×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

測量士(補)の仕事の内容

測量士(補)

測量士(補)の仕事の内容

さまざまな工事の基礎となる測量のプロ

 土木、建築工事を行う場合には、あらかじめ工事予定地の地形や建築物の位置を正確に知っておかなければならない。これを測量する技術者が測量士だ。
 測量士は、測量計画の作成や実施の責任者であり、測量士が作成した計画に従って実際に測量を行うのが測量士補である。
 測量士は、設計した位置に構造物が正しく構築されているかどうかを、工事の着工から竣工までの施工段階ごとにチェックする。測量にはミスが許されないので、何度も確認しながら厳密に行っていく。そして、こうした仕事のための資料として、計算書を作成する。

測量士(補)に必要な資格が取得できる大学を検索

測量士(補)に必要な資格が取得できる専門学校を検索