、それぞれのスペシャリストの教員が講義を行っています。最新医療機器がそろう学修環境で、関連する職種の役割を理解し、患者さんの負担を最小限に抑えつつ、いかに診療に役立つ最良の画像を提供し、治療を行うかを考えられる診療放射線技師を養成します。
〈取得可能な資格〉
診療放射線技師(国)、放射線取扱主任者1種・2種(国)、エックス線作業主任者、ITパスポート(国)

閉じる

アドミッションポリシー

各学科の求める学生像

〈理学療法学科〉
1.求める学生像
本学が入学者に求める要件を十分理解し、理学療法士として、豊かな心、コミュニケーション能力、新しい知識の追求に向けた関心や意欲を持ち備え、日々進化する保健・医療・福祉分野における高度化・専門化及び国際化に対応し、学びを深めるための客観的・科学的な分析・判断力を養うことが期待できる人

2.理学療法学科の入学者に求める要件
1)知識・技能
高等学校時代の教科・科目等に相応した基礎知識と技能にあたる語学系科目の修得を通して身につけた読解力、文章力、コミュニケーション能力、また、理数系科目の修得を通して身につけた論理的な思考力、科学的な理解力を有していること。
2)思考力・判断力・表現力
保健・医療・福祉分野における新しい知識を学ぶための積極的な意欲を有し、継続的な努力を惜しまず、他人を思いやる寛容性及びコミュニケーション能力、学修で得た知識・技能をもとにした客観的な思考力及び理解力、筋道を立てて科学的に考えることができる分析力及び判断力を有していること。
3)主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度
本学の基本理念及び教育理念を十分理解し、理学療法士として「共に生きる社会」の実現に寄与すべく、地域とのつながりを大切に考えることができ、保健・医療・福祉分野の発展に貢献したいという強い意志を持ち、積極的に自ら研鑽し、また相手の立場に立って物事を考え多職種と協調的に連携を図る態度を身につけていること。

〈作業療法学科〉
1.求める学生像
本学が入学者に求める要件を十分理解し、作業療法士として、豊かな人間性と自己研鑽の意欲を兼ね備え、日々進化する保健・医療・福祉分野に対応し、他者と協働しながら課題解決する力を養うことが期待できる人

2.作業療法学科の入学者に求める要件
1)知識・技能
高等学校までの教科・科目やボランティア活動・課外活動を通して、作業療法とその関連領域についての学修を主体的かつ協調的に展開できる、基礎的な知識と技能を有していること。
2)思考力・判断力・表現力
保健・医療・福祉分野の課題解決に対して強い関心を持ち、論理的に思考・分析・判断し実行する力と他者との協働の基礎となるコミュニケーション能力を有していること。
3)主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度
「共に生きる社会」の実現に貢献したいという強い意志を持ち、他者を尊重し思いやる豊かな人間性、物事に対して誠実に向き合う態度を身につけていること。

閉じる

 

〈言語聴覚学科〉
1.求める学生像
本学が入学者に求める要件を十分理解し、言語聴覚士をめざす者として、豊かな心、コミュニケーション能力、多彩な学問領域に対する関心や学ぶ意欲を持ち、保健・医療・福祉分野における高度化・専門化及び国際化に対応できる優れた臨床家となり、保健・医療・福祉・教育などの分野の発展に寄与することが期待できる人

2.言語聴覚学科の入学者に求める要件
1)知識・技能
高等学校時代の文系科目の修得を通して身につけた読解力・文章力・コミュニケーション能力、及び理数系科目の修得を通して身につけた論理的な思考力、科学的な理解力を有していること。
2)思考力・判断力・表現力
新しい知識を学ぶ意欲、筋道を立てて科学的に思考・分析・判断し、表現する力、言語聴覚領域とその関連分野の進歩や国際化に対応できる好奇心・向上心と努力を継続する力を有していること。
3)主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度
本学の基本理念及び教育理念を十分理解し、言語聴覚士として「共に生きる社会」の実現に貢献したいという意志を持ち、他を思いやり、他者の意見を受け入れ主体的に協調しようとする態度を身につけていること。

〈医学検査学科〉
1.求める学生像
本学が入学者に求める要件を十分理解し、臨床検査技師として、豊かな心、コミュニケーション能力、臨床検査医学に対する明確な目的意識を持ち、日々進化する保健・医療・福祉分野における高度化・専門化及び国際化に対応し、医療の発展に寄与する意志を持つ人

2.医学検査学科の入学者に求める要件
1)知識・技能
高等学校時代の教科・科目等に相応した語学系科目の修得を通して身につけた読解力、文章力、また理数系科目の修得を通して身につけた論理的かつ科学的な知識と技能を有していること。
2)思考力・判断力・表現力
保健・医療・福祉分野における新しい知識を学ぶために主体的に行動し、継続的な努力を惜しまず、他人を思いやる寛容性及びコミュニケーション能力、科学的根拠に基づいた思考力や適切な判断力を有していること。
3)主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度
本学の基本理念及び教育理念を十分理解し、臨床検査技師として「共に生きる社会」の実現に寄与すべく、多様な価値観の理解と異文化を認知し、相手の立場に立って多視点で物事を考え、多職種と連携を図る態度と保健・医療・福祉分野の発展に貢献したいという強い意志と責任感を有していること。

閉じる

 

〈放射線・情報科学科〉
1.本学の基本理念と教育理念とを充分に理解し、診療放射線技師として「共に生きる社会」の実現に強く貢献したいと考える人

2.診療放射線技師として、これからの時代の保健医療を担っていこうとする情熱を持ち、自ら積極的に学ぶ意欲と能力とを持つ人

3.診療放射線分野における科学技術の高度化、専門化、及び国際化に対応するための努力を継続できる人

4.使命感・倫理観・責任感・思いやりの心などの豊かな人間性を養うため、自ら積極的に研鑽できる人

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】〒286-8686 千葉県成田市公津の杜4-3
入試事務統括センター
0476-20-7810
 【URL】https://narita.iuhw.ac.jp/

他の学部・学科も調べる

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

  • 「志望校」に登録して、
    最新の情報をゲットしよう!

    志望校に追加

リストに追加しました

ページの先頭へ