×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

税理士にふさわしい人

税理士

 税金の専門家。企業や個人が納める税金について、書類を作成したり、申告・申請を代行したりする。そのほか、企業の経営についてコンサルティングを行う、税務署で納税の相談に対応する、企業の中で経理を担当するなど、さまざまな働き方がある職業だ。

税理士に向いている人・適性

どんな人にも対応できる柔軟性と信頼感

 お金を扱う仕事なので、数字や計算に強く、細かいところにまで目が届く注意力が必須となる。また、税理士は顧客の依頼に応じて仕事を行う職業だ。そのためどんな顧客・依頼にも対応できる柔軟性や社交性が必要になる。加えて、仕事柄、顧客の財産内容や内部情報を知ることができる立場にある。秘密を守ること、顧客に信頼してもらえる誠実な人柄であることも重要だ。そのほか、決算の時期をはじめ、繁忙期はほかの職業と比べてもかなり忙しくなる。この仕事に熱意を持って取り組める人や、体力面・精神面がタフな人でないと続かないだろう。
 独立・開業する場合、自分の力で得意先を見つけていかないと、安定して仕事を得ることができない。積極性やバイタリティーがあることが成功する条件になるだろう。また、本業以外に事務所を運営するための雑務も行うことになる。何でもマルチにこなせる器用さを持っていると、仕事を進めやすいはずだ。

この職業になれる専門学校を探す