×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

医療秘書になるには

医療秘書

医療秘書になるには

養成コースで学んだ方が有利

 医療秘書の仕事は、医療事務よりも幅広い医療知識を必要とする。関連する資格試験としては、民間の関連機関が実施している医療秘書技能検定試験がある。試験は1〜3級まであり、医療秘書実務や医療機関の組織・運営、医療関連法規、医学的基礎知識、医療関連知識などが問われる。
 最近では医療秘書専門の養成コースなどもあるため、それらの養成コース(2年制)や通信教育で学ぶのもいいだろう。医療事務に関連する診療報酬請求事務能力認定試験や医事コンピュータ技能検定などの資格を取得してから、即戦力として就職する人も増えている。

医療秘書 なるためチャート

この職業になれる専門学校を探す