×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

むさしの

武蔵野大学

私立大学 東京都

アントレプレナーシップ学部の詳細情報新設

※2021年4月新設予定(構想中)のため変更する場合もあります

学科・定員・所在地

学科・定員

アントレプレナーシップ学科(60名)新設
※2021年4月新設予定(構想中)のため変更する場合もあります。

所在地

1~4年:東京

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●教員はみな、現役の実務家
●カリキュラムは実践中心、全てアクティブ・ラーニングスタイル
●海外研修で、世界の最先端を知る

既存の枠にとらわれず、新たな価値を創造していく起業家精神(アントレプレナーシップ)を持った人材を育成する。

【キャンパス】武蔵野キャンパス
【学生数】未定
【専任教員数】未定

アントレプレナーシップ学科新設※2021年4月新設予定(構想中)のため変更する場合もあります。

講義・学問分野

起業家精神、起業、社会起業、地域創生、スタートアップ、ベンチャー、NPO法人・NGO、イノベーティブ、価値創造 など

閉じる

学部の特色

教員はみな、現役の実務家

本学科の教員(予定)には、スタートアップ(ベンチャー企業)経営者、ベンチャーキャピタル(投資家)社長、NPO創業者/代表、コンサルタント、マーケター、デザイナーなど、現役で活動している実務家たちが、「ことを成す」人を育てるために集まりました。バラエティーに富む専門性や実務経験をフルに活かしながら、学生の成長に力を注ぎます。なお学部長には、ヤフー株式会社の企業内大学Yahoo!アカデミア学長として社会人リーダー教育を行う伊藤羊一が就任予定。教員全員とともに、学生の才能と情熱を解き放つ学部を創造していきます。

閉じる

カリキュラムは実践中心、全てアクティブ・ラーニングスタイル

実際に手を動かすプロジェクト主体の「実践科目」や、グループ学習/事例研究/対話/ゲスト起業家との対話など、双方向に学ぶアクティブ・ラーニングスタイルを徹底します。

1年次は全員が学生寮で共に学ぶ
武蔵野キャンパス内にアントレプレナーシップ学科生専用の学生寮を用意。全員が1年間入寮し、切磋琢磨しながら共に学びます。社会で活躍している起業家やビジネスパーソンなどのゲストを招き、授業外でもさまざまな刺激を受けられます。日本全国・世界各国から集まった仲間たちと、“社会に価値を創造したい”という本気の思いをぶつけ合える空間は、もう一つの学びの場です。
※別途寮費がかかります

閉じる

海外研修で、世界の最先端を知る

全員必須の海外短期研修プログラムがあります。研修では企業でのインターンシップやスタートアップ企業の訪問、経営者との対話、ビジネスイベントの視察など、さまざまな経験ができるプログラムを用意しています。
※別途海外研修費がかかります

閉じる

学べること

アントレプレナーシップ学科

「自分にしかできないこと」に出会う。踏み出す。没頭する。

アントレプレナーシップ(起業家精神)とは、高い志と倫理観に基づき、失敗を恐れずに踏み出し、新たな価値を見出し、創造していくマインドです。現役の実務家教員が、実践科目やアクティブ・ラーニングスタイルでの授業を通じ、学生の皆さんを徹底的に鍛えていきます。3年次には実際に起業を経験し、自身の意思で「ことを成す」ことを学びます。すでに興味ある分野が明確な人も、まだ何も見つかっていない人も、4年間のカリキュラムを通じて成長し、想いをもって一歩踏み出し、社会に価値を生み出す人材になっていくことをめざします。

傍観者ではなく実践者を育成するカリキュラムの3本柱
カリキュラムは、プロジェクト型の「実践科目」を中心に、社会に対する好奇心や挑戦する情熱を育む「マインド科目」、アイデアを実行しカタチにするための「事業推進科目」の3本柱。
1年次から実践プロジェクトで、様々な活動を実行しながら経験を積み、3年次には実際に起業します。また、座学だけの授業はなく、グループ学習/事例研究/対話/ゲスト起業家との交流など、双方向に学ぶアクティブ・ラーニングスタイルで学びます

【将来イメージ】
「新しい価値を創り出して形にする」「既存の状況を抜本的に変革する」仕事で、リーダーシップを発揮しながら価値の創出に貢献していく人材
・起業(スタートアップ)・社会起業(NPO、NGO)・大企業の新規事業担当・行政の改革担当・地域創生 など

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】
〈有明キャンパス〉
東京都江東区有明三丁目3番3号
入試センター
(03)5530-7300
 【URL】https://www.musashino-u.ac.jp/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ