×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

どうししゃ

同志社大学

私立大学 京都府

心理学部の詳細情報

〈京田辺校地〉

学科・定員・所在地

学科・定員

心理学科(158名)

所在地

1~4年:京都

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●初年度から実験・演習を展開
●伝統の少人数教育
●公認心理師資格に対応したカリキュラム

心理学科

講義・学問分野

心理学概論、心理学研究法、生理心理学、心理学統計法、感情心理学、学習心理学、パーソナリティ心理学、発達心理学 など

閉じる

学部の特色

初年度から実験・演習を展開

高度で専門的なスキルを身に付けるため、科学的手法を学ぶ実験演習を1年次から導入し、4年間を通して段階的に学びを深めていきます。

閉じる

伝統の少人数教育

少人数教育を重視し、全学年で少人数科目を設置。学生と教職員の距離が近い環境で、きめ細かな指導体制を整えています。

閉じる

公認心理師資格に対応したカリキュラム

日本初の心理職国家資格「公認心理師」に対応したカリキュラムを導入しています。資格取得という表面的な目標だけでなく、「基礎」と「臨床・応用」を根底に備えた人物を育成できることが同志社大学心理学部の強みです。

閉じる

学べること

心理学科

伝統の少人数教育と多様な実験・演習科目で、実践力を育む

さまざまな社会現象やその背景となるメカニズムを解き明かすために、人の心と行動を多角的な視点で見つめ、実証的に研究します。心と行動の神経・生理的な基盤と、行動そのもののメカニズムを学習する「神経・行動心理学コース」、心の問題の解決をめざす臨床心理学、社会における心と行動の理解をめざす社会心理学を学ぶ「臨床・社会心理学コース」、生涯発達的な観点から、心の発達と教育に関するメカニズム、その支援の基礎知識を学ぶ「発達・教育心理学コース」の3コースを設置し、多様な専門科目を展開。また、1年次から科学的手法を学ぶ実験演習を導入し、4年間を通して段階的に学びを深めていきます。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

リストに追加しました

ページの先頭へ