あいちしゅくとく

愛知淑徳大学

私立大学 愛知県

文学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

国文学科(95名)
定員減届出中
総合英語学科(100名)
教育学科(100名)

所在地

1~4年:愛知

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●〈人間探究〉をベースに、豊かな人間性と創造的思考力を養い、社会のあらゆる分野で活躍する人材を育成
●長年の実績をもとに、教員養成のための充実したカリキュラムを展開
●体験学習を通して、社会で広く活かせる企画力や実践力を養う

学問の根本ともいえる「人間探究」をベースに創造的思考力を養い、教職を中心にあらゆる分野で活躍できる人材を育成します。

【キャンパス】長久手キャンパス
【学生数】1,431人(2017年5月1日現在)
【専任教員数】31人(2017年5月1日現在)

国文学科定員減届出中

講義・学問分野

古典基礎、漢文基礎、くずし字読解、国語概説、国文学講義、作品講読、国文学史、実践国語文法、書道、文章表現 など

閉じる

総合英語学科

講義・学問分野

Elementary English、Intermediate English、Advanced English、英語文化の歴史、ホスピタリティ英語、小学校英語活動演習、長期海外セミナー、海外インターンシップ など

閉じる

教育学科

講義・学問分野

教育原理、特別支援教育論、学校教育体験、教職入門、児童英語、ポルトガル語、比較教育論、教育文化史、総合表現、専門演習、教育実習 など

閉じる

学部の特色

人間や社会のありようについて理解を深める

〈人間探究〉をベースに、豊かな人間性と創造的思考力を養い、社会のあらゆる分野で活躍する人材を育成

本学部は「人間探究」を基本理念としています。さまざまな文学や芸術作品、思想・哲学書、教育論にも触れながら、人間や社会、文化のありようについて理解を深めます。それらを通じてものごとの本質を認識する力や、問題を分析し情報を整理する力、課題を発見し解決策を提案する力、論理的に自分の考えを発信(文章化)する力など、多様で複雑な現代社会において、あらゆる分野で通用する創造的思考力を育成します。

閉じる

現場の子どもたちとふれあう「学校教育体験」

長年の実績をもとに、教員養成のための充実したカリキュラムを展開

本学の中で最も長い歴史を誇る本学部は、これまで多くの教員を世に送り出しており、教育界から高い評価を得てきました。こうした実績をベースに、いずれの学科においても、豊かな人間性と実践的指導力を兼ね備えた、次代を担うことのできる教員の養成に重点を置いています。中学校・高等学校教員免許状と小学校教員免許状を併せて取得可能とし、意欲のある学生を徹底して応援します。

閉じる

海外のニュースや映画などを題材とすることも

体験学習を通して、社会で広く活かせる企画力や実践力を養う

授業はディスカッションやプレゼンテーションをおこなうスタイルのほか、本学の特長である体験学習も実施しています。教育学科で実践的指導力向上のために実習を重視しているのはもちろんのこと、国文学科では文芸作品や伝統芸能の鑑賞、総合英語学科では海外セミナーや海外インターンシップなどを通じて、文化や言語をリアルに体感。また、ボランティアや企業・地域と連携した活動によって、社会で広く活かせる実践力を養います。

閉じる

学べること

フィールドワークを通じて文学の理解を深める研究旅行を開催

国文学科

日本の古典文学、近・現代文学、国語学、中国文学など、文学の真髄を広く、深く、探究

日本の古典文学、近・現代文学、国語学、中国文学を中心に学びます。文章表現力を鍛え、論理的な意見を組み立てる力を磨き、課題の発見から解決に至るまでを自分自身で導きだせる人材の育成をめざします。将来は国語科教員をはじめ、公務員、一般企業など幅広い分野での活躍へとつなげています。

【授業・講義】
王朝女流日記の特質について考察「国文学講義(2)中古a」

中古文学作品に対する基本的な姿勢と読解の方法を身につけます。土佐、蜻蛉、和泉式部、紫式部、更級などの女流日記を用い、特に作品冒頭と末尾に集中的にあらわれる作者の方法意識を理解します。

閉じる

いろいろな体験をする中でコミュニケーション能力を養う

総合英語学科

英語圏の語学・文学を探究し、英語コミュニケーション能力や創造的思考力を磨く

高度な英語力を身につけることはもちろん、英語を用いて国際社会で通用する意見表明やディスカッションができる能力を養います。少人数制・習熟度別のカリキュラムや、歴史的背景にも目を向けた授業、海外セミナー、海外インターンシップなどによって鋭い国際感覚を身につけ、優れた職業人に求められる「総合的な英語コミュニケーション能力」の向上をめざします。

【授業・講義】
コミュニケーション能力を身につける「Elementary English」

ゲームやクッキング、歌などアクティビティを活用して、より積極的に英語で話す機会を増やしながら、初歩的なコミュニケーション能力を身につけます。

閉じる

教職への確固とした志を立て、学びへの意欲を高める

教育学科

指導力や実践力を養い、豊かな人間性を育て、子どもの生きる力を伸ばす教員を養成

指導力や実践力を養うためには、実践の場での学びが欠かせません。小学校教員と特別支援学校教員の養成のため、また生涯学習指導者養成のための科目を開講するほか、多彩な体験学習を実施。教員としての専門的知識を身につけ、実践を通して深い洞察力と柔軟な思考を養います。
1年次から段階的に実施する「学校教育体験」や「教育フィールドワーク」「介護実践演習」などの実践的教育を経験して、多様な個性を理解する力を身につけ、子どもたち一人ひとりの心に寄り添うことのできる人間性豊かな教員を養成します。また、本学のある中部地域が国際色豊かな土地柄であることから、外国人の子どもを教育する機会に備え、「ポルトガル語」を専門科目として設置。文化や言語の違いに対する理解も深めます。

【授業・講義】
地域と協定を結び、1年次から実施「学校教育体験」

地元の教育委員会と協定を結び、近隣の小学校で1週間の観察実習を実施しています。給食や休み時間、掃除などの活動を通じて、教師の仕事と教職の意義に対する理解を深めます。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】名古屋市千種区桜が丘23
アドミッションセンター
(052)781-7084(直通)
 【URL】http://www.aasa.ac.jp/faculty/department2016/literature/index.html

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ