×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

職業情報 公務員系

国際公務員になるには

国際公務員

国際公務員になるには

語学とプラスαの専門知識を身につける

 現地採用や欠員補充の公募に応募するなどして国際公務員になる方法もあるが、かなり難しいと言える。
 比較的可能性が高いのは、外務省の国際機関人事センターが実施しているJPO派遣制度を利用することだ。年1回の選抜試験に合格すれば、実地研修を兼ねて国際機関に一定期間勤務することができ、能力次第では正式採用となる可能性もある。応募資格は35歳以下で、英語で仕事ができ、大学院修士課程以上を修了した者だが、募集対象となる専門分野を修めていること、関連分野での2年以上の職務経験、将来にわたり国際機関で働く意思を有することなどの条件がある。
 国連事務局が実施するYPP試験は、職務経験がなくても応募できる。

国際公務員 なるためチャート

この職業になれる専門学校を探す