×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

職業情報 コンピュータ系

OA機器インストラクター

OA機器インストラクター

OA機器インストラクターになるには

入社後に講習などを受けるのが一般的

 必ず取得しなければならない資格や免許はない。多くの場合、入社してから講習や訓練を受けてOA機器の機能や操作方法をマスターすることになる。
 しかし、取得しておくと有利な資格はある。経済産業省認定の情報処理技術者試験のうち、ITパスポートや基本情報技術者試験に合格していればIT技術の広範な知識を生かせる。そのほかにも、民間資格としてマイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)、マイクロソフト認定トレーナー(MCT)、アドビ認定アソシエイト(ACA)などがある。
 専門学校の中には、OA機器インストラクターを専門に養成するコースが設けられているところもある。

OA機器インストラクター なるためチャート

続きを読む

OA機器インストラクターの仕事の内容

パソコンの操作方法を人々に教える

 パソコンをはじめとするOA機器は技術革新が激しく、一般の人が追いつくのは大変だ。そうした最新OA機器の操作方法をわかりやすく説明したり、スキルアップの手伝いをしたりするのがOA機器インストラクターで…

続きを読む

OA機器インストラクターの働き方と生活

勤務地は都市部に多く比較的規則正しい生活になる

 OA機器インストラクターは、メーカー、販売店、パソコン教室の正社員や、人材派遣会社の派遣社員として業務に携わることが多い。勤務場所は、関連企業が集まる都市部に多く、女性の活躍がめだつ。
 勤…

続きを読む

OA機器インストラクターに向いている人・適性

社交性があり機械に興味があること

 一種のサービス業なので、服装や態度、言葉遣いなどが相手に不快感を与えないことが基本的な条件である。また、教えるOA機器やソフトの機能をすべてマスターしていることが求められるので、パソコンなどのメカニ…

続きを読む

OA機器インストラクターの年収・給与・収入

収入・関連資格・必須資格

雇用形態などにより異なる

続きを読む

OA機器インストラクターの資格

関連資格

MOS、MCT、ACAなど

続きを読む

OA機器インストラクターの将来性

パソコン・インターネットの普及で必要性が増す

 オフィスでは今やパソコンは必需品で、全社員が使いこなせることが求められている。また、一般家庭でも日常的に使われるようになった。しかし、新しい機種やソフトが次々に登場するので、自分で修得することが困難…

続きを読む

この職業になれる専門学校を探す