×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

職業情報 技能サービス系

理容師

理容師

理容師になるには

養成施設への入所と国家試験合格が必須

 理容師になるには、理容師国家試験に合格して免許を取得しなければならない。受験資格を得るには、厚生労働大臣が指定した養成施設を卒業する必要がある。養成施設は全国に200か所以上あり、施設によっては通信教育も受けられる。
 国家試験は筆記と実技の2科目からなり、筆記試験では理容師に関する関係法規・制度、衛生管理、人体に関する知識が問われる。実技試験ではウィッグを使い、カッティングやシェービングの基礎的な技術を試される。第33回理容師国家試験の合格率は、75.1%だった(受験者数1,253人、合格者数941人)。養成施設在学時に、知識と実技の両方を身につけておこう。

理容師 なるためチャート

続きを読む

理容師の仕事の内容

カットの技術を駆使し、客の身だしなみを整える

 理容室の技術者を理容師と言う。理容師の仕事は、髪を切って整えるという点で美容師と共通している。美容師にはメイクをするにあたって必要な範囲内でしか顔剃りが認められていないが、理容師にはカミソリを使った…

続きを読む

理容師の働き方と生活

修業時代は閉店後も店に残って練習を積む

 理容師の活躍の場は理容室のほか、近年は格安カットサロン、介護施設などへの訪問理容などがあげられる。
 店舗に勤める場合、勤務時間は1日8〜9時間程度で週休2日が一般的だが、独立して自分の店を…

続きを読む

理容師に向いている人・適性

技術とセンスと社交性があれば強い

 流行を敏感にキャッチして、それを客の個性に合わせて応用できるセンスや技術が欠かせない。特に理容師は、細かいカットの技術やカミソリを使ったシェービングの技術が求められるので、手先の器用さも大切な条件だ…

続きを読む

理容師の年収・給与・収入

収入・関連資格・必須資格

平均給与 約23万3000円

続きを読む

理容師の資格

必須資格 … 理容師

関連資格

管理理容師

続きを読む

理容師の将来性

高齢化社会に対応する人材の活躍も期待される

 全国の理容室数、理容師数はともに、近年減少している。しかし、優れた技術や豊富なアイディアの持ち主であれば、独立開業する余地は大いにある。
 また、高齢者や障害のある人に対して、福祉と理容の両…

続きを読む