×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

職業情報 医療・看護系

柔道整復師にふさわしい人

柔道整復師

 柔道整復師は、日常生活やスポーツで生じたけがの治療を行う専門家だ。医師と違い、手術や投薬は行わない代わりに、手技という独自の療法で治療する。接骨院・整骨院で働くほか、応急処置への強みを生かし、近年はスポーツトレーナーとして活躍する人も多い

柔道整復師に向いている人・適性

作業の正確さ、慎重さが求められる

 人の身体や健康に興味があり、心や身体の構造についての勉強が苦にならない人が向いている。また、患部を触診したりマッサージやテーピングを行ったりと手を動かす仕事であるため、手先が器用な人だとなおよいだろう。
 また、柔道整復師は人を相手にする仕事だ。そのためコミュニケーションが好きな人に向いている。ただし、整骨院や接骨院にやってくるのはけがをしている人が大半だ。けがに対する気遣いや、けがをよくしてあげたいと思う気持ちを持つことも大切になる。また、患者の年齢はさまざまで、子どもからお年寄りまで幅広い年代の人がやってくる。症状の具合を問診したり、生活の指導を行ったりする際は、誰が聞いてもわかるよう話す必要がある。今のうちに、人に何かを説明するときは、なるべくわかりやすく話すことを心がけてみよう。

この職業になれる専門学校を探す