×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

職業情報 企画調査系

マーケティングリサーチャー

マーケティングリサーチャー

マーケティングリサーチャーになるには

統計学などの知識が役立つ

 マーケティングリサーチャーになるには、マーケティング専門会社や企業のマーケティング部門への就職が一般的だ。
 特に必要な資格はないが、市場調査には幅広い知識と教養が必要となるため、採用対象の多くは大卒者だ。大学では経営学・商学、経営情報学、経済学、マーケティング理論、統計学など、関連の学問を学んでおくと役に立つだろう。
 また、情報工学などを学んだ理工系学部出身者も、調査分野によっては、その専門性が歓迎されている。

マーケティングリサーチャー なるためチャート

続きを読む

マーケティングリサーチャーの仕事の内容

消費者データを調査、集計、分析する

 多くの企業は、新製品を開発する際に、消費者の好みや関心などの情報を事前に集め、製品の企画や製造量を決める参考にする。また、時には業界や他社の動きを把握しておくことも必要になる。マーケティングリサーチ…

続きを読む

マーケティングリサーチャーの働き方と生活

調査の内容によっては勤務時間が不規則に

 主な職場としては、マーケティング専門会社やシンクタンクのほか、企業のマーケティング部門などが挙げられる。
 基本的に週休2日の勤務体制であるが、調査の内容によっては、対象者のスケジュールに合…

続きを読む

マーケティングリサーチャーに向いている人・適性

指導力やデータ分析の能力が問われる

 仕事上、数値データを多用するので、何より数字に強いことが求められる。文系出身者も少なくない職業だが、基礎的な数学力は必須である。また、正確なデータを得るため、多くのアルバイト調査員の力を借りて情報を…

続きを読む

マーケティングリサーチャーの年収・給与・収入

収入・関連資格・必須資格

初任給 約23万円

続きを読む

マーケティングリサーチャーの将来性

マーケティングリサーチの必要性が高まる

 消費者の好みが多様化している現在、商品のターゲット設定も具体的かつ狭まる傾向にあり、マーケティングリサーチにも、よりきめの細かさが要求されている。近年、リサーチ事業の売り上げは全体的に伸びており、消…

続きを読む

この職業になれる専門学校を探す