病棟クラーク

病棟クラークになるには

学校を選ばず就職しやすい

 病棟クラークになるために、必要な資格や学歴は特にない。高卒者を対象とした募集もあるので、高校卒業後すぐに就職することもできる。なるべく早く実務経験を積みたいのであれば考えてみるといいだろう。
 ただし、病棟クラークは派遣やアルバイトの求人も多い。正社員として働きたいのであれば、資格や専門的な知識を持っているか、経験を積むかが、重要な要素になる。学歴自体は不問だが、将来のキャリアを考えた場合、専門学校で実践的な知識を身につけたり、医療系・福祉系の大学・短大で医療関係の背景知識を学ぶ方がいいだろう。学校に進学してから就職したい場合は、まずは大学・短大か、専門学校かのどちらで学ぶかを考えてみよう。

病棟クラーク なるためチャート

続きを読む

病棟クラークの仕事の内容

病棟に必要な事務のすべてを担う、事務のプロフェッショナル

 クラーク(clerk)は日本語で「事務員」を意味する。病棟クラークは病院の事務部門のひとつで、特に入院患者向けの病室がある病棟の専属事務を受け持つ職業だ。病棟クラークの対となる言葉として、外来の事務…

続きを読む

病棟クラークの働き方と生活

夜勤はなく、規則正しい生活を送りやすい

 病棟クラークは病院で働くが、看護師や医師のような夜勤はなく、日勤で働く場合がほとんどだ。病院関係者ではあるが、規則正しい生活は送りやすいだろう。医師や看護師のような医療従事者と違って、特別な資格が必…

続きを読む

病棟クラークにふさわしい人・適性

病棟の窓口として、患者や家族を深く思いやれる人

 病棟クラークは病院関係者の中でもやや特別で、基本的に各病棟に一人か少人数しか配属されない。一方で、入退院の手続きや入院スケジュールの管理、書類の整理に備品の管理など、仕事の種類は非常に多い。自分一人…

続きを読む

病棟クラークの年収・給与・収入

収入・関連資格・必須資格

勤務先により異なる

続きを読む

病棟クラークの資格

必須資格 … なし

 病棟クラークになるための必須資格はない。一部の大病院を除いて学歴を問わず募集していることが多いので、学部を問わずなりやすい職業だ。
  ただし、取得していることで就職に役立つ資格はいくつかあ…

続きを読む

病棟クラークの将来性

他の医療従事者の負担を軽減する、大きな貢献が可能

 近年、医療従事者の人手不足が問題視されている。特に新型コロナウイルスのまん延以降、病院にかかる人が大幅に増えたことはもちろん、医療従事者自体も感染し休養しなければならなくなり、また、ワクチン接種やP…

続きを読む

「職業を探す」に戻る

「職業分野から探す」に戻る