×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

職業情報 技能サービス系

アロマセラピスト

アロマセラピスト

アロマセラピストになるには

アロマセラピスト資格があれば信頼度UP

 アロマセラピストに公的資格はないが、日本アロマ環境協会が民間資格として認定している。この資格があると信頼性が高まり、就職活動にも有利である。アロマセラピスト資格取得までの流れは次のとおり。
 1)まず、アロマテラピーの知識を学ぶ。独学でも学べるが、スクールで学ぶほうが効率的である。
 2)アロマテラピー検定を受験。1級に合格し、認定講習を受講すれば、アロマテラピーアドバイザーに認定され、アロマセラピスト試験の受験資格が得られる。
 3)アロマセラピスト試験(学科試験合格後、実技試験)に合格すれば、アロマセラピストとして認定される。
 アロマセラピストは、第三者にマッサージやコンサルティングを行うため、安全性を重視した専門的な知識・技術が必要である。そのためアロマセラピスト試験では、オイルの正しい使い方、身体や健康に関する知識、心理学、トリートメント実技などが問われる。

アロマセラピスト なるためチャート

続きを読む

アロマセラピストの仕事の内容

アロマ(香り)の力で人々の心身を癒す

 アロマテラピーとは、良い香りの植物性エッセンシャルオイル(精油)を使ってマッサージしたり、香りを楽しんだりして、心身をリラックスさせ、リフレッシュさせる自然療法のことである。ストレスや疲労で不調を訴…

続きを読む

アロマセラピストの資格

関連資格

アロマセラピスト

続きを読む

この職業になれる専門学校を探す