ちば

千葉大学

国立大学 千葉県

学部・学科

学べること

最先端の研究と学際的研究を展開する10学部。普遍教育により教養・判断力・人間性を養う

カリキュラムは、普遍教育科目と専門教育科目で編成されています。普遍教育科目では、広く深い教養と総合的な判断力、豊かな人間性を養います。

文学部人文学科行動科学コース、理学部物理学科・化学科、工学部(共生応用化学科を除く)では、高校2年生を修了した段階で大学に入学できる「先進科学プログラム(飛び級制度)」を設けています。この制度により、独創的な研究で国際的に活躍できる研究者・エンジニアをめざす高校生に、1年早く本格的な学びの機会を提供します。この制度で入学した学生向けの独自のカリキュラムも編成しています。
2014年より高校3年生対象の秋入学も実施しています。

閉じる

学部・学科

国際教養学部

●総合大学の強みを生かした文理混合教育により、課題を認識し解決能力を育む課題解決教育を実践
●卒業までに一回以上の留学が必須。理論だけでなく実体験を通じた知識の活用と課題解決能力を育成
●3年次に【グローバルスタディーズ、現代日本学、総合科学】のいずれかのメジャーに所属。他のメジャーについても横断的に履修可能

世界で起きているさまざまな課題をグローバルな視点から解決することをめざし、人文社会科学、自然科学、生命科学の全領域について基礎を学習。国内外で実践の場を設け、議題解決に役立つ力を身に付けます。

専攻分野

国際教養学科

閉じる

文学部

●人文科学の諸分野を幅広く学ぶとともに、4コース12専修で深い専門性を究める
●1年次から少人数ゼミを導入し、卒業論文に向けて論理力を高める
●海外の大学との盛んな国際交流。多くの学生が留学を実現

学びの対象は、「人間が創り出すすべて」。人間という計り尽くせない存在を、行動、社会、歴史、言語、文化、芸術などの諸側面についてさまざまな視点や方法を用いて学問的に追究し、探ります。

専攻分野

人文学科/行動科学コース、人文学科/歴史学コース、人文学科/日本・ユーラシア文化コース、人文学科/国際言語文化学コース

閉じる

法政経学部

●社会諸科学の複合学部としての考え方と、国際化・情報化社会に対応できる力を養う
●専門分野を深めるとともに、法学、政治学、経営学、経済学の垣根を越え総合的に学ぶ
●総合大学の強みを生かし、学部間の交流を深め、多角的な視点や考え方を身に付ける

法学、経済学などの社会諸科学の伝統的学問を深く探求するとともに、21世紀の世界の問題を発見し、解決することで社会に貢献する「問題解決のプロフェッショナル」を育成します。

専攻分野

法政経学科

閉じる

教育学部

●「よい教師」をめざすための指導とカリキュラムを用意
●1年次から4年次まで教育実習を実施。現場での実践を重ね、教師としての実力を養う
●現役教師や教育現場を熟知する経験者が学生を指導

本学部では、時代の変化に対応できる指導的立場に立つ教師を育成。5つの異なる専門課程の学生同士が互いに刺激しあいながら学びます。また総合大学ならではの強みを生かし、多彩な分野の教員が指導に当たっています。

専攻分野

小学校教員養成課程/国語科選修、小学校教員養成課程/社会科選修、小学校教員養成課程/算数科選修、小学校教員養成課程/理科選修、小学校教員養成課程/家庭科選修、小学校教員養成課程/教育学選修、小学校教員養成課程/教育心理学選修、小学校教員養成課程/ものづくり・技術選修、小学校教員養成課程/小学校英語選修、小学校教員養成課程/音楽科選修、小学校教員養成課程/図画工作科選修、小学校教員養成課程/体育科選修、中学校教員養成課程/国語科教育分野、中学校教員養成課程/社会科教育分野、中学校教員養成課程/数学科教育分野、中学校教員養成課程/理科教育分野、中学校教員養成課程/音楽科教育分野、中学校教員養成課程/美術科教育分野、中学校教員養成課程/保健体育科教育分野、中学校教員養成課程/技術科教育分野、中学校教員養成課程/家庭科教育分野、中学校教員養成課程/英語科教育分野、特別支援教育教員養成課程、幼稚園教員養成課程、養護教諭養成課程

閉じる

理学部

●1、2年で理学の基礎を学び、自分に合った専門分野を探す
●論理的な思考を徹底的に学び、社会のあらゆる分野で通用する力を身に付ける
●普遍教育と専門教育のバランスを重視。理学を応用する者としてふさわしい高い倫理観を養う

社会で科学を適切に応用するための倫理観や価値観、問題解決能力を養います。入学後は科学の基礎を学んだうえで、幅広い分野から自分の専門を選び、探求していきます。

専攻分野

数学・情報数理学科、物理学科、化学科、生物学科、地球科学科

閉じる

工学部※2017年度入試より改組

●日本の産業と将来を支える多様な9コースを用意
●英語力強化に力をいれたカリキュラム。多くの留学生が通うキャンパスはいながらにして異文化の学びの場
●日本全国の地域と連携した共同事業を実施。震災復興をはじめ、地元に根ざした研究活動を展開

知的好奇心を持ってよりよい社会を構築するための新たな技術を探求。ロボットから画像、プログラムまで幅広い分野で社会に役立つ新しいモノづくりを行っていきます。

専攻分野

総合工学科/建築学コース、総合工学科/都市環境システムコース、総合工学科/デザインコース、総合工学科/機械工学コース、総合工学科/医工学コース、総合工学科/電気電子工学コース、総合工学科/物質科学コース、総合工学科/共生応用化学コース、総合工学科/情報工学コース

閉じる

園芸学部

●「食・緑・健康」に関する幅広い領域を深く学び、人類が直面する多様な課題に取り組む
●少人数体制の教育プログラムで課題を設定し、解決する柔軟な能力を養成
●留学制度や外国人留学生との交流を通じて、世界規模の課題に取り組む広い視野を培う

国立大学で唯一の園芸学部として100年以上の歴史を持つ本学部。バイオテクノロジーや資源、エネルギー、環境保全から医学と福祉までの広い分野で、世界に通用する技術者や研究者の育成をめざします。

専攻分野

園芸学科、応用生命化学科、緑地環境学科、食料資源経済学科

閉じる

医学部

●必要な能力を6年間で段階的に向上させる、学習成果基盤型教育を導入
●臨床医だけでなく、医学の発展や教育に貢献できる基礎研究分野の専門家を育成
●薬学部や看護学部と連携し、チーム医療とコミュニケーション能力を身に付ける

基礎医学研究を治療法に結びつける「治療学」研究に力を入れ、優秀な臨床医の育成をめざします。明治初期の開学以来、日本・世界の医学をリードする多くの医師・研究者を輩出しています。

専攻分野

医学科

閉じる

薬学部

●3年進級時に薬科学科(4年制)・薬学科(6年制)を選択。高度な薬剤師および創薬・生命科学の研究者を養成
●医療系3学部が集まる亥鼻キャンパスで、1年次から薬学・医学・看護の学生でチームを組み実習に取り組む
●問題を発見し、解決できる論理的な思考を鍛える

「人類の健康、福祉に貢献する」ことを目的に、チーム医療の一員として医薬品を適正に管理できる薬剤師、医薬品の開発や研究に携わる研究者、化学物質と人間の関係を探求する研究者を育成します。

専攻分野

薬学科、薬科学科

閉じる

看護学部

●理論と実践で「看護とは何か」を深求し、看護の精神と専門知識を体得する
●医学部、薬学部の学生と共に学ぶことにより、他の専門職を理解し、連携する力を身に付ける
●国立大学唯一の看護学部。大学院で各分野の専門性を究めることも可能

看護師や保健師、助産師の資格を取得するだけでなく、看護職全般に関わる専門知識を学び、医療や保健の分野に限らない幅広く社会で貢献できる人材育成をめざします。

専攻分野

看護学科

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

学部・学科情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

パンフ・願書取り寄せ

ページの先頭へ