×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

職業情報 医療・看護系

音楽療法士になるには

音楽療法士

音楽療法士になるには

指導経験が重視される

 日本音楽療法学会が認定する音楽療法士の審査では、音楽療法に関する知識はもちろんのこと、臨床経験や研究発表、音楽療法についての指導経験などの実績も問われる。また、2010年度からは日本音楽療法学会が養成校として認定した大学、短大、専門学校を卒業して音楽療法士(補)の資格を取得した人が、臨床実績後に面接試験を受けるという制度に変更となった。
 そのため、まずは音楽療法に関するコースやカリキュラムのある大学・短大・専門学校へ進学し、音楽療法士として必要な知識や技能を身につけることが第一歩となる。

音楽療法士 なるためチャート

この職業になれる専門学校を探す