×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

英会話学校講師の将来展望

英会話学校講師

英会話学校講師の将来性

英語教育の早期化が追い風

 小学校の英語教育は、2011年度に小学5・6年生において外国語活動が導入された。2020年度には小学3年生から外国語活動が必修となり、5年生からは英語は教科として位置づけられたため、さらに英会話需要が高まることが予測される。

この職業になれる専門学校を探す