クッキングアドバイザーの将来展望

クッキングアドバイザー

クッキングアドバイザーの将来性

食の動向に詳しい人材への需要は高まる

 最近では、テレビや新聞などのメディアを通じて、食の安全性や食材の有用性などの情報が消費者に行き渡り、食への関心も高い。企業製品のPR役として、単に料理を実演するだけではなく、食に詳しい客からの問いにも明快に受け答えができる人材が今後は求められるだろう。