大学入試センター試験の最新情報をお届け!

むさしの

武蔵野大学

私立大学 東京都

大学トップ

最新情報

2018/12/19NEW

ここに注目!
  • 2019年4月「データサイエンス学部」「経営学部」が誕生
  • 有明と武蔵野の2つのキャンパスで広がる・深まる学び
  • 「武蔵野BASIS」で豊かな教養とコミュニケーション力が育成できる

大学の特色

90年以上の歴史と伝統を誇る文・理・医療系の総合大学。世界の幸せをカタチにする

90年以上の歴史と伝統を誇る武蔵野大学。これまで時代の変化を先取りして、発展・拡大を続けてきました。2019年4月には「データサイエンス学部」「経営学部」を新設し、11学部19学科の総合大学へと進化。文・理・医療系の総合大学として次代を切り開くグローバル人材を育成します。

閉じる

文・理・医療系の学生が共に学ぶ「武蔵野 BASIS」

1年次に全ての学生が学ぶ武蔵野キャンパスと、お台場・有明エリアに位置する有明キャンパス。この2つのキャンパスを結びつけ、知識・体系などの基礎・共通基盤を創るのが「武蔵野 BASIS」です。
全学部の学生が1年次に学部・学科の枠を越えて武蔵野キャンパスでともに学び、教養教育を通じて社会で活躍するための自己基礎力を身に付けます。また、学外に出て、海外や企業、福祉の現場で学ぶフィールド・スタディーズで自己理解を深め、将来設計を描きます。

閉じる

真のグローバル人材を育てる武蔵野大学の国際交流・海外留学

広い視野と国際教養を身に付けるため、21か国82校(2018年4月現在)と協定を結び、「協定留学」「認定(SAP)留学」「第2学期留学プログラム」「海外語学研修」などの目的や条件に応じた多様な留学制度を設け、留学希望者を対象にした奨学金制度、海外留学の機会を提供しています。また、学部・大学院を含め、世界各国から500名を超える留学生が集まり、日本にいながら海外で学んでいるような「国内留学」環境が整っているほか、個別相談や語学学習カウンセリングを通して、幅広い視野と高い語学スキルを身に付けた真のグローバル人材を育成します。

閉じる

教育環境

有明キャンパスで最先端を間近に感じられる

お台場・有明地区にある有明キャンパスでは、経済学部、法学部、グローバル学部、経営学部、データサイエンス学部、人間科学部(人間科学科)、工学部(環境システム学科・数理工学科)、看護学部の学生が2年次以降に学びます。この地区は官公庁が集まる霞が関、大手企業が集まる丸の内、空の玄関・羽田空港からも近く世界中の情報が集積する地。この抜群の立地を生かし、産官学協働研究や実務家を特別講師として招いた授業を積極的に実施。また地震対策や環境に配慮した最新の設備を備えたキャンパスです。教育学部の2019年4月入学者は、4年次に有明キャンパスで学びます。

閉じる

武蔵野キャンパスで感性が高められる

多くの文学作品を生み出した武蔵野の地で歴史と伝統を刻み続ける武蔵野キャンパス。1年次は全学部の学生が学び、2年次以降は文学部、人間科学部(社会福祉学科)、工学部(建築デザイン学科)、薬学部の学生が学びます。緑に囲まれた落ち着ける環境で、最新の実習設備や図書館などの施設も充実。ホームタウンは東京で住みたい街として人気の高い吉祥寺。キャンパスライフを華やかに彩ります。教育学部の2019年4月入学者は、1~3年次に武蔵野キャンパスで学びます。

閉じる

学部

【2019年度予定】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

初年度納入金【2019年度】参考

より多くの学生に学びの場を提供したいと考え、学費をできる限り抑えています。私立大学の平均と比較しても負担の少ない金額に設定し、大学進学をめざす受験生を強く後押しします。
経済学部/1,144,600円
法学部/1,144,600円
グローバル学部/1,216,600円※
データサイエンス学部/1,496,600円
経営学部/1,144,600円
教育学部/1,188,600円
文学部/1,144,600円
人間科学部/1,144,600円
工学部(環境システム学科、数理工学科)/1,371,600円
工学部(建築デザイン学科)/1,516,600円
薬学部/1,996,600円
看護学部/1,776,600円
※グローバル学部グローバルコミュニケーション学科では別途、全員留学の費用がかかります。

奨学金

学生が学業、研究に専念できるよう独自の奨学金制度を多数設けています。学内の奨学金については全て給付制で返還の必要はありません。また、成績優秀合格者への授業料減免制度や受験方式による検定料の減免もあります。

閉じる

留学

過去の留学実績(調査年度:2018年)

学生数、教員数

【学生数】8878人
【外国籍の学生数】534人
【教員数】765人
【外国籍の教員数】35人

昨年度の留学実績

【留学期間別の留学人数】
1か月未満 133人
1か月以上3か月未満 80人
3か月以上6か月未満20人
6か月以上1年未満74人

単位認定、奨学金

【単位認定プログラム数】16
【大学独自の奨学金】有
【奨学金給付人数】81〜100人
【奨学金給付金額総額】3,000万円以上3,500万円未満
※各大学の留学実績や単位認定、奨学金などについては、大学発表の資料でもご確認ください。

留学プログラムについて

GLPプログラム

【留学先】カナダ、台湾、ベトナム、インド、イギリス
【留学期間】1か月未満
【対象人数】5名〜10名
【留学開始時期】2019/08/01
【奨学金】無
【単位認定】有
【応募資格】TOEIC(学科・年次により異なる)、IELTS(学科・年次により異なる)、グローバル学部 中国語検定1年次4級、2年次準2級、3年次準2級、2級、4年次2級または準1級
【問い合わせ先】
URL:グローバル学部 https://www.musashino-u.ac.jp/academics/faculty/global_studies/guide/glp.html、法・経済学部 http://mg.musashino-u.ac.jp/faculty/seikei_global_leadership_programme.html
部署:学外学修推進センター事務室
電話番号:0355307395

グローバルコミュニケーション学科全員留学

【留学先】アメリカ・ニューヨーク州、アメリカ・マサチューセッツ州、アメリカ・コネチカット州、アメリカ・カリフォルニア州、アメリカ・その他の州
【留学期間】3か月以上6か月未満
【対象人数】150人
【奨学金】有
【単位認定】有
【問い合わせ先】
URL:https://www.musashino-u.ac.jp/admission/faculty/global_studies/global_communication/abroad/outline.html
部署:国際課
電話番号:03355307418

第二学期留学

【留学先】オーストラリア、イギリス
【留学期間】1か月以上3か月未満
【対象人数】10人/派遣先
【留学開始時期】2019/07/01
【奨学金】有
【単位認定】有
【応募資格】なし
【問い合わせ先】
URL:https://www.musashino-u.ac.jp/international/study-abroad/system/2gakki.html
部署:学外学修推進センター事務室
電話番号:035530-7395

閉じる

大学院・併設の大学

武蔵野大学大学院

本学では、学びの専門性をさらに高める場として大学院を設置。研究者および高度な職業人の育成に力を入れています。

●文学研究科
日本文学専攻(修士/博士後期)

●言語文化研究科
言語文化コース/ビジネス日本語コース(修士)
言語文化専攻(博士後期)

●法学研究科
ビジネス法務専攻(修士)

●政治経済学研究科
政治経済学専攻(修士/博士後期)

●人間社会研究科
臨床心理学コース/人間行動学コース/言語聴覚コース(修士)
人間学専攻(博士後期)
実践福祉学専攻(修士)

●仏教学研究科
仏教学専攻(修士/博士後期)

●環境学研究科
環境マネジメント専攻(修士)/環境システム専攻(博士後期)

●工学研究科
数理工学専攻(修士)/建築デザイン専攻(修士)

●教育学研究科
教育学専攻(修士)

●薬科学研究科
薬科学専攻(修士/博士後期)

●看護学研究科
看護学専攻(修士/博士後期)

閉じる

専攻科

武蔵野大学専攻科

●言語聴覚士養成課程

閉じる

パンフ・願書

本学をよく知るために、「大学案内」の資料を取り寄せよう。 大学案内には、学部・学科ごとの詳しいカリキュラム、在学生の体験談や、卒業生の社会での活躍、 キャンパスライフなど知りたい情報がのっています!

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

有明キャンパス

●東京都江東区有明三丁目3番3号
東京臨海高速鉄道りんかい線「国際展示場」駅下車徒歩7分、またはゆりかもめ「国際展示場正門」駅下車徒歩6分

武蔵野キャンパス

●東京都西東京市新町一丁目1番20号
JR中央線/京王井の頭線「吉祥寺」駅、JR中央線「三鷹」「武蔵境」駅からバスで「武蔵野大学」下車すぐ。または西武新宿線「田無」駅からバスで「至誠学舎東京前」下車徒歩5分

閉じる

問い合わせ先

住所

〒135-8181
東京都江東区有明三丁目3番3号
入試センター

電話番号

(03)5530-7300

URL

https://www.musashino-u.ac.jp/

E-Mail

nyushi@musashino-u.ac.jp

閉じる

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ