こうべがくいん

神戸学院大学

私立大学 兵庫県

大学トップ

ここに注目
  • 神戸の海上と丘陵にある、未来を創る2つのキャンパスで学ぶ
  • 文系・理系がバランスよく配置された大学で夢にチャレンジ!
  • 学生数1万1千人を超える神戸市内最大規模の私立総合大学で学ぶ

大学の特色

神戸と共に学び成長する

神戸を拠点として、地域・社会とかかわり合う体験型講義で主体性を身につける

総合大学として本学が持つ専門知識や人的資源を活用して、地域に学びを提供したり、街づくりや地域活性化のための活動などに参画しています。
現場に飛び込み、地域の人々とコミュニケーションを取りながら、さまざまな活動を行うことは、学生にとっても大きな財産です。現代社会の複雑な問題を解決するために必要な知識や発想を学ぶ絶好の機会として、神戸と共に学ぶ、アクティブラーニングを推進しています。

閉じる

学部を超えた学び~IPE(InterProfessionalEducation)専門職連携教育~

総合大学ならではの充実した教育環境で学ぶ

本学では、10学部13学科を擁する総合大学のメリットを生かし、学部内に留まらない交流を行っています。チーム医療について学ぶIPEプログラムでは、薬学部、栄養学部、総合リハビリテーション学部、心理学部の医療・福祉にかかわりの深い学部の学生が、互いの職種についての理解を深め、具体的な症例を通してチームアプローチの必要性と意義を学びます。専門領域とは異なる職種について学び、連携について理解を深めることで、将来「チーム医療」の現場で十分に力を発揮するための素地を養います。

閉じる

学生の視点・販売手法等の提案・地域産業の活性化をテーマに開発

学生と企業がコラボする「産学連携」の取り組みを多数実施

「社会貢献」をテーマに、地域社会と連携したさまざまなプログラムを取り入れています。2018年度は、経営学部の学生が大手菓子メーカー「ブルボン」と共同開発したスイーツが関西地域で発売されました。そのほか、栄養学部では学生と百貨店・地元企業がコラボおせちを企画・販売したり、神戸マラソンでの救護ボランティアやグループボランティアなど、大学全体で産官学連携の学びを通した実践的な学習を展開しています。

閉じる

アドミッションポリシー

全学(学部)

神戸学院大学の建学の精神「真理愛好・個性尊重」とは、「学びと知の探求を通じて、普遍的な学問体系の英知に触れる喜びを実感し、その過程で自己と他者の個性に気づき、お互いの存在をこよなく尊重できる」ことです。この建学の精神を神戸学院大学での様々な活動を通じて体得し実践していくことができる人を求めています。

そのために、以下のような学生を多様な選抜方法で適切に選抜します。

1. 高等学校の教育課程の教科の履修により培われた、本学入学後の学修に必要な基礎学力を有している人
2. 知識や技能を活用して課題を解決するために必要な思考力を有している人
3. 他者とコミュニケーションをとり、良好な関係を築くことができる人
4. 課題に自ら主体的に取り組むことができる人

閉じる

教育環境

広大な敷地に広がるポートアイランドキャンパス

●ポートアイランドキャンパス[法学部、経営学部、現代社会学部、グローバル・コミュニケーション学部、薬学部]

赤レンガの外壁が美しいポートアイランドキャンパスは、14万平方メートル超という広大な敷地に広がる海上のキャンパスです。
大学西側の海に面したハーバーエリアは、神戸市のウォーターフロント構想に組み込まれ、遊歩道やデッキなどが大学の一部のように共存し、市民の憩いの場として美しく整備されています。また、環境に配慮した先進の設備機能も充実。建物に自然光を取り入れたり、雨水の利用など、最先端技術で環境にやさしい施設運営を行っています。

閉じる

緑あふれる落ち着いた環境で学べる伝統のあるキャンパス

●有瀬キャンパス[経済学部、人文学部、心理学部、総合リハビリテーション学部、栄養学部]

神戸学院大学発祥の地となるキャンパスです。眼下に瀬戸内海と雄大な明石海峡大橋を望む小高い丘に位置し、学生に人気の図書館やトレーニングルームを整備しています。開学以来50年を超え、培ってきた伝統や文化を継承し続けるキャンパスです。

閉じる

キャンパス間を結ぶシャトルバスは三宮駅にも停車

●シャトルバスが三宮駅を経由&授業開始時刻は9時30分!

ポートアイランド・有瀬キャンパス間を結ぶシャトルバスは三宮駅にも停車。アクセスが便利です。
1時限目の授業開始時間が9時30分のため、自宅から通学可能なエリアが広がり、兵庫県下の多くの学生が自宅から通学しています。
また、交通費の負担を軽減するため、シャトルバスについては、
●授業・定期試験のための移動⇒5割補助
●課外活動団体に所属している学生の移動⇒8割補助
を行っています。
※本補助制度は、年度ごとに見直し、変更する場合があります。

閉じる

学部

【2019年度入学者対象】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

初年度納入金【2019年度入学者対象】

〈法学部〉
法律学科/1,274,300円(2年次以降:925,000円)
〈経済学部〉
経済学科/1,274,300円(2年次以降:925,000円)
〈経営学部〉
経営学科/1,274,300円(2年次以降:925,000円)
〈人文学部〉
人文学科/1,306,300円(2年次以降:955,000円)
〈心理学部〉
心理学科/1,449,300円(2年次以降:1,105,000円)
〈現代社会学部〉
現代社会学科/1,360,300円(2年次以降:1,005,000円)
社会防災学科/1,360,300円(2年次以降:1,005,000円)
〈グローバル・コミュニケーション学部〉
グローバル・コミュニケーション学科 英語コース/1,374,020円(2年次以降:1,015,480円)
グローバル・コミュニケーション学科 中国語コース・日本語コース/1,360,300円(2年次以降:1,005,000円)
〈総合リハビリテーション学部〉
理学療法学科/2,196,300円(2年次以降:1,757,000円)
作業療法学科/2,196,300円(2年次以降:1,757,000円)
社会リハビリテーション学科/1,546,300円(2年次以降:1,207,000円)
〈栄養学部〉
栄養学科 管理栄養学専攻/1,643,300円(2年次以降:1,205,000円)
栄養学科 生命栄養学専攻/1,843,300円(2年次以降:1,405,000円)
〈薬学部〉
薬学科/2,247,700円(2年次以降:1,802,000円)

特待生制度を実施!

一般入試(前期日程、中期日程)において、大学が認めた一定以上の優秀な成績で合格し、入学を許可された人には入学年度の学費(授業料および施設設備維持充実費)が免除されます。(※入学金および委託徴収金は別途納付の必要あり)

【2019年度入学者対象・主な奨学金一覧】

●学内奨学金
神戸学院大学支給奨学金〈経済支援給付奨学金〉(支給・学部学生100名程度)
神戸学院大学私費外国人留学生奨学金(支給/若干名)
神戸学院大学教育後援会課外活動奨励金(支給/若干名)
神戸学院大学教育後援会課外活動特別奨励金(支給/若干名)
神戸学院大学同窓会給付奨学金(支給/若干名)
神戸学院大学同窓会災害等奨学金(支給/若干名)
神戸学院大学交換・派遣留学奨学金(支給・交流協定校に派遣する派遣留学生総数以内)
大学主催短期海外研修参加費補助金(支給)

●学外奨学金
日本学生支援機構給付奨学金(支給)
日本学生支援機構第一種奨学金(貸与)
日本学生支援機構第二種奨学金(貸与)
山口県ひとづくり財団(貸与)
三木瀧蔵奨学財団(支給)

●学部奨励金(人数は2018年度実績)
法学部(支給/2年生13名以内、3・4年生10名以内)
経済学部(支給/2・3年生7名以内、4年生10名以内)
経営学部(支給/7名以内)
人文学部(支給・6名以内)
現代社会学部 現代社会学科(支給/3名以内)
現代社会学部 社会防災学科(支給/2名以内)
総合リハビリテーション学部 理学療法学科(支給/2名程度)
総合リハビリテーション学部 作業療法学科(支給/2名程度)
総合リハビリテーション学部 社会リハビリテーション学科(支給/3名以内)
栄養学部 管理栄養学専攻(支給/2名程度)
栄養学部 生命栄養学専攻(支給/2名程度)
薬学部(支給/12名程度)
溝口奨励金(支給/10名以内)

閉じる

留学

過去の留学実績(調査年度:2018年)

学生数、教員数

【学生数】11543人
【外国籍の学生数】190人
【教員数】683人
【外国籍の教員数】47人

昨年度の留学実績

【留学期間別の留学人数】
1か月未満 78人
3か月以上6か月未満81人
6か月以上1年未満15人

単位認定、奨学金

【単位認定プログラム数】22
【大学独自の奨学金】有
【奨学金給付人数】20人以下
【奨学金給付金額総額】500万円未満
※各大学の留学実績や単位認定、奨学金などについては、大学発表の資料でもご確認ください。

留学プログラムについて

リーズ大学長期留学(語学+学部)

【留学先】イギリス
【留学期間】6か月以上1年未満
【対象人数】3名程度
【留学開始時期】申請時期による
【奨学金】有
【単位認定】有
【応募資格】IELTS(5.0以上)
【問い合わせ先】
URL:http://www.kobegakuin.ac.jp/international/long/
部署:国際交流支援グループ
電話番号:0789744395

大連理工大学交換留学

【留学先】中国
【留学期間】その他
【対象人数】3名
【留学開始時期】申請時期による
【奨学金】有
【単位認定】有
【問い合わせ先】
URL:http://www.kobegakuin.ac.jp/international/long/
部署:国際交流支援グループ
電話番号:0789744395

祥明大学校交換留学

【留学先】韓国
【留学期間】その他
【対象人数】2名
【留学開始時期】申請時期による
【奨学金】有
【単位認定】有
【問い合わせ先】
URL:http://www.kobegakuin.ac.jp/international/long/
部署:国際交流支援グループ
電話番号:0789744395

閉じる

住環境

本学では、約11,000人のうち、およそ30%の学生が下宿生活を送っています。親元を離れ、初めてのひとり暮らしは期待と不安でいっぱいですが、みんな下宿生活を楽しんでいます。
本学学生の下宿先の種類は、約80%がワンルームマンション、約20%がアパートなどです。ひとり暮らしを始める学生でも安心して生活できるように、病気の際や管理面の安全性も考慮に入れ、ご紹介しています。

閉じる

クラブ・サークル活動

体育会系クラブ

硬式野球部、女子駅伝競走部、ソフトボール部、バレーボール部、サッカー部、テニス部、アメリカンフットボール部、バスケットボール部、剣道部、柔道部、バドミントン部、バトン部、ラグビー部、チアリーダー部、居合道部、卓球部、薬学部準硬式野球部、スキー部、洋弓部、体育会本部、学生トレーナー部、合氣道部(休部中)、空手道部、弓道部、武道空手部、ゴルフ部、少林寺拳法部、水泳部、ソフトテニス部、躰道部、軟式野球部、ハンドボール部、フィッシング部、ボクシング部、ラクロス部、陸上競技部、薬学サッカー部

文化系クラブ

吹奏楽部、管弦楽団、混声合唱団パンドラ、文化会本部、S.S.W.、フォークソング部、アメリカ民謡研究会、映画研究会、演劇部、音楽研究会“アコースティック・ノーツ”、華道部、ギター部、軽音楽部、神戸学院大学ボランティア 活動基金VAF、茶道部、写真部、将棋部、小説創作研究会“うぐいす”、生物研究会 B・R・G、美術部“鴎風會”、food global communication ふ~ばる.com(休部中)、ブルース研究会、ボランティア団体“Fair Way”、法律研究会 Libra(ライブラ)、薬学研究会(休部中)、ユースホステル部(休部中)、歴史学研究会、Jazz Player's Club

ボランティア・その他団体

学生放送局、新聞会、経済学部自治会(休会中)、薬学部自治会、栄養学部連絡会、大学祭中央実行委員会、ボランティア活動支援室学生スタッフ、ピア・サポート、学生消防団、ポーアイ・セーフティタウン・コミュニティ、オーキャンズ

閉じる

大学院・併設の大学

本学大学院

法学研究科/法学専攻、国際関係法学専攻
経済学研究科/経済学専攻、経営学専攻
人間文化学研究科/人間行動論専攻、地域文化論専攻
心理学研究科(2019年4月開設)/心理学専攻
総合リハビリテーション学研究科/医療リハビリテーション学専攻、社会リハビリテーション学専攻
栄養学研究科/栄養学専攻
薬学研究科/薬学専攻 
食品薬品総合科学研究科/食品薬品総合科学専攻

閉じる

パンフ・願書

「私の成長が未来を創る」 活躍する先輩たちの生の声をたくさん掲載しています。

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

ポートアイランドキャンパス

●神戸市中央区港島1-1-3
〈電車〉
JR神戸線「三ノ宮」駅、阪急・阪神「神戸三宮」駅、神戸市営地下鉄「三宮」駅から神戸新交通ポートライナーに乗車し「みなとじま」駅下車、西へ徒歩約6分
〈直通バス〉
「三宮(そごう前)」から「ポーアイキャンパス行」バスで約14分、「神戸駅南口」から「ポーアイキャンパス行」バスで約15分

有瀬キャンパス

●神戸市西区伊川谷町有瀬518
〈電車/JR〉
JR 神戸線「明石」駅南側西ロータリー「7番」のりばから、神姫バス「神戸学院大学方面行」に乗車し、「神戸学院大学」下車
〈電車〉
神戸市営地下鉄 西神・山手線「伊川谷」駅前バス停「4番」のりばから、神姫バス「神戸学院大学経由明石行」に乗車し、「神戸学院大学」下車
〈直通バス〉
「三宮(阪神三宮東口)」から快速バス「神戸学院大学有瀬キャンパス方面行」に乗車し、「神戸学院大学」または「神戸学院大学口」下車

閉じる

問い合わせ先

住所

〒651-2180
神戸市西区伊川谷町有瀬518
入学事務室

電話番号

(078)974-1972

URL

https://www.kobegakuin.ac.jp/

E-Mail

nyushi@j.kobegakuin.ac.jp

その他

FAX.(078)976-7294

閉じる

みんなのQ&A

閲覧履歴に基づくオススメの大学

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ