×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

職業情報 技能サービス系

料理研究家

料理研究家

料理研究家になるには

料理についての知識と技術が必要

 料理について研究したい人であればだれでもめざせる職業であり、必要な資格はない。しかし、料理に関する専門的な知識と卓越した技術などが必要になるため、調理師や栄養士などの資格を取得しておくと、活躍できる可能性が大きくなる。厚生労働大臣から養成施設として指定されている専門学校に進んで、スキルを身につけ、都道府県知事から免許を取得することにより、調理師や栄養士になれる。
 専業主婦から料理研究家になる人もいるが、長年の料理経験を生かしてのこと。経験がなくても活躍したいのならば、調理師もしくは栄養士をめざすことが第一歩といえる。

料理研究家 なるためチャート

続きを読む

料理研究家の仕事の内容

テレビや雑誌で自己流レシピを紹介する

 テレビや雑誌、料理本などで、自分で創作したレシピを紹介するのが主な仕事。料理教室を主催したり、レストランのメニュー作りにアドバイスをしたりすることもある。
 基本的には、テレビや雑誌などのメ…

続きを読む

料理研究家の働き方と生活

撮影のある日は朝早くから準備を始める

 基本的にフリーとして活動するので、人によって勤務時間はまちまちだ。料理の撮影は、陽が出ていて撮影しやすい午前中や午後の早い時間に行われることが多いので、撮影のある日は朝早くから準備することもある。撮…

続きを読む

料理研究家に向いている人・適性

料理が好きで、研究熱心であること

 華やかな職業だが、料理研究家として独立して成功する人は限られている。そのため、食べることや料理が好きなことはもちろん、創意工夫をこらした新しいメニューを考えるための熱心な姿勢が大切だ。
 料…

続きを読む

料理研究家の年収・給与・収入

収入・関連資格・必須資格

経験や能力により異なる

続きを読む

料理研究家の資格

必須資格 … 調理師

関連資格

栄養士/管理栄養士/フードコーディネーター資格認定試験/フードスペシャリスト資格認定試験

続きを読む

料理研究家の将来性

「食」の時代に、活躍が期待されている

 健康ブームや「食育」など、食事の大切さが見直されている現在、料理研究家の活躍も期待されている。最近では、食品メーカーから依頼を受けて新商品の開発をしたり、レストランを経営したりする人もいて、料理研究…

続きを読む