×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

職業情報 医療・看護系

柔道整復師の資格

柔道整復師

 柔道整復師は、日常生活やスポーツで生じたけがの治療を行う専門家だ。医師と違い、手術や投薬は行わない代わりに、手技という独自の療法で治療する。接骨院・整骨院で働くほか、応急処置への強みを生かし、近年はスポーツトレーナーとして活躍する人も多い

柔道整復師の資格

必須資格 … 柔道整復師

 柔道整復師として働くためには、国家試験の合格者に与えられる「柔道整復師」の資格が必要だ。国家試験の受験資格は、柔道整復師の養成施設として認められている専門学校、短大、大学で学び、卒業することで得られる。
 実際の試験では筆記試験が課される。柔道整復の理論や法律以外に、解剖学、生理学、運動学など、人体や医療、公衆衛生に関する幅広い知識が問われる。養成施設でしっかりと学びを深めることが必要だ。
2019年に実施された柔道整復師の国家試験は、6164名が受験し、4054名が合格。合格率は65.8%だった。

関連する職業

医師/歯科医師/看護師/保健師/薬剤師/理学療法士/臨床検査技師/診療放射線技師/作業療法士/細胞検査士/言語聴覚士/視能訓練士/はり師・きゅう師/音楽療法士/臨床工学技士/歯科技工士/歯科衛生士/薬品メーカー勤務/義肢装具士/あん摩マッサージ指圧師/診療情報管理士

 柔道整復師に関連した職業は、医療・看護系の職業から見つけることができる。人のけがや病気の治療に当たるという点では、多くの職業が関連している。特に理学療法士は、リハビリテーションを専門とする職業で、柔道整復師と同様にスポーツトレーナーとして働く人もいる。このほかにも介護関係の職業など、同じ職場で働く職業がいくつかあるので、気になる人は調べてみよう。

この職業になれる専門学校を探す