×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

アロマセラピストの仕事の内容

アロマセラピスト

アロマセラピストの仕事の内容

アロマ(香り)の力で人々の心身を癒す

 アロマテラピーとは、良い香りの植物性エッセンシャルオイル(精油)を使ってマッサージしたり、香りを楽しんだりして、心身をリラックスさせ、リフレッシュさせる自然療法のことである。ストレスや疲労で不調を訴える人たちに対し、この療法を正しく実践できる人をアロマセラピストという。
 アロマセラピストが活躍する場は実にさまざまで、アロマテラピーサロンやエステティックサロン、アロマグッズショップ、ホテルのリラクゼーションルームなどが主な仕事場である。ストレスの多い現代社会で、慢性的な疲労感を感じている人は非常に多い。心身のリラックスに高い効果のあるアロマテラピーは、化学物質を使わない自然療法としての医療効果も注目されている。
 整体・整骨・鍼灸院や理学療法の現場で活躍するアロマセラピストや、アロマテラピーを利用した心理療法を行うサイコアロマセラピストを仕事とする人も現れている。

この職業になれる専門学校を探す