法人営業(企業向け営業)の将来展望

法人営業(企業向け営業)

法人営業(企業向け営業)の将来性

コンサルティング力でものを売る時代に

 近年では、各企業の技術格差が縮まり、商品の差別化が難しくなっている。そこで必要になってくるのが、商品の技術的知識や用途を熟知し、顧客の相談に応じて的確にアドバイスするコンサルティングセールスのできる営業担当者だ。
 一方、最近はインターネットによる電子商取引が増えており、将来は、これまでとは全く違った形での営業手法を採る業種が出てくるかもしれない。

この職業になれる専門学校を探す