×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

職業情報 コンピュータ系

CADオペレーターになるには

CADオペレーター

CADオペレーターになるには

短大や専門学校で基礎を学ぶのが近道

 CADオペレーターには、CADの扱い方や設計製図の基礎知識が必要とされるので、短大の情報システム関連学科や、専門学校の建築・デザイン系学科、CAD・製図系学科などで学ぶと役立つだろう。
 しかし、研修制度が整っている企業も多く、文系出身者にも十分チャンスはある。また、人材派遣会社の研修でCAD技術を修得する方法もある。
 就職後は、資格を取るなどして専門分野を確立するとステップアップにつながる。関連する資格試験としては、CADを利用するうえで必要な知識や技術のレベルを測る「CAD利用技術者試験」などがある。

CADオペレーター なるためチャート

この職業になれる専門学校を探す