×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

ジュエリーデザイナーの仕事の内容

ジュエリーデザイナー

ジュエリーデザイナーの仕事の内容

ファッションを引き立てる宝石をデザイン

 ジュエリーデザイナーの仕事は、金・銀・プラチナや宝石を使ったアクセサリーをデザインすることだ。ジュエリーデザイナーには、宝石や貴金属の素材に関する知識、デザイン力、彫金や宝飾などの技術に関する知識が欠かせない。これらの知識・技術を駆使してオリジナルのジュエリーをデザインする。デザイナーが起こしたデザイン画は、クラフトマンによって実際のジュエリーとして製作される。一つのジュエリーは、デザイナーとクラフトマンの共同作業で作り上げられる。そのため、デザイナーは、デザインから製作までの全工程を理解していなければならない。中には、デザイナー自身が製作まで行う場合もある。

この職業になれる専門学校を探す