×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

児童指導員の仕事の内容

児童指導員

児童指導員の仕事の内容

福祉施設で子どもたちの生活を指導

 児童養護施設などで、子どもたちが心身共に健全に成長するようサポートするのが、児童指導員の仕事である。しつけや学習指導、生活上のアドバイスを行い、子どもたちがやがて社会に巣立っていくための手助けをする。
 児童指導員は、子どもたち1人ひとりが年齢や能力に応じた生活が送れるような環境作りを、施設内の保育士や児童相談所、通学する学校などと連携しながら行う。また施設を出たあとに社会や家庭に適応できるよう、基本的な社会生活習慣を身につけさせる。子どもたちにとっては施設生活においての親であり、兄・姉であり、先生という存在である。

この職業になれる専門学校を探す