東海大学/文化社会学部|Benesse マナビジョン
学校パンフ取り寄せで図書カードGET

とうかい

東海大学

私立大学 東京都/北海道/神奈川県/静岡県/熊本県

文化社会学部の詳細情報

湘南キャンパス

学科・定員・所在地

学科・定員

アジア学科(70名)
ヨーロッパ・アメリカ学科(70名)
北欧学科(60名)
文芸創作学科(60名)
広報メディア学科(100名)
心理・社会学科(90名)

所在地

1~4年:神奈川

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●多様化する社会の新たな課題に6つの学科でアプローチ
●アクティブな学びで文化や社会に触れる、実践的なプログラムが充実
●自ら発信・行動する力を身に付け、人と平和の未来を切り開く

異なる文化の地域から共生の精神を学ぶ文化系の3学科と、表現・メディア・コミュニケーションを学ぶ現代社会系の3学科により構成。人・社会・自然の共生に立脚した社会生活の基盤の構築に寄与できる人材を育成します。

【キャンパス】湘南キャンパス(1~4年)
【大学院】 

アジア学科

講義・学問分野

中国・韓国から、東南アジア、インド、中東、エジプトまで、アジア各地の歴史と文明、地域・国家の枠を超えた交流などを、少人数制でのきめ細かな授業で学ぶ。

閉じる

ヨーロッパ・アメリカ学科

講義・学問分野

「ギリシア・ローマの神話」「ヨーロッパ芸術論B」「マイノリティと社会」などの授業から多文化共生のための教養を培い、国際社会で活躍するための知識を身に付ける。

閉じる

北欧学科

講義・学問分野

幸福度調査で常に上位を独占する北欧諸国から、先進的な取り組みや文化、歴史などを多面的に学び、言語学習も重視。

閉じる

文芸創作学科

講義・学問分野

古今東西のさまざまな知識や教養に触れ、多くの文化や文芸作品から感性を磨き、自分の意思や考えを伝達するために不可欠な言語表現力を養う。

閉じる

広報メディア学科

講義・学問分野

「メディア社会学」「映像制作」「ラジオ番組制作」などメディアを読み解き、価値のあるメッセージを創造・発信する力を培い、また、メディア実践活動として映像やコンテンツの制作も充実。

閉じる

心理・社会学科

講義・学問分野

「人間関係の心理」「家族関係論」など講義だけでなくグループワークに参加しながら、現代社会と人間の問題を心理学と社会学の両方の視点から学ぶ。

閉じる

学部の特色

多様化する社会の新たな課題に6つの学科でアプローチ

文化社会学部では、紛争や格差、環境問題などの複雑化する社会の新たな課題に挑む6つの学科を設置。地域と文化の関係に注目し、コミュニケーションと創造の力を育成します。

閉じる

アクティブな学びで文化や社会に触れる、実践的なプログラムが充実

海外実地研修やフィールドワーク、現地調査などの「実習型」のプログラムを実施。また、各領域の文献を取りそろえた図書館、創作や制作のためのプロジェクトなど、学びの環境が充実しています。

閉じる

自ら発信・行動する力を身に付け、人と平和の未来を切り開く

文化社会学部では、グローバルな視点を身に付ける「多文化理解」、発信力のある言葉のスキルを磨く「言語表現」、デジタル時代のコミュニケーションを考える「メディア」、社会の中の自分に向き合う「自立と共生」の4つを学びの柱として、人と平和の未来を描き、発言し行動できる人材を育成します。

閉じる

学べること

アジア学科

発展を続けるアジアに精通するスペシャリストとして活躍できる

アジアの多様な文明と文化を「歴史と文明」「文化と社会」「アジア言語」などの科目群から学び、アジアと日本を読み解きます。同時に、現代社会の課題の原因、その解決策を模索し、同じアジアの一員として「行動する力」を身に付けます。

閉じる

ヨーロッパ・アメリカ学科

ヨーロッパとアメリカの多様な文化を理解し、国際社会に貢献できる

現代に生きる私たちにとって西洋世界への理解は欠かせません。ヨーロッパとアメリカを中心とした地域の「文学・芸術」「宗教・思想」「歴史・社会」という分野を学び、国際人に求められる、必要な知識と共生の精神を体得します。

閉じる

北欧学科

北欧の先進的な取り組みや文化を学び、幸福度の高い社会を構築できる

「人間らしく生きられる社会」の構築をめざす北欧。その社会政策や文化・芸術・言語などを学びながら、多様な価値観を理解する広い視野と柔軟な発想力、優れたコミュニケーション力を養います。それにより社会の課題解決に取り組む思考力と判断力を身に付けます。

閉じる

文芸創作学科

言葉や文章の表現力を高め、出版・マスコミ・広告などで活躍できる

自分の意志や考えを伝えるために、ものごとを的確かつ効果的に伝える表現力を体得します。その基礎として「言葉」と「文章」を鍛え、出来事の本質を読み取り、正確な言葉で表現する力や、培った教養を広く社会に生かしていく力を養います。表現力だけでなく、人間性を磨くことも目的としています。

閉じる

広報メディア学科

実践的な知識・技術を身に付け、メディアの世界を切り開く

メディアと社会の関係を理論的・歴史的に捉え、価値あるメッセージとは何かを判断する力、目的に応じてメディアを活用して社会的に意味のあるメッセージを発信する力を身に付け、刻々と変化するメディアの状況に即応できる人材を培います。

閉じる

心理・社会学科

心理学や社会学の解決能力を身に付け、医療や教育の現場に貢献できる

心理学・社会心理学・社会学の学びを通して、日々の生活に必要な「コミュニケーション能力」と、社会の課題に具体的な解決策を提案できる「社会的構想力」を養います。諸問題を解決するために不可欠な専門知識に基づいた思考力・判断力・表現力も培います。

閉じる

アドミッションポリシー

入学者受入れの方針

文化社会学部では次のように教育目標を定めています。
文化社会学部は、人文社会系の研究・教育の成果を土台としつつ、「人類の幸福と恒久平和の実現を目指した精神文明と物質文明の融合による総合文明社会の構築」という東海大学の理念に基づき、(1)多文化理解の促進、(2)高度な言語表現力の育成、(3)メディアの理解・利用・創造、(4)自立と共生を実現する知識と力、を柱とする研究教育を通じて、人・社会・自然の共生に立脚した社会生活の基盤の構築に寄与できる人材を育成することを教育目標としています。
この教育目標を理解し、その目標を達成するために自ら学ぶ意欲を持った人を求めます。

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】神奈川県平塚市北金目4-1-1
大学広報部 入試広報課
(0463)58-6422
 【URL】http://www.u-tokai.ac.jp

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ