×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

職業情報 医療・看護系

義肢装具士になるには

義肢装具士

義肢装具士になるには

養成コースがある学校に進学するのが一般的

 義肢装具士になるには、国家資格である義肢装具士の資格を取得する必要がある。義肢装具コースのある4年制大学か、養成施設として認定されている3年制以上の専門学校を卒業後、国家試験を受験して合格すれば資格を習得できる。こうした養成施設は2016年現在、全国に10校ある。
 また、一般的な大学、短大で1年以上学び、所定の科目を履修していれば、その後、義肢装具士養成施設で2年以上、専門知識・技能を学ぶことにより、受験資格を得ることができる。
 2016年度の義肢装具士国家試験の合格率は約84.1%と高い数字になっているが、これは、受験者のほとんどが専門の養成施設で学んでいるからだと考えられる。

義肢装具士 なるためチャート

この職業になれる専門学校を探す