×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

アニメーターの仕事の内容

アニメーター

アニメーターの仕事の内容

絵を0.1ミリ単位で動かしながら描く

 アニメーターとは、原画を描く原画マンと、その原画を基に1コマ1コマ少しずつ動かしながら描く動画マンを指す。
 一つの作品ができるまでの流れは次のようになる。(1)企画に基づいてシナリオを作成(2)シナリオに沿って絵コンテを描き、効果音、撮影方法などを指示(3)絵コンテを基に登場人物の動きを考えて原画を描き、作画枚数などを指示(4)原画を基に、原画と原画との間をつなぐ動画を描く(5)トレース、彩色(6)背景設定(7)撮影(8)編集(9)アフレコ(録音)、ダビング。
 このように1本のアニメの完成までには、大変な時間と労力がかかる。

この職業になれる専門学校を探す