×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

航海士になるには

航海士

航海士になるには

上級免許取得には養成課程のある大学が有利

 航海士になるには、海技士(航海)の国家試験に合格して1〜6級の海技士免許(航海)を取得する必要がある。外洋を航行する大型船舶(5000トン以上)で、船長になるには1級、一等航海士になるには2級の資格が必要である。
 受験するには、資格に応じた乗船履歴が必要だ。しかし、船員教育の学科がある大学などで学ぶと、乗船実習の期間を3級または4級海技士試験を受けるのに必要な乗船履歴の期間に含めることができるうえ、筆記試験が免除されるので有利だ。
 船員教育の学科がある大学・学部は少ないので、航海士を希望する人は大学の情報をしっかりチェックしておこう。

航海士 なるためチャート

この職業になれる専門学校を探す