×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

職業情報 コンピュータ系

システム監査技術者

システム監査技術者

システム監査技術者になるには

資格取得などにより高い信頼が得られる

 必須ではないが、経済産業省認定のシステム監査技術者試験に合格するか、情報システムコントロール協会による公認情報システム監査人や、日本システム監査人協会による公認システム監査人の認定を受けておくと、信頼が増すため有利と言える。
 試験はだれでも受けられるが、システム監査の立案・実施・報告を責任を持ってこなせる役割が要求されており、かなりの難関だ。
 公認システム監査人の認定を受けるには、システム監査技術者試験に合格してシステム監査人補の認定を受け、2年以上の実務経験を積むことが必要。また、中小企業診断士などの資格取得後に認定講習を受け、協会に申請してから2年以上の実務経験を積む方法もある。

システム監査技術者 なるためチャート

続きを読む

システム監査技術者の仕事の内容

情報システムを総合的に評価し、安全を守る

 コンピュータは現在、社会のあらゆる分野で活用されており、銀行のATMや交通機関の運行管理システムなどの故障は私たちの生活に大きな損害を及ぼす。システム監査技術者は、そうした情報システムを監査の対象か…

続きを読む

システム監査技術者の働き方と生活

勤務先によっては出張が多くなることも

 情報処理関連企業、コンピュータメーカーなどに勤務し、システム監査を担当する部署で働く場合が多いようだ。そのほかに、コンサルティング会社に勤務する場合もある。
 内部監査ではなく他企業の監査を…

続きを読む

システム監査技術者に向いている人・適性

ソフトとハード両面の深い知識と分析力が必要

 仕事をするうえでは、コンピュータのソフトとハード両面に関する深い知識があることが大前提だが、そのほか、情報システムが安全で信頼できるかどうかなどを判定する仕事なので、分析力や集中力も必要となる。

続きを読む

システム監査技術者の年収・給与・収入

収入・関連資格・必須資格

勤務先により異なる

続きを読む

システム監査技術者の資格

関連資格

システム監査技術者/公認システム監査人/公認情報システム監査人

続きを読む

システム監査技術者の将来性

コンピュータシステムの普及で重要性が増す

 あらゆる分野でコンピュータが活用されている現在、コンピュータシステムの事故や故障は、会社内部の業務を滞らせるだけでなく、企業の社会的信用を落としたり、社会に大きな混乱をもたらしたりする可能性も持って…

続きを読む

この職業になれる専門学校を探す