学校パンフ請求でLINEギフトコード全員GET!

にほん

日本大学

私立大学 東京都
※このほか、福島、埼玉、千葉、神奈川、静岡にキャンパスがあります。

大学トップ

最新情報

2017/11/29NEW

ここに注目!
  • 多彩な学問分野に対応する国内最大級の総合大学
  • 「自主創造」の理念のもと少人数のきめ細かな指導
  • 「就職力が身に付く日本大学」が将来を総力支援

マナビジョン編集局からのお知らせ

まるで「学問の百科事典」!日本大学の「進学ガイド」を読み解こう!
日本大学のパンフレットは2種類ある。大学全体について解説した「進学ガイド」と、学部ごとの特色をまとめた「学部パンフレット」だ。
この記事では、進学先選びの案内役となる「進学ガイド」について、どんな見どころがあるのかを紹介しよう。
日本大学が「THE世界大学ランキング 日本版 2017」教育満足度31位にランクイン!
イギリスの高等教育専門週刊誌『Times Higher Education』が毎年発表している、世界の大学を対象とした大学ランキング。
「教育満足度」のスコアが高いのは、高校の先生が「グローバル人材の育成が得意」「学生が伸びる」と認めた大学。公式サイトで、興味のある分野別・エリア別のランキングを調べてみよう!
https://japanuniversityrankings.jp/universities/3299/

大学の特色

あらゆる学問分野に対応する多彩な学部・学科を設置し、こころ豊かな教養人を育む国内最大級の総合大学

本学は、人文・社会・自然科学のあらゆる学問分野に対応できる、多彩な学部・学科を設置する国内最大規模の総合大学。各学部においてそれぞれの特色に応じた学びを実現しています。幅広い学びのフィールドを用意する一方で、教育の内容は極めてきめ細かく、各学部ともゼミナールや演習、実験・実習などでは、優れた教授陣のもとに少人数指導を徹底しています。例えば外国語科目は、英語を中心にネーティブスピーカーによる少人数授業を実施。ベーシックなコミュニケーションスキルを向上させる科目から、ハイレベルな専門外国語まで多彩な科目をそろえ、教員と学生の密接な交流により満足度の高い学習を実現しています。

閉じる

教育環境

国際関係学部の最新駅前校舎

時代の最先端を行く施設・設備を整えて、常に最新の教育環境を提供

本学では学問領域の多様化、研究の高度化に対応して、常に、各キャンパスの施設・設備を刷新し、時代の最先端を行く質の高い教育・研究環境を整えています。法学部・文理学部の図書館では最新鋭機能を備えたハイテク施設を整備、薬学部では模擬病棟・薬局などを設置した実践型校舎で「プレ実務実習」を実施しているほか、文理学部で食堂やカフェテリア、書店などを併設した教室棟を整備。法学部では都心の三崎町キャンパスに授業を集中するため10号館が建設されました。さらに、芸術学部の江古田キャンパスでは、最新鋭の施設・設備が導入された校舎で、各学科の3・4年次生の専門科目・実習科目の授業が行われています。商学部では3号館と体育館、本館の完成に続き、学部のシンボルであった噴水が「勇気の泉」としてリニューアルされ、学生の憩いの場が充実、高機能で快適なキャンパスが整いました。また、生産工学部の津田沼キャンパスの工房棟には、ものづくりの中心となる工房や、学生の作品、模型などを展示するギャラリーなどが開設。国際関係学部では、JR「三島」駅北口駅前に新校舎を新設し、420名を収容できる大講堂はじめ、情報処理教室、学生食堂などがオープン。2016年4月より危機管理学部、スポーツ科学部が開設された東京・三軒茶屋キャンパスには、低酸素室や流水プールなど、最新のトレーニングや実験が可能な設備が整っています。また、経済学部では、2017年に新校舎が完成。安全・安心で、より快適な学習環境をめざして大幅なキャンパスリニューアルが実現します。さらに、2016年に学部創設100周年を迎えた歯学部では、東京・御茶ノ水に新キャンパスを整備する計画に着手し、2018年に新歯科病院が、2021年に新校舎が完成する予定です。

閉じる

学部・学科・定員・所在地

【2017年度入学者対象】※下記定員は入学定員です

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

基本情報

学費・奨学金

初年度に必要な学納金

【2017年度実績】
法学部 1,180,000円(第二部660,000円)
文理学部 文系 1,230,000~1,320,000円/理系 1,560,000~1,620,000円
経済学部 1,240,000円
商学部 1,160,000円
芸術学部 1,730,000~1,830,000円
国際関係学部 1,290,000円
危機管理学部 1,260,000円
スポーツ科学部 1,400,000円
理工学部 数学科 1,690,000円/その他の学科 1,730,000円
生産工学部 1,560,000円
工学部 1,540,000円
医学部 6,350,000円
歯学部 6,900,000円
松戸歯学部 6,900,000円
生物資源科学部 獣医学科 2,410,000円/その他の各学科 1,380,000
~1,660,000円
薬学部 2,450,000円
※上記のほか若干の諸費あり。

豊富な奨学金制度を設け経済面から修学をサポート

日本大学では多彩な奨学金制度を設けて学生を経済面から強力に支援しており、その給付・貸与総額は全国私立大の中でもトップレベルです。給付奨学金は、全学を対象とした「日本大学特待生」「日本大学事業部奨学金」をはじめ、各学部独自の奨学金を含めると60種類以上にも及びます。そのほか、「日本学生支援機構奨学金」「地方公共団体・民間育英団体奨学金」など学外制度も利用できます。

閉じる

留学

過去の留学実績(調査年度:2017年)

学生数、教員数

【学生数】76842※2016年度人
【外国籍の学生数】1187※2016年度人
【教員数】3479※2016年度人
【外国籍の教員数】282※2016年度人

2016年度の留学実績

【留学期間別の留学人数】
1ヶ月未満 577人
1ヶ月以上3ヶ月未満 30人
3か月以上6か月未満55人
6か月以上1年未満199人
1年以上0人

単位認定、奨学金

【単位認定プログラム数】9
【大学独自の奨学金】有
【奨学金給付人数】141〜160人
※各大学の留学実績や単位認定、奨学金などについては、大学発表の資料でもご確認ください。

(調査年度:2017年)

ケンブリッジ大学ペンブルックカレッジ サマースクール

【留学先】イギリス
【留学期間】1か月未満
【対象人数】約70名
【留学開始時期】2018/08/01
【奨学金】有
【単位認定】有
【応募資格】その他
【問い合わせ先】
URL:http://www.nihon-u.ac.jp/international/study_abroad/short_stay/outline/
部署:日本大学学務部国際交流課
電話番号:0352758116

交換留学・派遣留学プログラム

【留学先】アメリカ・ハワイ州、アメリカ・その他の州、カナダ、中国、韓国、台湾、香港、アイルランド、ドイツ、フランス、スイス、スウェーデン、フィンランド、デンマーク
【留学期間】6か月以上1年未満
【対象人数】約20名
【留学開始時期】申請時期による
【奨学金】有
【単位認定】有
【応募資格】TOEFL PBT(470)、上記は選考試験申込の基準値。留学先ごとに別途TOEFL等スコアの指定がある。
【問い合わせ先】
URL:http://www.nihon-u.ac.jp/international/study_abroad/exchange/
部署:日本大学学務部国際交流課
電話番号:0352758116

オーストラリア スプリングスクール

【留学先】オーストラリア
【留学期間】1か月以上3か月未満
【対象人数】20名
【留学開始時期】2019/02/01
【奨学金】有
【単位認定】有
【応募資格】TOEFL PBT(400)、TOEIC(400)、英検(準2級)
【問い合わせ先】
URL:http://www.nihon-u.ac.jp/international/study_abroad/short_stay/australia/
部署:日本大学学務部国際交流課
電話番号:0352758116

閉じる

住環境

ひとり暮らしをサポートする快適・学生寮
本学では、東京・武蔵野市にある男子寮「武蔵俊英学寮」(写真)のほかに、東京・町田市(収容定員100名)、千葉・松戸市(収容定員70名)と福島・郡山市(収容定員100名)の工学部キャンパス内に男子寮を、東京・世田谷区の赤堤(収容定員48名)と、宮坂(収容定員31名)、東京・目黒(収容定員150名)に女子寮があります。これらの寮は「経済支援寮」として安価な寮費により遠方からの入学者のひとり暮らしを経済面から強力にサポート。寮の各部屋はバス・トイレ付きのほか、学習机、ベッドなどの家具やエアコンも設置されています。さらに、2017年3月に東京・稲城市にルームシェア型の男子寮(収容定員300名)が完成します。各寮からは各学部へのアクセスが便利なうえ、学部を越えた学生同士の情報交換やコミュニケーションが可能で、早く大学に慣れて、快適なキャンパスライフを送ることができます。

閉じる

クラブ・サークル活動

クラブ・サークル活動によって、一つの目標に打ち込むなかで、仲間との友情や忍耐力、リーダーシップやチームワークを培うことができます。本学には、学部を越えて学生が集う大学本部所属のクラブのほか、各学部に多様なクラブ・サークルがあり、活発に活動しています。

体育会系クラブ

陸上競技、水泳、野球、
ボート、柔道、剣道、
相撲、弓道、卓球、
馬術、自転車、テニス、
空手、体操、射撃、
重量挙、ラグビー、
ボクシング、スキー、
スケート、バスケット
ボール、バレーボール、
レスリング、サッカー、
ヨット、フェンシング、
アメリカンフットボール、
ゴルフ、バドミントン、
ハンドボール、
応援リーダー、
女子サッカー、
山岳、グライダー ほか

文化系クラブ

吹奏楽研究会、
リズム・ソサエティ・
オーケストラ、
軽音楽部ハワイアン研究会フラワーレイ、
マンドリンクラブ、
管弦楽団、合唱団、
英語研究会、
能楽研究会、
学生赤十字奉仕団、
スカウト研究会、
将棋研究会 ほか

閉じる

大学院・併設の大学

多様な分野にわたり研究科を設置し高度な専門教育・研究に貢献

●学部設置大学院研究科 法学(博前・後)、新聞学(博前・後)、文学(博前・後)、理工学(博前・後)、総合基礎科学(博前・後)、経済学(博前・後)、商学(博前・後)、芸術学(博前・後)、国際関係(博前・後)、理工学(博前・後)、生産工学(博前・後)、工学(博前・後)、医学(博)、歯学(博)、松戸歯学(博)、生物資源科学(博前・後)、獣医学(博)、薬学(博)
●独立大学院研究科 総合社会情報(博前・後=通信制)
●専門職大学院研究科 法務(法科大学院=専門職学位課程)

閉じる

パンフ・願書

「進学ガイド」は、本学の全ての学部・学科、短期大学部、通信教育部、大学院などの情報を網羅し、教育の特色や研究内容のほか、国際交流、就職・資格取得支援、キャンパスライフなどの最新情報・写真なども満載した、受験生のためのガイドブックです!

パンフ・願書取り寄せ

閉じる

所在地・アクセス

日本大学本部

●東京都千代田区九段南4-8-24
JR中央線・総武線/東京メトロ有楽町線・南北線/都営地下鉄新宿線「市ヶ谷」駅から徒歩2分
※東京メトロ有楽町線・南北線/都営地下鉄新宿線はA2出口が最寄り

閉じる

問い合わせ先

住所

〒102-8275
東京都千代田区九段南4-8-24
学務部入学課

電話番号

(03)5275-8001(直)

URL

http://www.nihon-u.ac.jp/admission_info/

閉じる

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ