×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

とうよう

東洋大学

私立大学 東京都/群馬県/埼玉県

総合情報学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

総合情報学科

所在地

1~4年:埼玉

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

システム情報コース、心理・スポーツ情報コース、メディア文化コースの3コース制の下、多様な分野で情報を軸とした知識とスキルを習得します。また、Society5.0、グローバル化時代において付加価値の高い資格に対応したカリキュラムを提供します。高校教員免許「情報」、ITパスポート、基本/応用情報処理技術者試験、ネットワークスペシャリスト試験、公認心理師、NSCAパーソナルトレーナーおよびCSCS、CG-ARTS 検定、社会調査士等を目指せます。また、メディア文化コースの高度な映像・放送技術力を本学部の資格関連科目に適用し、WEB配信授業を実施しています。

【キャンパス】川越キャンパス
【学生数】1152名(2019年5月1日現在)
【専任教員数】29名(2019年5月1日現在)

総合情報学科

講義・学問分野

総合情報学概論、スポーツバイオメカニクス、心理学概論、プログラミング技法、ソフトウェア工学、メディア表現論、文化情報論、コンテンツ作成技法など

閉じる

学べること

総合情報学科

知識情報社会のあり方を模索する

ICT:Information and Communication Technology(情報通信技術)は社会を支える基盤であり、あらゆる産業・分野で利用されています。理系と文系の垣根を越え、お互い利点や知見を融合させて、次世代の知識情報社会を模索しながら開拓していく学問が「総合情報学」です。求められる領域は広範で、最先端の情報学はもとより、社会、経済、文化、芸術、デザイン、メディア、心理、スポーツなど、さまざまなジャンルを学ぶことが求められます。また、公認心理師やスポーツトレーナーなどの資格取得に向けたサポート体制も充実しています。

【授業・講義】
グローバル化への対応

1学年から3学年まで基盤教育として英語を学ぶほか、4学年には専門科目として「専門英語講読Ⅰ・Ⅱ」を配し、継続的な英語教育を行います。また、海外の異文化を知る科目群、英語のみでの講義を通じて国際人の素養を身につけます。さらにクォーター制の導入により、学生の留学も積極的に支援します。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】東京都文京区白山5-28-20
入試部
(03)3945-7272(直)平日9:00〜17:00、土曜9:00〜13:00
 【URL】http://www.toyo.ac.jp/nyushi/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ