学校パンフ取り寄せで図書カードGET

かんせいがくいん

関西学院大学

私立大学 兵庫県

教育学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

教育学科(幼児教育コース140名、初等教育コース140名、教育科学コース70名)

所在地

1~4年:兵庫

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●「子ども理解」をベースに、3つの「力」をつける
●きめ細かいサポート体制による実習を実施
●US “アシスタントティーチャー” ボランティア

「子ども理解」を基本理念とし、幼稚園の教員、保育士をめざす「幼児教育」、小学校の教員をめざす「初等教育」、中学校(社会)、高等学校(地理歴史・公民)の教員をめざす「教育科学」の3コースを設置。コース間連携による総合的な学びを展開します。

【キャンパス】西宮聖和キャンパス
【学生数】1482人(2017年5月現在)
【専任教員数】43人(2017年6月現在)
【大学院】教育学研究科

教育学科

講義・学問分野

[幼児教育コース]
保育職・教職概論、幼児理解の理論と方法、保育原理、保育課程総論、保育内容言葉、キリスト教保育 など
[初等教育コース]
生活、子どもと英語、算数科教育特論、初等道徳教育指導論、理科、美術 など
[教育科学コース]
教育科学特殊講義、人間形成論、学校臨床心理学、教育社会学、教育相談、特別支援教育 など

閉じる

学部の特色

「子ども理解」をベースに、3つの「力」をつける

これからの社会に求められる教育者を養成するために「子ども理解」をベースに、講義と実習・演習を組み合わせたカリキュラムを編成。少人数教育により教育者に必要な資質を育みます。これらの学びによって優れた指導力で行動する「実践力」、子どもへの教育・支援を行う「教育力」、広い視野と総合的な判断力、思慮深さと豊かな人間性、人権意識を身に付け、高いコミュニケーション能力で教育にあたる「人間力」の3つの力を修得。「子ども理解」を基礎に、さまざまな問題が複雑に絡み合う教育問題に向き合い、解決に貢献できる「教育者」の養成をめざします。

閉じる

きめ細かいサポート体制による実習を実施

本学部は、数多くの実習がカリキュラムに組み込まれています。学生と実習担当教員、実習先との橋渡しを行い、学生が万全の状態で実習に臨めるように「実習支援室」を設置し、学生とのコミュニケーションを大切にしながら、一人ひとりに応じた支援を行っています。

閉じる

US “アシスタントティーチャー” ボランティア

本学部独自の国際教育プログラム、US“アシスタントティーチャー”ボランティアを展開。アメリカ・カリフォルニア州トーランス市の公立小学校・幼稚園で、子どもたちとの交流を通して、英語教育現場を体験します。春季休暇中に約2週間の日程で実施。対象は1~3年生です。また、このプログラムは「海外ボランティア実習」として2単位が認定されます。異なる文化や生活習慣が混在する移民国家アメリカの教育現場で「接し方」や「メソッド」にふれ、「国際人育成現場」の体験ができます。

閉じる

学べること

教育学科

きめ細かいサポート体制による実習と多様な教養教育科目

学んだ知識を実践の場で生かすための実習科目やフィールドワークの機会を豊富に設けており、実習の事前事後に少人数クラスでの細やかな指導を実施しています。
学部の理念である「子ども理解」や国際理解を深めるため、幼児教育、初等教育、教育科学の3コース共通の専門科目を配置。単に教員免許資格取得のためだけに終わらず、教育の抱える諸問題にも取り組む質の高い教育者養成をめざします。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ