医療情報技師

医療情報技師になるには

大学で情報工学を学ぶと有利

 医療情報技師になるために必須の学歴や資格はない。ただし、実際に活躍していくには、プログラミングをはじめとしたシステム開発の知識が必要になる。まったくの未経験者も募集している会社はあるが、可能なら大学の情報工学部や理工学部、工学部などで、ソフトウェア・ハードウェア両方の勉強をしておくといいだろう。

医療情報技師 なるためチャート

続きを読む

医療情報技師の仕事の内容

医療分野のシステムエンジニア

 医療情報技師とは、医療機関(病院やクリニック)で運用されるコンピュータシステムを開発・運用する、医療分野専門のシステムエンジニアだ。
 ICTの発達に伴って、医療機関でもさまざまなシステムが…

続きを読む

医療情報技師の働き方と生活

院内SEか、システム開発・管理会社勤務か

 医療情報技師の働き方は、いわゆる院内SEとして特定の病院に採用されるパターンと、システム開発会社に採用されるパターンでやや違いが出る。前者の場合は、導入されているシステムの運用や保守、職員からの問い…

続きを読む

医療情報技師にふさわしい人・適性

重要なのは、患者の秘密を守る責任感

 医療情報技師は、一種のシステムエンジニアだ。ソフト・ハードの両面から、コンピュータに興味を持っていること、これからも持ち続けられることは前提となる。そのうえで、一般的なシステムエンジニアと異なるのは…

続きを読む

医療情報技師の年収・給与・収入

収入・関連資格・必須資格

勤務先により異なる

続きを読む

医療情報技師の資格

必須資格 … なし

 医療情報技師になるために必須の資格はない。ただし、プログラミングをはじめとした情報工学の知識が必要になるため、大学の情報工学部や理工学部、工学部でハードウェア・ソフトウェアについてよく学んでおくとい…

続きを読む

医療情報技師の将来性

医療分野の人手不足を助ける重要な人材

 医療分野におけるICTの活用は日に日に進歩している。特に新型コロナウイルスのまん延以降に進んだのが、リモート診察をはじめとした遠隔医療システムの導入だ。こうしたシステムも、開発している会社によって機…

続きを読む

「職業を探す」に戻る

「職業分野から探す」に戻る