神奈川大学/大学トップ|Benesse マナビジョン
学校パンフ取り寄せで図書カードGET

かながわ

神奈川大学

私立大学 神奈川県

大学トップ

最新情報

2018/08/08NEW

ここに注目!
  • 総合大学ならではの多彩な学び!
  • 入学から一貫したプログラムでキャリア形成の支援が受けられる
  • 返還不要の独自奨学金制度が充実。学びをバックアップ!

大学の特色

2つのキャンパスで待っているのは、たくさんの学び、出会い、そして未来

先進の風が吹く港町「横浜」と、美しい自然が広がる「湘南」に2つのキャンパスを有する本学。7学部20学科2プログラムという学部・学科数の中で、総勢1万8000人もの学生が思い思いの研究に取り組んでいます。この広大な「知の宇宙」で待っているのは、あなたを夢中にさせる学びと、分野や国籍を超えたまだ見ぬ仲間たち。多彩な学問、多くの人との出会いの中で、視野と可能性を思う存分に広げることができます。

閉じる

少人数セミナー「FYS」で大学での「学び方」を学ぶ

「大学生活についていけるかな?」と心配に思う人も大丈夫。1年次の前期に行われる授業「FYS(First Year Seminar)」は、少人数の演習でレポート作成やプレゼンの手法など、大学で学ぶための基本スキルをゼロから学ぶことができます。グループワークが中心で、グループごとのテーマに沿って調査・討論・プレゼンに挑戦し、ゼミや研究室での学びの土台を作ります。また、このグループワークを通して、自然と友人もでき、大学生活の不安が解消されるでしょう。

閉じる

充実した学習環境で、生きた語学力が身に付く

ネイティブ部教員と自由な会話やゲームなどを楽しみながら、生きた英語力を伸ばせる「English Lounge」が、横浜・湘南ひらつかの両キャンパスに設置されており、初級者から留学をめざす上級者まで、一人ひとりの目的に応じて英語力の向上に取り組むことができます。
また、ネイティブ教員による習熟度別授業、年間100回の講義が受講できる「英語力UP集中講座」などの課外英語講座を多数開講しているほか、TOEIC(R)Listening & Reading Test対策に重点を置いた選択英語科目や、自習システム「e-Learning」など、語学学修環境が充実しています。

閉じる

アドミッションポリシー

全学共通の基礎教育と、各学部・学科の導入教育とを有機的に連関。基礎的学力を発展させる高度な専門教育課程を編成

真の実学を重視する本学の教育理念に共感し、明確な目的意識とともに、学びや成長への強い意欲に溢れ、また、大学教育を受けるに足る、十分な学力を有する多様な学生を受け入れます。
この目的を実現するため、入試制度の多様化と選抜方法の改善を図るとともに、初年次教育の充実や高大連携を積極的に推進します。

閉じる

教育環境

充実の図書館・IT環境

横浜・湘南ひらつか両キャンパス合わせて134万冊の蔵書を誇る図書館は、映像や音楽資料も充実しています。また、授業や自習で自由に活用できるPC端末を学内に多数設置しています。

閉じる

「安くておいしい!」と評判の学食

本学の学生食堂は豊富なメニューとボリュームで、メディアにもたびたび登場しています。カフェやラウンジなど、いろいろなタイプのお店があるので、その日の気分で食事が楽しめます。
学生だけでなく地域の方にも「安くておいしい!」と大人気です。

閉じる

学部

【2018年度入学者対象】

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

初年度納入金【2017年度実績】

法学部・経済学部/1,205,800円
経営学部・外国語学部・人間科学部/1,206,300円
理学部・工学部/1,553,300円

返還不要の給付型奨学金制度が充実!

「米田吉盛教育奨学金」
「全国から勉学意欲あふれる多様な学生が集まる場にしたい」という創立者の想いを継承し、多彩な奨学金制度を取り揃えています。
「米田吉盛教育奨学金」は、全て返還不要の給付型奨学金で、創立当初からの伝統を誇る「給費生制度」をはじめ、「新入生奨学金」「地方出身学生支援奨学金」といった新入生向けの奨学金制度も充実しています。そのほか、「自己実現・成長支援奨学金」「指定資格取得・進路支援奨学金」などを設け、学生のさらなる成長を支援しています。

入学前に経済的支援を確約する給付型の奨学金「神奈川大学予約型奨学金」
「神奈川大学予約型奨学金」は、在籍する高等学校および自宅所在地が神奈川県・東京都(一部地域を除く)以外の受験生に対し、入学後の経済的支援を行うことを目的としたものです。11月に申請を受け付け、12月下旬に採用候補者を決定。その後、一般入試(前期)または大学入試センター試験利用入試(前期)に採用候補者が合格し、入学後に手続きを行うことで奨学生として正式に採用されます。

給付金額:文系学部は年額40万円、理工系学部は年額50万円
給付期間:原則4年間(継続審査あり)
採用候補者数:200名
【申請期間】2018年11月1日(木)~2018年11月16日(金)※当日消印有効
【採用候補者決定時期】2018年12月下旬
※詳細は大学公式ホームページをご確認ください。

閉じる

留学

過去の留学実績(調査年度:2017年)

学生数、教員数

【学生数】17814人
【外国籍の学生数】553人
【教員数】1328人
【外国籍の教員数】107人

2016年度の留学実績

【留学期間別の留学人数】
1か月未満 234人
1か月以上3か月未満 49人
3か月以上6か月未満21人
6か月以上1年未満98人
1年以上0人

単位認定、奨学金

【単位認定プログラム数】8
【大学独自の奨学金】有
【奨学金給付人数】181〜200人
【奨学金給付金額総額】3,500万円以上4,000万円未満
※各大学の留学実績や単位認定、奨学金などについては、大学発表の資料でもご確認ください。

留学プログラムについて

派遣交換留学

【留学先】アメリカ・カリフォルニア州、アメリカ・その他の州、カナダ、メキシコ、中国、韓国、台湾、香港、タイ、ベトナム、オーストラリア、ニュージーランド、イギリス、ドイツ、フランス、スペイン、イタリア、スイス、フィンランド、デンマーク、ベルギー、ロシア、マレーシア、ブラジル、エストニア、リトアニア、ラトビア、オーストリア、トルコ
【留学期間】6か月以上1年未満
【対象人数】156
【留学開始時期】申請時期による
【奨学金】有
【単位認定】有
【応募資格】受入れ大学の基準による
【問い合わせ先】
URL:http://www.kanagawa-u.ac.jp/international/abroad/exchange/overview/index.html
部署:国際センター
電話番号:045-491-1701

推薦語学研修

【留学先】アメリカ・カリフォルニア州、アメリカ・その他の州、カナダ、中国、韓国、台湾、オーストラリア、ニュージーランド、イギリス、ドイツ、フランス、スペイン、ロシア
【留学期間】1か月以上3か月未満
【留学開始時期】2018/08/01
【奨学金】有
【単位認定】有
【問い合わせ先】
URL:http://www.kanagawa-u.ac.jp/international/abroad/recommendable/overview/index.html
部署:国際センター 国際課
電話番号:0454911701

BSAP

【留学先】マレーシア
【留学期間】6か月以上1年未満
【対象人数】50
【留学開始時期】申請時期による
【奨学金】無
【単位認定】有
【応募資格】受入れ大学の基準による
【問い合わせ先】
URL:http://www.mgmt.kanagawa-u.ac.jp/study/bsap.html
部署:国際センター 平塚国際課
電話番号:0463594111

閉じる

大学院・併設の大学

大学院

●法学研究科
●経済学研究科
●経営学研究科
●外国語学研究科
●人間科学研究科
●理学研究科
●工学研究科
●歴史民俗資料学研究科
●法務研究科(法科大学院)※2016年度以降募集停止

閉じる

パンフ・願書

本学をよく知るために、「キャンパスガイドブック」を取り寄せよう。学部・学科ごとの詳しいカリキュラム、在学生の体験談や、卒業生の社会での活躍、キャンパスライフ、入試情報など知りたい情報が満載です!

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

横浜キャンパス

●神奈川県横浜市神奈川区六角橋3-27-1
東急東横線「白楽」駅または「東白楽」駅より徒歩13分。「横浜」駅西口から横浜市営バス約14分、「神奈川大学入口」下車。

湘南ひらつかキャンパス

●神奈川県平塚市土屋2946
JR東海道本線「平塚」駅北口から神奈川中央交通バス約28~35分、または小田急小田原線「秦野」駅北口から神奈川中央交通バス約18~25分、ともに「神奈川大学校舎前」下車。

閉じる

問い合わせ先

住所

〒221-8624
横浜市神奈川区六角橋3-26-1
入試センター

電話番号

(045)481-5857

URL

http://www.kanagawa-u.ac.jp/

その他

【FAX】(045)481-5759

閉じる

みんなのQ&A

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ