×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

職業情報 マスコミ系

TVディレクター、プロデューサー

TVディレクター、プロデューサー

 TVディレクターはテレビ番組の制作を指揮する職業。番組の企画や収録に必要な手配を行い、カメラマンや照明など、さまざまな技術者に指示を出す立場にある。プロデューサーはそのディレクターを監督し、制作予算の獲得をはじめ、資金や出演者の管理を行う職業だ。

TVディレクター、プロデューサーになるには

テレビ局やプロダクションへの入社が第一歩

 まず、テレビ局や番組制作プロダクションの採用試験に合格することが必要だ。
 プロデューサーとディレクターは、一般職(総合職)で入社して制作に配属される場合と、制作職として入社する場合がある。現在、テレビ番組の多くは制作プロダクションがかかわっており、最初から番組の制作に携わりたいのなら、プロダクションをめざす道もある。
 テレビ局では、採用はほとんどの場合、大卒者が条件だが、特に有利な学部・学科はないようである。一方、プロダクションでは、短大や専門学校卒者に門戸を開いているところもある。
 入社後はアシスタントからスタートし、ディレクターやプロデューサーに昇格するのが一般的である。

TVディレクター、プロデューサー なるためチャート

続きを読む

TVディレクター、プロデューサーの仕事の内容

テレビ番組の成功のかぎを握る

 TVディレクターは、チーフディレクターを中心に、具体的な番組作りを進めていく指揮官の役割を担っている。番組の企画、出演者との交渉、台本作り、演出などを行い、照明、音声、美術など、多くの制作スタッフを…

続きを読む

TVディレクター、プロデューサーの働き方と生活

勤務時間は不規則で長時間に及ぶことも多い

 ディレクターやプロデューサーは、テレビ局や番組制作プロダクションに勤務する。
 制作の現場では、撮影が早朝から深夜まで続いたり、編集が長時間に及んだりすることも多い。さらに取材やロケなども重…

続きを読む

TVディレクター、プロデューサーに向いている人・適性

感性やリーダーシップなど求められる資質は多い

 TVディレクターやプロデューサーには、さまざまな分野から情報や素材を得て、オリジナリティーのある番組をつくらなければならない。そのためには、好奇心が旺盛で何にでも興味を持てること、文化、芸術、科学、…

続きを読む

TVディレクター、プロデューサーの年収・給与・収入

収入・関連資格・必須資格

初任給 約25万円(民放キー局の場合)

続きを読む

TVディレクター、プロデューサーの資格

必須資格 … なし

 ディレクターやプロデューサーになるために必要な資格はなく、文系・理系にかかわらず、誰でもめざすことが可能だ。ただし、テレビ番組の制作には、幅広い視野と豊かな教養を持っていた方が有利。また、テレビ局の

続きを読む

TVディレクター、プロデューサーの将来性

視聴率競争激化で重要性が増す

 テレビ業界の視聴率競争は極めて激しく、どのテレビ局も次々に新しい企画を打ち出している。そのため、プロデューサーやディレクターの果たす役割はいっそう重要になってきている。
 また今後は、撮影か…

続きを読む

この職業になれる専門学校を探す