かながわ

神奈川大学

私立大学 神奈川県

神奈川大学/大学トップ

ここに注目!

  • 国際都市・横浜の中心部にある文・理11学部の総合大学
  • 理学部、工学部を改編!理工系5学部が横浜キャンパスに集結
  • 多様な人や文化が交流する都市、みなとみらいで5000人が学ぶ

大学の特色

国際都市・横浜にある文・理11学部の総合大学

2021年4月、横浜のベイエリアに都市型のキャンパスとして「みなとみらいキャンパス」を開設しました。横浜の街を望む高台にある「横浜キャンパス」の2キャンパスとなり、文・理11学部に約18,000人が学んでいます。
さらに、2022年4月に理系・文系問わず学べる建築学部を開設。2023年4月には、理学部・工学部を再編し、化学生命学部、情報学部を設置し、理工系5学部がすべて横浜キャンパスに集結しました。1年次からのキャリア教育、豊富な奨学金制度をはじめ、一人ひとりの成長を全力で応援する体制を整え、総合大学として世界水準の研究・教育拠点をめざしています。

理学部、工学部を改編!新時代に向け理工系5学部が横浜キャンパスに集結

2023年4月、理学部・工学部の改組を行い、化学生命学部・情報学部の2学部を新設しました。2022年開設した建築学部を含め、これら5つの理工系学部を横浜キャンパスに集結させ、世界水準の研究・教育環境の実現をめざします。ワンキャンパスで他学部の講義も受講でき、学びの幅を拡げられるのも大きなメリットです。 
横浜キャンパスに集結した理工系5学部による、私たちの暮らしを支える多様な教育と研究が、よりよい世界の実現へと結びつきます。
「理学部」・・・・数学、物理、化学、生物、地学、自然界のあらゆる「なぜ」を解き明かす
「工学部」・・・・モノ・システム・サービスづくりで生活・地球環境に貢献する
「化学生命学部」・化学と生物学を応用し、環境や人にやさしいモノをつくる
「情報学部」・・・情報社会のしくみを構築し、未来をつくる
「建築学部」・・・建物だけではないあらゆる視点から、人々の暮らしをより豊かで、楽しく、快適にデザインする

多様な人や文化が交流する、グローバル都市みなとみらいで5000人が学ぶ

国際化が加速するみなとみらい21地区にある「みなとみらいキャンパス」には、日本の文化と歴史に深い理解をもち、国際交流に長けたグローバル人材を育成する国際日本学部、外国語学部、経営学部のグローバル系学部が集結しました。
横浜駅から徒歩11分のキャンパスまで歩くだけでも、日産自動車グローバル本社をはじめ最先端の建物が立ち並び、国際感覚が養える環境です。周辺の企業や官公庁等と連携した授業もあり、立地を活用した学びも大きな魅力です。
みなとみらいキャンパスは、地域や世界、人や情報がつながる「知の拠点」。それを象徴するのが、1階~3階に広がる「ソーシャルコモンズ」の空間。ここでは学生だけでなく研究者、企業、観光客などさまざまな「人」が集い、地域や社会とつながります。

アドミッションポリシー

全学共通の基礎教育と、各学部・学科の導入教育とを有機的に連携。基礎的学力を発展させる高度な専門教育課程を編成

真の実学を重視する本学の教育理念に共感し、明確な目的意識とともに、学びや成長への強い意欲に溢れ、また大学教育を受けるに足る、十分な学力を有する多様な学生を受け入れます。
この目的を実現するため、入試制度の多様化と選抜方法の改善を図るとともに、初年次教育の充実や高大連携を積極的に推進します。

教育環境

全国22会場で受験可能!4年間で最大880万円給付の「給費生試験」

●給費生試験
本学には、1933年から続く伝統的な奨学金制度「給費生制度」があります。この制度は、単なる経済支援ではなく、全国から優秀な人材を募り、その才能を育てることを目的としています。
奨学金を受けるための「給費生試験」は、12月に全国に設置した会場で実施されるので、自宅から近い試験場で受験が可能。試験の結果、給費生として入学すると、返還不要の奨学金が4年間で最大880万円給付されます。
給費生試験は3科目型で、一般入試と同水準の難易度。現役・既卒の区別なく受験でき、推薦書も不要・併願可能です。合格発表は、大学入学共通テスト前に行われる予定。WEBで自分の得点が確認できるので、実力を測るチャンスにもなります。また、給費生として採用されなかった場合でも、試験の成績優良者は、一般入試を免除して入学が許可されます。[2024年度参考]志願者8,786人/給費生合格者数279人/一般入試免除合格者数3,248人

少人数セミナー「FYS」で大学での「学び方」を学ぶ

「大学生活についていけるかな?」と心配に思う人も大丈夫。1年次の前期に行われる授業「FYS(First Year Seminar)」は、少人数の演習でレポート作成やプレゼンの手法など、大学で学ぶための基本スキルをゼロから学ぶことができます。グループワークが中心で、グループごとのテーマに沿って調査・討論・プレゼンに挑戦し、ゼミや研究室での学びの土台を作ります。また、このグループワークを通して、自然と友人もでき、大学生活の不安が解消されるでしょう。
※2022年度以降入学者対象で、共通教養データサイエンスプログラムがスタートしました。

高度な実験ができる環境で学びのスケールが広がる

理学部、工学部、情報学部、化学生命学部、建築学部、そして人間科学部では実験を通して学ぶ授業を多く取り入れています。さまざまな工作機械を揃えた日本有数の機械工作センターをはじめ、耐震実験も可能な構造材料実験室、イオン注入装置から走査型トンネル電子顕微鏡まで、充実した実験設備が整い、最先端の環境で学ぶことができます。

学部

【2025年度入学者対象】

神奈川大学の偏差値 44~62

学科ごとの偏差値を確認してみよう

基本情報

学費・奨学金

初年度納入金(2025年度入学者予定)

法学部・経済学部/1,259,800円
経営学部・外国語学部・国際日本学部/1,376,300円
人間科学部/1,260,300円
理学部・工学部・化学生命学部・情報学部/1,743,300円
建築学部/1,746,300円

返還不要の給付型奨学金制度が充実!

「米田吉盛教育奨学金」
「全国から勉学意欲あふれる多様な学生が集まる場にしたい」という創立者の想いを継承し、多彩な奨学金制度を取り揃えています。
「米田吉盛教育奨学金」は、全て返還不要の給付型奨学金で、創立当初からの伝統を誇る「給費生制度」をはじめ、「新入生奨学金」といった新入生向けの奨学金制度も充実しています。そのほか、「海外活動支援奨学金」「指定資格取得・進路支援奨学金」などを設け、学生のさらなる成長を支援しています。

入学前に経済的支援を確約する給付型の奨学金「予約型奨学金」
「予約型奨学金」は、経済的に安心して学業に打ち込めるよう、受験前に審査を行い入学後の経済的支援を行うことを目的としたものです。11月中旬までに申請を受け付け、12月下旬に採用候補者を決定。その後、一般入試(前期)または大学入学共通テスト利用入試(前期)に採用候補者が合格し、入学後に手続きを行うことで奨学生として正式に採用されます。本奨学生には、原則4年間支給されます(毎年継続審査あり)。

給付金額:
自宅所在地が神奈川県・東京都(伊豆・小笠原諸島を除く)
●文系学部:年額20万円
●理工系学部:年額30万円
自宅所在地が上記以外
●文系学部:年額40万円
●理工系学部:年額50万円
給付期間:原則4年間(継続審査あり)
採用候補者数:200名
【申請期間】11月上旬(予定)(当日消印有効)
【採用候補者決定時期】2023年12月下旬(予定)
※詳細は大学公式ホームページ【予約型奨学金】をご確認ください。
https://www.kanagawa-u.ac.jp/admissions/faculty/scholarship/reserve/

留学

※新型コロナウイルスの影響で、ご紹介している留学プログラムが中止・変更になる可能性があります。
「留学人数」、「大学独自の奨学金制度の有無」などについては、過年度の実績を掲載している場合がありますので、詳細は、各大学の公式ホームページ等でご確認をお願いいたします。

過去の留学実績(調査年度:2023年)

昨年度または一昨年度の留学実績

【留学期間別の留学人数】
1か月未満 131人
1か月以上3か月未満 36人
3か月以上6か月未満95人
6か月以上1年未満38人
1年以上52人

単位認定、奨学金

【単位認定プログラム数】11
【大学独自の奨学金】ある
【奨学金給付人数】81〜100人
※各大学の留学実績や単位認定、奨学金などについては、大学発表の資料でもご確認ください。

派遣交換留学

【留学先】アメリカ・カリフォルニア州、アメリカ・その他の州、カナダ、メキシコ、中国、韓国、台湾、タイ、ベトナム、インド、オーストラリア、イギリス、アイルランド、ドイツ、フランス、スペイン、ポルトガル、イタリア、ノルウェー、スウェーデン、フィンランド、オランダ、ベルギー、ロシア、アフリカ
【留学先海外大学、語学学校名】カリフォルニア大学アーバイン校
カンザス大学
マンチェスター大学
タスマニア大学
南京大学
国立台湾大学
建国大学校
サラマンカ大学
ヴェネチア カ・フォスカリ大学

【留学先での学習言語】英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、イタリア語、中国語、韓国語、ロシア語、本人希望の留学先による
【留学期間】6か月以上1年未満
【対象人数】90名(2022年度実績)
【留学開始時期】申請時期による
【奨学金】ある
【単位認定】する
【応募資格】TOEFL iBT(出願先により異なる)、TOEFL PBT(出願先により異なる)、TOEIC(出願先により異なる)、IELTS(出願先により異なる)、出願先大学により異なる、GPA基準値(出願先により異なる)
【問い合わせ先】
URL:https://www.kanagawa-u.ac.jp/international/abroad/exchange/
部署:国際センター
電話番号:045-491-1701

住環境

神奈川大学では、自宅外通学をする学生の負担を考慮し、学生マンション(中丸棟・エスぺラール・二本榎棟)を完備しているほか、国際学生寮(神奈川大学栗田谷アカデメイア)を設置しています。

●留学生と一緒に暮らす「まちのような国際学生寮」
神奈川大学では、留学などで「現地に滞在している時」だけでなく、大学内でも“生活レベルの異文化体験”ができる環境を整えています。その一つが、2019年に完成した国際学生寮「栗田谷アカデメイア」。日本人と外国人が生活をともにする寮のコンセプトは「まちのような国際学生寮」。「ポット」と呼ぶ交流スペースを隅々に配置、入居者同士が自然に交流できる構造になっています。日本と世界の文化・考え方の「違い」に触れられる格好の場です。

クラブ・サークル活動

一瞬一瞬が、忘れられない4年間になる

神奈川大学には、体育会やクラブ団体など合計150以上の課外活動団体・サークルが日々活動を行っています。
体育会団体、文化系団体、学術系団体、工学系団体、スポーツ系団体に分類され、各分野において顕著な成績を残しています。
陸上競技部駅伝チームは箱根駅伝、全日本大学駅伝で複数回の優勝を誇ります。文化系クラブでは吹奏楽部も全国有数の名門です。そのほか、さまざまなクラブ・サークルで学生たちが青春をかけてがんばっています。
クラブやサークルで同じ目標に向かって汗を流す時間。それはまさに青春時代だけに許された、かけがえのないひととき。仲間と笑い、泣き、励まし合い、忘れられない4年間を過ごしてみませんか。

横浜キャンパス
体育会37団体/文化・学術・工学系39団体(その他サークル42団体)
みなとみらいキャンパス
体育会6団体/文化・学術・工学系5団体(その他サークル18団体)
(2023年5月時点)


大学院・併設の大学

大学院

●法学研究科
●経済学研究科
●経営学研究科
●人文学研究科
●人間科学研究科
●理学研究科
●工学研究科
●歴史民俗資料学研究科

パンフ・願書

本学をよく知るために、「キャンパスガイドブック」を取り寄せましょう。学部・学科ごとの詳しいカリキュラム、在学生の体験談や、卒業生の社会での活躍、キャンパスライフ、入試情報など知りたい情報が満載です!

教員数・学生総数

教員数

教授268人、准教授149人、講師967人、助教94人

*2023年09月収集情報

学生総数

18553人

*2023年5月1日現在

新入生総数

4471人

*2023年09月収集情報

その他の特色・学生支援制度

奨学金 奨学金 単位互換 大学院 学生寮 部活動・同好会
給付 貸与 留学制度 学内 学外 修士 博士 男子 女子 文科系 体育会系 同好会
× 約50 約43 約57

所在地・アクセス

横浜キャンパス

●神奈川県横浜市神奈川区六角橋3-27-1
東急東横線「白楽」駅または「東白楽」駅から徒歩13分

みなとみらいキャンパス

●神奈川県横浜市西区みなとみらい4-5-3 
みなとみらい線「みなとみらい」駅から徒歩約6分
各線「横浜」駅から徒歩11分


問い合わせ先

住所

〒221-8624
横浜市神奈川区六角橋3-26-1
入試センター

電話番号

(045)481-5857

URL

https://www.kanagawa-u.ac.jp/

神奈川大学についてのよくある質問

併願可能ですか?

一部併願できます。詳細はこちら

給費生試験は、一般入試より難しいのですか?

ほぼ同等の難易度です。詳細はこちら

複数学科を出願することはできますか?

できます!詳細はこちら

選択科目を複数受験していますが、自分で出願に利用する科目を指定できますか?

自動的に高得点科目を採用します。詳細はこちら

閲覧履歴に基づく
オススメの大学

学費や就職などの項目別に、
大学を比較してみよう!

他の大学と比較する

このページをシェアしよう

ツイート LINEで送る

リストに追加しました

ページの先頭へ