×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

調理師になるには

調理師

調理師になるには

養成学校を卒業するのが近道

 料理人になるには資格は不要だが、調理師を名乗るためには国家資格である調理師免許が必要だ。資格を取得するには、厚生労働大臣指定の調理師養成施設(修業年限1年以上)を卒業するか、調理師試験に合格するのが一般的だ。
 調理師の養成施設は専門学校、各種学校などに多く、卒業と同時に、無試験で調理師免許が取得できる。これらの学校では、知識や技術が学べるうえ、飲食店などから集まる多くの求人の中から希望に沿った就職先を紹介してもらえるため、早く一人前の調理師として活躍したい人には近道である。
 調理師試験を受験して調理師免許を取得するためには、飲食店や給食施設などで2年以上の実務経験が必要になる。

調理師 なるためチャート

この職業になれる専門学校を探す