医師の仕事の内容

医師

医師の仕事の内容

病気の原因解明やその治療に当たる

 医師は、病気の治療・予防やリハビリテーションに当たる臨床医と、基礎医学を研究する研究医とに大別される。臨床医はさらに、病院や診療所に勤める勤務医と、医院や診療所を自分で経営する開業医に分かれている。
 開業医は、レントゲン撮影、医薬品、医療機器の購入、看護師の確保など、診療以外の仕事も多く、多忙な毎日だ。研究医も、大学病院などで患者の治療に当たりながら研究活動を行うことが多く、仕事はかなりハードである。
 また、医師は、介護老人保健施設、教育・研究機関や保健所などの衛生行政、保健衛生業務などにも従事している。

医師に必要な資格が取得できる大学を検索

「職業を探す」に戻る

「職業分野から探す」に戻る