原子力系研究・技術者になるには

いろいろな視点から
この職業について調べてみよう

原子力系研究・技術者になるには

関連資格のどれかを取っておくと有利

 原子力研究・技術者になるには、4年制大の工学系学部で原子力工学や、原子炉工学などを学ぶのが一般的なコースであるが、電気工学や機械工学を専攻してきた人もいる。

 また、設計、解析などの分野では、大学院卒者が多くを占めている。

 関連の国家資格は、放射線取扱主任者、原子炉主任技術者、核燃料取扱主任者がある。これらは必須の資格というわけではないが、関連施設や事業所では有資格者を責任者として置くことが義務づけられているため、取得しておくと有利である。

 また、公的機関に就職するには公務員試験に合格することが前提となる。

原子力系研究・技術者 なるにはチャート

オープンキャンパス情報を調べる

みんなが興味を持っている
職業は?

他の職業もチェックしてみよう!