×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

職業情報 マスコミ系

編集者

編集者

編集者になるには

出版社への応募資格は大卒以上がほとんど

 編集者には幅広い知識や教養が要求されるため、多くの出版社の応募資格は、大卒者および大学院修了者となっている。学んでおくと有利な学問は特にないが、現状では文系学部の出身者が多いようだ。ただし、教育関係などの専門書を出版している出版社では、大学で関連の学問を専攻した学生を優先的に採用することもある。
 また、一部の専門出版社や編集プロダクションでは、短大や専門学校出身者に門戸を開いているところもある。
 なお、出版社では、臨時社員やアルバイトを募集しているところもあるので、それに応募して、編集や校正の技術を身につけておくのも一つの方法だろう。

編集者 なるためチャート

続きを読む

編集者の仕事の内容

本の企画を立て、でき上がるまでを管理

 書籍や雑誌を企画し、制作の段取りを決め、出版物ができ上がるまでを管理するのが編集者の仕事である。
 実際に本作りの作業に入ると、文章を書いたり、イラストを描いたり、写真を撮ったりといった実務…

続きを読む

編集者の働き方と生活

仕事は激務。労働時間もかなり不規則

 写真やイラストの発注や取材の打診、文章の校正や原稿執筆と、幅広く仕事をこなすため、勤務先や就業形態にかかわらず多忙である。また、何より締め切りが優先であるため、労働時間も不規則になることが多い。

続きを読む

編集者に向いている人・適性

最も必要なのは旺盛な好奇心

 編集者に最も必要な企画力の源泉は好奇心なので、好奇心旺盛な人が望ましい。それに加えて柔軟な発想力や流行感覚も求められる。また、フォトグラファーやイラストレーターなどの専門家と仕事をするので、人と上手…

続きを読む

編集者の年収・給与・収入

収入・関連資格・必須資格

初任給 約26万円

続きを読む

編集者の将来性

新しい出版メディアの可能性が広がる

 雑誌の廃刊、創刊のサイクルが短くなり、ベストセラーが目まぐるしく入れ替わるなど、最近の読者の本に対する好みは激しく変化している。このため、今後はよりざん新な発想ができる人材が求められるようになるだろ…

続きを読む

この職業になれる専門学校を探す